最新記事一覧

FireShot Capture 181 - MILLION GOD-神々の凱旋- 公式サイト - www.universal-777.com
playback2015〜凱旋してきたあの頃に〜
マルホン工業が「P真シャカRUSH」
全日遊連 (1)
全日遊連、誓約確認機関による130件の通報対応を説明
日遊協
日遊協、女性活躍推進アンケートの調査結果を発表
九州5団体 (1)
九州の5団体、旧規則機の適正処理で結束

『パチスロ モンキーターンIV』解析第2弾! 〜AT直撃は高設定の証!?〜

MK4Z_kyotai_for_press

▼機種情報『パチスロ モンキーターンIV』機種情報
http://www.pachinkovillage.com/slot/s.php?M=5774
▼『パチスロ モンキーターンIV』 解析第1弾!
http://www.pachinkovillage.com/news/?p=96357

5月11日に導入され、現在も高稼働を維持している人気機種『パチスロ モンキーターンIV』
そして、9月14日には新パネル「榎木ver.」が登場となります。
今作には榎木が主人公になる艇王ラッシュがあったりと、どんだけ榎木推しなんだよと。ま、そんなことはさておき、これはいい機会であることは間違いありません。
これまで導入を見送ってたホールに新台として入る可能性があるでしょうし、榎木パネルを増台するところもあるでしょう。
どちらにしても絶好の狙い目です。初代のようにバラエティーコーナーから下克上を果たし年間MVPに……なんてことも十分あり得ます。むしろそうなってくれることを願っています。

そんな流れでの特集2回目となる今回。
前回の7月10日の特集ではゲームの流れをおさらいしつつ解析数値などをお伝えしてきました。今回は新規情報に加えアップデートされた情報をお伝えしていきます。

では早速。

1

AT契機の1つ、レア役でのAT直撃当選率。対象となるレア役は、強チェリー、強チャンス目、弱チャンス目の3種類で、高設定ほどAT当選率が高くなっています。

レア役成立時のAT直撃当選率
設定 弱チャンス目 強チャンス目 強チェリー
1 0.39% 0.78% 0.78%
2 0.78% 1.56% 1.56%
3 1.17% 2.34% 2.34%
4 1.56% 3.13% 3.13%
5 2.34% 5.08% 5.08%
6 3.13% 7.03% 7.03%

規定ゲーム数の消化からATに突入する場合は基本的に優出モード経由でAT告知が発生するのに対し、レア役からのAT当選時は連続演出で告知が発生しています(実戦上)。ただし、勝負駆けチャレンジや優出モード中など見抜けない場合もあるのでそこは注意です。

モード別規定ゲーム数期待度
ゲーム数 モードA モードB 引き戻し 天国
1〜50
51〜100
101〜150 ×
151〜200 ×
201〜250 ×
251〜300 ×
301〜350 ×
351〜400 ×
401〜450 ×
451〜500 ×
501〜550 ×
551〜600 ×
601〜650
651〜700
701〜750 ×
751〜800 ×
801〜850
851〜900
901〜950
951〜1000

ATのメイン契機となる規定ゲーム数の消化。モードA、モードB、引き戻し、天国の4つのモードが規定ゲーム数の振り分けに影響を及ぼします。各モードごとに期待できるゾーンは表のとおり。マークは×≪△≪◯≪◎の順に期待度がアップ(「-」は振り分けなし)。

設定変更後やAT終了後は非有利区間へ移行し、1〜2G程度で有利区間へと移行します。その際、モードと規定ゲーム数を選択します。特徴は以下のとおり。

・天国モード選択率は全設定共通で25%
・設定1でも250Gまでに約43%が当選
・偶数設定はモードBが選択されやすい
・高設定ほど引き戻しモードが選択されやすい
・高設定ほど101〜200Gのゾーンで当たりやすい
・高設定ほど×のゾーンで当たりやすい

規定ゲーム数の消化には、勝負駆けチャレンジでの加算ゲーム数もプラスされるため、現在の消化ゲーム数を見る場合にはデータカウンタではなく右液晶を見るように。

2

100G以内のフェイク優出モード(AT非当選のもの)の発生具合からモードを特定できることもあります。

モード別100G以内のフェイク優出モード発生率
ゲーム数 モードA モードB 引き戻し 天国
1〜50 95% 95% 90% 80%
51〜100 100% 100% 85%

基本的に30Gと80G付近で優出モードに突入します。30G付近の非突入は上位モードの期待度アップ、80G付近の非突入は引き戻しモードが確定します。ただし、勝負駆けチャレンジが絡んでそのゲーム数を飛ばしてしまった場合は除くので注意。

3

規定ゲーム数の消化をアシストする勝負駆けチャレンジ。ここへの突入は、勝負駆けポイントが15P以上獲得しているときのレア役でもれなく突入となります(その一部でCZ「超抜チャレンジ」へ)。突入率は設定1で約214分の1。

