最新記事一覧

検定情報
『Sパチスロ七つの大罪KS』『PAフィーバートータル・イクリプスY』『Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア2』が検定通過
検定情報
『P大工の源さん超韋駄天YTA』『PAヤッターマンVVV-YBB』『P13日の金曜日MA』などが検定通過
SLOTバジリスク〜甲賀忍法帖〜絆2
『SLOTバジリスク〜甲賀忍法帖〜絆2』解析第1弾!〜AT継続の鍵を握るシナリオ判明!!〜
全遊振 (3)
全遊振、店に合った新台選定の方策を指南
高尾 (1)
高尾、「P ROKUROKU6000Ver.」

『パチスロ交響詩篇エウレカセブン3 HI-EVOLUTION ZERO』解析第2弾! 〜弱レア役は要チェック〜

00012840

▼機種情報『パチスロ交響詩篇エウレカセブン3 HI-EVOLUTION ZERO』
http://www.pachinkovillage.com/slot/s.php?M=5685

▼『パチスロ交響詩篇エウレカセブン3 HI-EVOLUTION ZERO』解析第1弾!
http://www.pachinkovillage.com/news/?p=87852

年末にリリースされた新機種の中で一際いい動きをしているのが本機『パチスロ交響詩篇エウレカセブン3 HI-EVOLUTION ZERO』
今回は、前回(12月13日)に続く解析第2弾で、設定差のある部分や演出法則など新情報をお伝えしていきます。
ゲームの流れなどは前回の特集などで理解済みと判断しサクサク進めていきたいと思います。

1

まずは小役確率から。

弱レア役の確率
設定 弱スイカ 弱チェリー 合算確率
1 1/59.6 1/63.6 1/30.8
2 1/59.0 1/63.0 1/30.5
3 1/57.0 1/61.8 1/29.7
4 1/56.5 1/59.0 1/28.9
5 1/56.0 1/54.2 1/27.5
6 1/52.9 1/52.9 1/26.4

弱スイカと弱チェリーの弱レア役は設定が上がるにつれ確率もアップ。
マイスロもしくはクイックマイスロを起動させていれば自動でカウントしてくれますし、18時以降ならマイスロの有無に関係なく閉店QRを読み込めば出現率がわかります。

ちなみに、強スイカ、強チェリー、チャンス目の強レア役の合算確率は464.8分の1(全設定共通)、中段チェリーは5461.3分の1(全設定共通)となっています。

通常ゲーム中に中段チェリーが成立したときの12分の1で次ゲームにロングフリーズが発生します。
恩恵は、赤7揃いのBB+ATストック5個。中段チェリー入賞後、PUSHボタンを押せば事前にロングフリーズを察知できることもあります。
発生率は約25%と低めですが、セブンフラッシュが発生しいち早く祝福してくれます。

2

AT突入までの流れとしては、通常ゲーム→ボーナス→ATというルートを辿るため、通常ゲーム中はまずレア役や周期抽選からボーナス当選を目指します。
ボーナスのメイン契機となる周期抽選はCZ「コンパクカウントチャンス」に突入することで一気に加速します。

3

CZの突入契機は、
・有利区間移行時(初回CZ)
・レア役成立時の25%
・高確中のハズレの一部

となり、高確には弱レア役やハズレの一部で移行します。

高確ゲーム数振り分け
高確G数 弱レア役 ハズレ
15G 5.0% 0.4%
20G 14.2%
30G 0.4%
50G 0.4%
TOTAL 20.0% 0.4%

ハズレでも高確に移行するため、レア役が成立していなくても不意にCZに突入というサプライズも発生する仕組みです。

4

CZ中の抽選について見ていきましょう。

CZは、有利区間移行時に突入する初回CZ、紫背景の紫CZ、それ以外の通常CZが存在します。

毎ゲーム変化するCZ中の抽選は、CZの種類(初回or通常or紫)と保証の有無(リプレイのSAFE表示)を参照し、まずハズレ時の分子分母の値を抽選します。

ハズレ時の分子抽選
分子加算値 初回CZ 通常CZ 紫CZ
保証あり 保証なし 保証あり 保証なし 保証あり 保証なし
分子+10 100% 100%
分子+15 50.0%
分子+20 50.0% 100% 100%
分子+30 87.5%
分子+50 11.7%
分子+100 0.8%
ハズレ時の分母抽選
分母加算値 初回CZ 通常CZ 紫CZ
保証あり 保証なし 保証あり 保証なし 保証あり 保証なし
分母+5 97.5% 96.3% 99.2% 100%
分母+10 93.8% 1.7% 1.7% 0.4% 100%
分母+20 5.0% 0.4% 1.7% 0.4%
分母+50 0.8% 0.4% 0.4%
分母+100 0.4%

