最新記事一覧

全日遊連
全日遊連、メーカー団体に豪雨被災ホールへの支援要請
ダイコク電機02
ダイコク電機が「DK-SIS白書2020」発表
ニューギン01
ニューギンが公式LINEアカウントを開設
京楽産業.が「ぱちんこ 新・必殺仕置人 TURBO」
検定情報
遊技機検定情報(7月6日東京都公安委員会告示第213号)

ニューギンが『Pガラスの仮面』内覧会を開催

ニューギンは、東京支店にて11月13日、『Pガラスの仮面』の内覧会を開催しました。

本機は、少女漫画の王道『ガラスの仮面』が題材となっており、ミドルスペックと、ライトミドルスペックの2スペックにて発売となります。
 

■『Pガラスの仮面 M-K1』スペック

・大当たり確率:1/289.98 → 1/137.97

・ラウンド(カウント):10R(9C)

・賞球:2&1&4&14

・確変突入率:72%

・ST引き戻し率:約77%

・電サポ:ST200回or時短100回

・最大獲得出玉:約1,300個
 

■『Pガラスの仮面 ML-K1』スペック

・大当たり確率:1/199.80 → 1/124.12

・ラウンド(カウント):4Ror10R(9C)

・賞球:2&1&3&12

・確変突入率:80%

・ST引き戻し率:約80%

・電サポ:ST200回or時短100回

・最大獲得出玉:約1,100個

ミドルスペックでは、大当たりはALL 10Rというのが特徴です。
同社機種にて実績のあるスペックが、70%オーバーのST突入率&ST引き戻し率で、よりパワーアップして登場となりまます。
また、ライトミドルスペックでは4R通常大当たり搭載となるものの、80%という高い確変突入率と引き戻し率に加え、時短100回転付きのため、遊びやすいスペックが特徴です。

導入は、1月6日からです。
timeline_20191113_154439

timeline_20191113_154447

(C)美内すずえ/ガラスの仮面製作委員会

Page Top