勝負駆けポイントの獲得契機は、有利区間移行時、全役での獲得抽選、優出モード失敗時、特定ゲーム数到達時など。

有利区間移行時の勝負駆けポイント振り分け
ポイント 振り分け
0 50.00%
1 39.45%
3 6.25%
5 3.13%
15 1.17%

有利区間移行時は50%でポイントを獲得。一気に15Pを獲得することも。

4

勝負駆けチャレンジ終了後に移行する足合わせステージは勝負駆けポイントの高確状態。

足合わせステージ中の勝負駆けポイント抽選
小役 獲得ポイント
0 1 3 5 15
リプレイ 75.00% 23.44% 1.17% 0.39%
ペラ 75.00% 23.44% 1.17% 0.39%
1枚役 50.00% 48.44% 1.14% 0.39%
弱チェリー 75.00% 17.19% 6.25% 1.56%
強チェリー 50.00% 50.00%
ボート 89.84% 10.16%
弱チャンス目 50.00% 32.42% 12.50% 5.08%
強チャンス目 50.00% 29.69% 20.31%

足合わせステージでは1枚役やリプレイでもポイント獲得のチャンス。レア役なら15P獲得に期待。強チェリーは50%で15P獲得。

優出モード失敗時の勝負駆けポイント振り分け
ポイント 振り分け
1 50.00%
3 45.70%
5 3.13%
15 1.17%

優出モード失敗時はもれなく勝負駆けポイントを獲得。

特定ゲーム数到達時の勝負駆けポイント抽選
特定ゲーム数 0 1 3 5 15
51・101・201 91.41% 7.03% 0.78% 0.39% 0.39%
301・401・501 65.84% 25.60% 3.59% 4.97%
601・701・801 81.05% 13.07% 4.91% 0.77% 0.91%

特定ゲーム数到達時の勝負駆けポイント獲得は、初回のみ51G到達時に獲得抽選が行なわれ、以後101Gから100G刻みで抽選を実施。301G、401G、501Gといった中ハマリ時はポイント獲得が確定。

5

ここからはAT中について。

6

AT突入時はまずオープニングからスタート。オープニングのムービーは4種類あり、その内容でランクを示唆。

【オープニング別特徴】
・波多野が登場する通常パターン→ランク:B2級
・ライバルたちが登場するパターンでB2級よりもシナリオ抽選が優遇→ランク:B1級
・青島が登場するパターンでシナリオ1&2が選択されないなどシナリオが優遇→ランク:A2級
・澄が登場するパターンでシナリオ8or11or13が確定→ランク:A1級

ランクはB2≪B1≪A2≪A1の順に上位シナリオの期待度アップ。

7

シナリオは全部で13個。SGアイコンの背景色はそのセットの継続率とリンク。白は継続率10%、青は25%、黄は50%、緑は66%以上、赤は80%以上、灰は2%、虹は継続確定。

ランク別シナリオ振り分け
シナリオ B2級 B1級 A2級 A1級
1 20.3% 15.2%
2 20.3% 15.2%
3 10.9% 10.9% 32.0%
4 6.3% 9.4% 15.6%
5 5.5% 7.0% 10.2%
6 4.7% 6.3% 7.8%
7 3.9% 5.1% 7.0%
8 3.5% 4.3% 5.5% 50.0%
9 10.2% 10.2% 10.2%
10 5.1% 6.3% 6.3%
11 2.7% 3.5% 5.1% 25.0%
12 6.3% 6.3%
13 0.4% 0.4% 0.4% 25.0%

この表は設定1のシナリオ選択率。シナリオ12の「最強のB2」はランクがB1級もしくはB2級でしか選択されません。ランクがA1級ならシナリオ8or11or13が確定し、25.00%でシナリオ13が選ばれます。なのでオープニングで澄が登場しA1級が確定した場合は激アツです。

8

さて、ATがスタートしたら継続率示唆に一喜一憂しながら消化していく流れですが、AT中のレア役ではゲーム数上乗せや上乗せゾーン「全速モード」、Vストック獲得契機「超抜チャレンジ」の抽選が行なわれます。

AT中レア役成立時の抽選
当選役 弱チェリー 強チェリー ボート 弱チャンス目 強チャンス目
G数上乗せ 16.90% 80.11% 0.28% 11.23% 17.95%
超抜チャレンジ 16.64% 8.04%
全速モード 0.22% 0.31% 11.12% 17.73%
G数上乗せ+超抜 7.30% 0.03%
G数上乗せ+全速 0.10% 19.89% 0.001% 2.24% 8.96%
TOTAL 41.15% 100% 8.66% 24.59% 44.64%
ゲーム数上乗せ時の振り分け
ゲーム数 弱チェリー 強チェリー ボート 弱チャンス目 強チャンス目
10 89.84% 80.08%
30 7.03% 15.63% 89.84% 89.84%
50 1.56% 3.13% 7.81% 7.81%
100 0.78% 0.78% 75.00% 1.56% 1.56%
200 0.78% 0.39% 25.00% 0.78% 0.78%

傾向としては、チャンス目はゲーム数上乗せや全速モードが期待でき、超抜チャレンジには弱チェリーとボートからのみ突入します。強チェリーは、ゲーム数上乗せもしくはゲーム数上乗せ+全速モードが確定。