次に、ハズレ時の分子分母の値を参照しベル揃い時の分子分母の値を抽選します。

ベル揃い時の分子抽選(初回CZ)
分子加算値 ハズレ分子
15 20 30 50 100
分子+20 75.0%
分子+30 12.5% 50.0%
分子+50 10.8% 48.8% 97.5%
分子+100 1.7% 1.3% 2.5% 99.6%
分子+300 0.4% 100%
ベル揃い時の分母抽選(初回CZ)
分母加算値 ハズレ分母
5 10 20 50 100
分母+10 75.0%
分母+15
分母+20 75.0%
分母+30 20.8% 12.5% 50.0%
分母+50 3.8% 10.8% 36.3%
分母+100 1.7% 12.5% 83.3%
分母+300 1.3% 16.7% 100%
分母×2 0.4%
ベル揃い時の分子抽選(通常&紫CZ)
分子加算値 ハズレ分子
10 20
分子+20 54.2%
分子+30 50.0%
分子+50 0.4% 48.8%
分子+100 0.4% 1.3%
分子×2 45.0%
ベル揃い時の分母抽選(通常&紫CZ)
分母加算値 ハズレ分母
5 10 20 50
分母+10 75.0%
分母+20 75.0%
分母+30 20.8% 12.5% 50.0%
分母+50 3.8% 10.8% 36.3%
分母+100 1.7% 12.5% 83.3%
分母+300 1.3% 16.7%
分母×2 0.4%

この表から言えるのは、
・初回CZで分子×2は出ない
・通常&紫CZでも保証ありのときは分子×2は出ない
・通常&紫CZで保証なし時はベル揃いの分子×2は45%で出現

となり、特に最後の「分子×2が45%で出現」というところは周期抽選を手繰り寄せる重要なポイントとなっています。
いかにリプレイを引かず転落させないか。
そして分子×2の45%を引き当て、さらにベルを揃えられるか。この辺りがキーとなってきます。

5

CZで周期抽選を加速させボーナスを一気に射止めたいところですが、周期抽選でハズれた場合にもATレベルの昇格抽選を行なっています。

ATレベル昇格率
設定 昇格率
1 12.5%
2 12.9%
3 14.2%
4 15.0%
5 16.7%
6 20.0%

昇格抽選は、設定が上がるほど昇格しやすくなっています。
ATレベルは1〜4まであり、ATレベル4ならボーナス当選の時点でATも確定します。
またATレベルはATのループ率などの恩恵も異なり、ATレベルが上がるほど期待枚数もアップしていきます。

6

周期抽選やレア役を契機にボーナスへと突入となります。
ボーナスはBBとRBが存在し、それぞれATの抽選方法が異なります。
今回、BB中の抽選値が判明したのでそちらをご紹介します。

BB中はレア役やハズレで勝利期待度を積み上げ、それを持ってボーナス終了後はSPバトルへと突入します。

レア役やハズレ時の勝利期待度の抽選は、保証ポイントを獲得後、各役ごとのループ率でループ抽選を行ない最終的なポイントを決定します。

各役の最低ポイントとループ率は、
●弱レア役……最低3P、ループ率66.7%、平均ポイント5P
●強レア役……最低15P、ループ率80.0%、平均ポイント19P
●ハズレ……最低1P、ループ率50%以上、平均ポイント2P

となっています。ちなみに、AT中のBBでも同じ抽選です。

7

このような抽選を経て勝利期待度を積み上げ最終的なポイントでSPバトルへと突入します。
内部的なSPバトルの勝利抽選はボーナス終了時の第3ボタンを離したときに行なわれています。
終了画面表示のタイミングで液晶下部に「NEXT BATTLE」のテロップが表示されますが、赤なら激アツ、金ならその時点で勝利確定。勝利期待度1〜40%で赤の場合もその時点で勝利確定となります。

