最新記事一覧

検定情報
『Sパチスロ七つの大罪KS』『PAフィーバートータル・イクリプスY』『Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア2』が検定通過
検定情報
『P大工の源さん超韋駄天YTA』『PAヤッターマンVVV-YBB』『P13日の金曜日MA』などが検定通過
SLOTバジリスク〜甲賀忍法帖〜絆2
『SLOTバジリスク〜甲賀忍法帖〜絆2』解析第1弾!〜AT継続の鍵を握るシナリオ判明!!〜
全遊振 (3)
全遊振、店に合った新台選定の方策を指南
高尾 (1)
高尾、「P ROKUROKU6000Ver.」

平和が『P南国育ち デカパトver.』を発表

平和は11月7日、東京支店にて「『P南国育ち デカパトver.』プレス発表会」を開催しました。

本機は、人気シリーズ『南国育ち』の最近機種となります。『南国育ち』は本機で5作目、初代登場から10周年を迎えました。

発表会では、PVの放映後、販促宣伝チームの石川圭亮氏が登壇。「本機は、親しみのあるノーマル確変ループタイプ、図柄揃い時は出玉オール1500個の安心感、さらに小当たりRUSH搭載で1500個+αの楽しみを搭載したスペックとなっております。演出面では、毎シリーズ好評のキャラクターや楽曲はしっかり継承しつつ、ノーマルリーチでも大当たりへの期待が持てるという単純明快なゲーム性を搭載、新しい『南国育ち』を是非お楽しみ下さい」と本機のポイントを紹介しました。

本機は、大当たり確率315分の1、確変率55%の確変ループタイプとして登場します。一度小当たりRUSHである「ゴールデン必翔チャンス」へと突入すると、確変終了まで小当たりRUSHが継続します。時短100回転搭載、時短引き戻し込みの確変継続率は約67.2%となります。出玉は図柄揃いでオール1500個のため、初回確変時は3000個以上の出玉獲得が可能となる、安心スペックが特徴です。
演出面では、連続予告を排除し、図柄揃いまでの時間を短縮。さらに、大当たり時の、演出の4分の1はノーマルリーチという、リーチがかかっただけでドキドキ出来る仕様となっています。
また楽曲は、前シリーズまでの楽曲含め28曲を搭載。一新された、キャラクターデザインは、原案をこばやしひよこ先生が担当しています。

導入は、1月6日から。

timeline_20191107_115100
 

Page Top