最新記事一覧

検定情報
メーシー『S/魔法少女まどか☆マギカ新編/EM』が検定通過
NR_20190521_01[1]
「UNI-MARKET」にて『ハナビ通』のグッズが新登場!
kr-gla_02
西陣『Pケロロ軍曹GLA』発表! 侵略(あそび)しやすい1/79スペック!
strikewitches_light700
三洋物産『PAストライクウィッチーズ』が登場! ST継続率MAX約81%!
pc_sengokuotome5_mainimage
平和『CR戦国乙女5~10th Anniversary~』が「777TOWN.net」に登場!

SANKYOが2機種を発表

SANKYOはこのほど、「Pフィーバーゴルゴ13Light ver.」「PストレートセブンLSJ-H」の販売を開始。

前者は、「CRフィーバーゴルゴ13」(旧1種2種混合機、2019年1月導入)のスペック替え。大当たり確率が113分の1と、前作のライトミドルから、甘デジに変更されている。

初当たり後に1回、もしくは99回の時短に突入し、保留も合わせ引き戻しを抽選するシステムは前作を継承。特図2の時短1回+保留4個で大当たりする割合は約50%となっており、前作の約51.5%とほぼ同じ数値となっている。

後者は、大当たり確率128分の1~164.7分の1の6段階設定を搭載したドラム機(確変ループタイプ)。確変突入率は85%の新内規対応機(5回リミット)で、0.リールがスロー回転と高速回転を交互に繰り返す「ロングリーチ」やリールごとに図柄が上下に揺れながら進行する「ウェーブリーチ」など、多彩なドラム演出を用意している。

大当たり確率77分の1~99.9分の1の「~DX-H」の甘デジタイプも同時発売。

ホール導入は両者とも7月8日から。

提供元:プレイグラフ

Page Top