SPバトルは4G継続し、展開によって期待度が変化します。

SPバトル1G目はホランド出現で期待度大幅アップ。
2G目アネモネ攻撃時、勝利期待度50%以上でバスクードクライシスなら勝利確定、または第3停止時にバスクードクライシス回避で勝利が確定。
3G目の勝ち取れテロップが赤なら期待度アップとなります。

これら以外にも、!マークナビでレア役否定なら勝利が確定したり、押し順ナビは押し順チャンス目濃厚なので勝利書き換えに期待できさらにハズレやリプレイなら勝利が確定となります。

SPバトルに勝利すればいよいよATへと突入します。
ちなみに、SPバトルの勝率は設定1で平均35.5%です。

8

AT「コーラリアンモード」は1セット30G。
AT中にボーナスやエアリアルチャンスに突入すれば1G目から再スタートするST型となっています。
AT中、ボーナスに3回突入させれば上位AT「スペック3モード」へと移行するため、ボーナス契機となるエアリアルチャンスへの突入が重要となってきます。

AT中のステージがエアリアルチャンスへの突入期待度を示唆し、遠距離ステージ≪近距離ステージ≪ファイナルチャンスの順に突入しやすくなっています。
エアリアルチャンスはレア役成立時に突入抽選が行なわれ、内部的な低確・高確で当選率が変化します(終盤のファイナルチャンスのみ全役で突入抽選)。

ちなみに、ファイナルチャンス突入の1G前、第3停止後にPUSHボタンを1秒長押しすると、PUSHボタンが一瞬点灯しファイナルチャンスが「完全告知」に切り替わります。
完全告知なら、ファイナルチャンス成功時のレバーON時に下パネルが点滅するようになります(ATに戻ると完全告知は解除)。

エアリアルチャンス当選率
設定 弱レア役 強レア役
高確 低確 高確 低確
1 66.7% 30.0% 100% 50.0%
2 66.7% 26.3% 100% 50.0%
3 66.7% 29.2% 100% 50.0%
4 66.7% 25.0% 100% 50.0%
5 66.7% 28.8% 100% 50.0%
6 66.7% 22.1% 100% 50.0%

低確時の弱レア役に設定差が存在し、設定6のみやや突入しにくくなっています。
設定が上がるほど弱レア役の確率が上がり、それを加味した結果、トータルで見るとエアリアルの出現率は設定6で52分の1、奇数設定で42分の1、偶数設定(設定6以外)で44分の1となります。

9

エアリアルチャンスに突入したらコーラリアン100体撃破=ボーナスを目指します。
エアリアルチャンスは5G+α継続し、リプレイ以外でコーラリアンを撃破します。

エアリアルチャンス中は終了の煽り発生でリプレイなら終了のピンチ。
逆に、5Gの保証ゲーム数内に終了の煽り発生なら完全撃破濃厚となります。

第1停止までに演出が発生しなかった場合、第2停止カットイン発生or第3停止時攻撃となり、完全撃破の大チャンス。
キャラアップ演出は基本的にレア役対応で、押し順ベルなら完全撃破濃厚となります。

エアリアルチャンス中のコーラリアン撃破数振り分け
撃破数 ハズレ ベル揃い 弱レア役 強レア役 中段チェリー
1 19.2%
2 43.3%
3 18.3%
4 11.3%
5 7.5%
10 0.4% 85.0% 36.7%
20 14.2% 36.7%
30 0.8% 26.7%
50 97.5%
100 2.5% 100%
平均 2.5 11.6 19.0 51.3 100

この表は小役別の撃破数振り分けです。
弱レア役には中段「リプ・リプ・ベル」も含みます。
ベル揃いなら10体以上、強レア役なら50体以上が確定します。

エアリアルチャンスは終了しても撃破した数は次回に持ち越されます。
そのため、大量撃破して抜けてもそれほどガッカリしない良心的な仕様となっています。

10

誰もが夢見る最強の特化ゾーン「HI-EVOモード」中の抽選についても詳細が判明しました。
HI-EVOモードは30Gのオリジナルエピソードからスタートし、その後70G継続します。その100G間、8枚役やレア役、白7&赤7カットインからボーナスに当選します。

