最新記事一覧

FireShot Capture 389 - アナターのオット!_はーです 機種サイト - www.universal-777.com
『Sアナターのオット!?はーです』解析第1弾! 〜高設定は通常リプレイでのモード昇格が頻発!?〜
全日遊連、理事会と記者会見を開催
依存対策有識者会議、業界の取り組みに最終答申
東京オデッセイが建築デザイン書籍を出版
藤商事が「Pとある魔術の禁書目録」

フィールズが『PACHISLOT リングにかけろ1 ワールドチャンピオンカーニバル編』プレス発表会を開催 

7月30日フィールズは、東京上野支店にて、スパイキー販売となる『PACHISLOT リングにかけろ1 ワールドチャンピオンカーニバル編』のプレス説明会を開催しまし。
今回の説明会は、従来の説明会とは異なり、新型コロナウイルス対策として、来場者を4回に分けた少人数開催となりました。
他にも、入場時の消毒、検温などコロナウイルス対策がしっかり行なわれた上で、プレス説明会が行なわれました。 

PVの放映後には、機種説明にて販売促進部 プロモーション課 阿久津貴士氏が登壇。
機種説明を行ないました。

本機は、純増約3.1枚のAT「チャンピオンロード」にて出玉を増やしていくゲーム性です。
通常時は、50G間に規定ポイントをためることで、直撃抽選、もしくはCZにて抽選が行なわれ、AT当選を目指すゲームフローとなっています。
AT中は、枚数管理タイプとなっており、初期枚数は100枚~250枚。規定枚数が0になるまでに、バトルに勝利、ベース枚数を獲得することで、AT継続+規定枚数0時に突入する「ビクトリーラッシュ」で倍々ループ上乗せのチャンスとなります。
「ビクトリーラッシュ」の倍々ループ上乗せは、演出が成功するたびに、AT中に貯めたベース枚数をまとめて上乗せ。
通常の単発上乗せが無い代わりに、上乗せが起これば必ず更なる上乗せが期待できるといった仕様が、本機のポイントです。

導入は、10月4日より。

timeline_20200730_134027

timeline_20200730_134022

(C)車田正美/集英社・東映アニメーション
(C)CAPCOM CO., LTD.

Page Top