最新記事一覧

FireShot Capture 115 - パチスロ モンキーターンIV - www1.yamasa.co.jp
『パチスロ モンキーターンIV』解析特集! 〜ヘルメットロゴの有無に関係なく100Gまではプレイ続行!!〜
全日遊連
全日遊連、メーカー団体に豪雨被災ホールへの支援要請
ダイコク電機02
ダイコク電機が「DK-SIS白書2020」発表
京楽産業.が「ぱちんこ 新・必殺仕置人 TURBO」
ニューギン01
ニューギンが公式LINEアカウントを開設

SDN、喫煙者の集客を提案

ホール向けの経営セミナーを企画するSDNは5月23日、東京都千代田区の「TKP御茶ノ水カンファレンスセンター」で「中嶋塾」を開催。

エーゼットエンターテインメントの中嶋優社長、ホールコンサルティングをメーン業務とする高橋和輝事務所の高橋和輝代表らが講師を務めた。中嶋代表は、自粛が明けて営業再開となった地域が多いが、全国稼働は自粛前の40%減と低調の今、ホールが生き残るための方法を解説。

最も集客効果があるのは、喫煙客へのアピールだとして、加熱式タバコを吸いながら遊技できるエリアの開設を推奨。全面禁煙化後、禁煙エリアの稼働が平日80%に落ちたのに対し、加熱式タバコのエリアが同105%となったホールを紹介し、「全国でまだ100店舗に満たないので、大きなチャンス」と強調。

1フロアのホールでも、仕切りをつけることにより、新設が可能で、「店舗規模にもよるが、工事費用は新台5~6台分が目安」とした。

SDN (2) SDN (1)

提供元:プレイグラフ

Page Top