ボーナス当選率は、
・8枚ベル……4.6%(設定1)
・弱レア役(中段「リプ・リプ・ベル」含む)……50.0%
・強レア役……100%

となり、トータルすると約23分の1でボーナス当選となります。

HI-EVOモード中は押し順ナビが変化するとチャンスとなり、ボーナス前兆に突入となります。
ボーナス告知はバトル演出に発展し告知するパターンと発展せず告知するパターンがあり、バトルに発展するだけで期待が高まります。

11

最後に、今回新たに判明した演出法則や設定推測ポイントについて。

通常ゲーム中に液晶画面右からモンスーノが通過

ボーナス前兆中などに通過することがありボーナス期待度約50%かつ当たれば赤7揃いのBB以上が濃厚となります。
また、RB後のコーラリアンモードの煽りやコーラリアンモードの引き戻し抽選でもモンスーノが通過することがありますが、その場合はコーラリアンモードに移行します。

ボーナス準備中の「勝ち取れ」リールテロップは色に注目

青はすべてのボーナスの可能性あり、赤は赤7揃いBB以上、虹はエピソードBB(AT確定)が確定します。
赤か虹の表示後に、RBが入賞することがあります。その場合はHI-EVOフリーズに!
また、勝ち取れ表示後の逆回転時にPUSHボタンが点灯することがあり、そこでPUSHボタンを押してストロボが激しく光るとRBが揃ったあとフリーズが発生します。

AT終了画面での継続示唆

AT終了画面で「C MODE+1」や「AERIAL CHANCE+1」と表示されて継続することがありますが、そこで月光号などが通過していなくなった場合、ストックが2個以上ある可能性大となります。

12

RB前半のキャラ紹介で設定示唆

RBの前半パート20Gの間は5Gごとに計4回のキャラ紹介が発生します。
キャラと設定示唆内容は以下のような感じです。

・ゲッコーステイト(男性キャラ)……奇数示唆
・ゲッコーステイト(女性キャラ)……偶数示唆
・州軍(男性キャラ)……奇数示唆(高設定優遇)
・州軍(女性キャラ)……偶数示唆(高設定優遇)
・エウレカ&アネモネ……設定1否定濃厚
・ムーンドギー&ギジェット……設定2否定濃厚
・タルホ(ショートカット)……設定3否定濃厚
・アゲハ少年隊……設定4否定濃厚
・大男DJ&ニルヴァーシュSPEC2……設定5以上濃厚
・サクヤ&ダイアン&アドロック&ニルヴァーシュSPEC3……設定6濃厚
・特殊キャラ(上記以外)&特殊メカ(ニルヴァーシュSP1&theENDsp2)……設定4以上濃厚
・メカ系(特殊メカ以外)……高設定示唆

ATの獲得枚数表示で設定示唆

・174枚OVER表示……設定1否定濃厚
・246枚OVER表示……偶数濃厚
・274枚OVER表示……設定2否定濃厚(設定1の可能性も激低)
・331枚OVER表示……設定6濃厚
・374枚OVER表示……設定3否定濃厚(設定1&2の可能性も激低)
・456枚OVER表示……設定4or5or6濃厚
・474枚OVER表示……設定4否定濃厚(設定1&2&3の可能性も激低)
・666枚OVER表示……設定6濃厚

13

以上が、今回判明した新情報です。

立ち回りアプリ「カチナビ」を日々チェックしていると、高設定が投入され大事に扱われている印象を受けます。
そりゃあホールも、動かない機種より動く機種を大切にするでしょう。
高設定は高設定なりに出る「6号機のお約束」も見られつつスペック3モードまで昇格したときの一撃性などもあって、5000枚クラスの出玉を何度も見かけました。
本機は1G純増約1.8枚or4.5枚ゆえ、1G純増8枚9枚の高純増AT機のような出る時間が短く通常時が長いタイプとは異なり、長く“当たり”を楽しめる仕様となっています。
昨今、ホールでは高純増AT機の稼働離れが深刻となり、高純増AT機はもういらないという店長の声も聞こえてきます。より長い時間滞在してもらえる低純増AT機のほうに力を入れるホールもだんだん増えているように感じますので、エウレカ3にとってはさらに追い風が吹くと考えられます。
そんな追い風を受けいい波に掴んでいきたいところですな。

(※ページ内の数値は独自調査値)

 

(C)2017 BONES/Project EUREKA MOVIE
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
(C)Sammy

Page Top