最新記事一覧

05-622x650
名機プレイバック-2008
石川県遊協、組合諸経費の免除案を決議
21世紀会が営業再開時のガイドライン
検定情報
遊技機検定情報(5月18日東京都公安委員会告示第170号)
兵庫県遊協が県知事に営業再開を要望

永森商事が5店舗を運営するフォーシーズンをM&A

ジャランの屋号で富山市を中心に6店舗を展開する永森商事は3月2日付で、埼玉県川口市に本社を置くフォーシーズンの全株式を取得し、100%子会社化。

永森商事のホームページで、同5日に「今後、運営していく」ことを発表した。フォーシーズンは、1984年に「スポーツ館」(埼玉県川口市)を出店した中堅ホール企業。埼玉県川口市の「スポーツ館」(425台)、同市の「マイスポーツ館」(346台)、同県春日部市の「武里スポーツ館」(327台)、東京都足立区の「ポートアリーナスポーツ館」(466台)、同区の「ビッグスポーツ館」(396台)の5店舗を運営していた。

今回の子会社化で、永森商事傘下の店舗数は、東京、埼玉、神奈川、富山、石川、京都の1都1府4県で11店舗となった。

提供元:プレイグラフ

Page Top