9

全速モードは10or20G継続。

全速モード継続ゲーム数振り分け
継続ゲーム数 弱チェリー 強チェリー ボート 弱チャンス目 強チャンス目
10 75.00% 96.88% 96.88% 96.88%
20 25.00% 3.13% 100% 3.13% 3.13%

全速モードの継続ゲーム数は、突入契機によって振り分けが変化。ボートから突入の場合は20G継続。

全速モード中上乗せゲーム数振り分け
ゲーム数 ベラ 弱チェリー 強チェリー ボート 弱チャンス目 強チャンス目
非当選 50.00% 50.00%
5 87.50%
10 10.16%
20 1.56%
30 0.78% 40.63% 75.00% 50.00%
50 6.25% 75.00% 42.19% 19.53% 39.06%
100 2.73% 23.44% 6.25% 5.08% 10.16%
200 0.39% 1.56% 1.56% 0.39% 0.78%

全速モード中はペラで100%上乗せ、レア役は乗せれば30G以上。最大上乗せは200G。

10

AT中の超抜チャレンジはVストックを獲得するチャンス。継続ゲーム数は10or20G。

超抜チャレンジ継続ゲーム数振り分け
継続ゲーム数 弱チェリー ボート
10 94.92% 89.84%
20 5.08% 10.16%

超抜チャレンジの契機は弱チェリーとボート。継続ゲーム数の振り分けは契機によって若干変化。

超抜チャレンジ成功期待度
小役 期待度
ペラ 10.2%
弱チェリー 33.6%
強チェリー 100%
ボート 25.0%
弱チャンス目 50.0%
強チャンス目 100%

超抜チャレンジ成功でVストックを獲得。成功率は成立役によって異なり、強チェリーや強チャンス目なら確定。トータルの期待度は50%。

11

超抜チャレンジ以外にも、AT中のV揃いでVストックを獲得。V揃いの出現率(設定1)はシングル揃いが約1150分の1、ゲーム数上乗せ100or200Gも確定するダブル揃いは約9738分の1。Vが揃わないフェイクは約126分の1。Vが揃った場合、20%でVチェインが発生し50or75%ループでVストックを獲得となるので、次ゲームも要注目です。

演出別V揃い期待度は、男カットインが4.5%、女カットインは73.8%、山佐キャラプレミアムは95.2%。プレミアムなのに100%でないのは、Vを狙えでVが揃わなかった場合の一部で特化ゾーン「神速モード」へ突入するためで、プレミアムからVが揃わなければ神速モードが確定となります。ちなみに、男カットインでハズれたときの0.3%、女カットインでハズれたときの8.5%でも神速モードへ突入します。

Vを狙う際、まず右リールにVを狙いますが、2連Vを中段&下段にビタ押しもしくは下段にBARをビタ押しし4コマスベらせると、虹河ラキの1確ボイスが発生することがあります。
1確ボイスは当然V揃いが確定しますが、さらに設定5or6も確定します。その発生率はシングル揃い時で、設定5が5%、設定6が10%、ダブル揃い時で、設定5が10%、設定6が25%。目押しミスによるリスクはないのでVを狙え発生時は積極的に2連ビタもしくは4コマスベリを狙っていきたいところです。

12

最強の特化ゾーン「神速モード」は、10G間、ゲーム数上乗せとVストック獲得のダブル抽選を行ないます。

神速モード中の上乗せゲーム数振り分け
ゲーム数 リプ・1枚役 ペラ レア役
非当選 94.92%
10 68.75%
20 20.31%
30 5.47%
50 3.91% 3.13% 75.00%
100 0.78% 1.56% 18.75%
200 0.39% 0.78% 6.25%
神速モード中のVストック振り分け
Vストック リプ・1枚役 ペラ・ボート 弱チェリー 強チェリー 弱チャンス目 強チャンス目
非当選 50.00% 87.50% 50.00%
1個 49.22% 11.72% 49.22% 75.00% 93.75% 87.50%
2個 0.78% 0.78% 0.78% 25.00% 6.25% 12.50%

リプレイや1枚役はゲーム数上乗せはほとんど期待できませんが、Vストックは50%で獲得。ペラはゲーム数上乗せが確定しつつVストックのチャンスあり。レア役は50G以上の上乗せが確定し、Vストック獲得の大チャンス。

神速モード中のフリーズ当選率
小役 当選率
リプ・1枚役・ペラ 0.39%
弱チェリー 1.56%
強チェリー 50.00%
ボート 25.00%
弱チャンス目 6.25%
強チャンス目 25.00%

また、神速モード中はゲーム数上乗せ&Vストックとは別にフリーズ抽選も実施。フリーズが発生すれば200G上乗せ&Vストック2個に書き換えられます。

13

AT開始時に波多野周回モードを選択した場合、基本は夕方ステージとなりますが、Vストック獲得後は夜ステージへ移行。

14

夜ステージにはもう1種類が存在し、青島が登場する「青島並走ステージ」もまたセット継続が確定している状態となります。青島並走モードの当選率はハズレor押し順1枚役の1461分の1となりますが、当選しても移行せず周回最終ゲームで青島が出現するパターンも存在します。

青島並走モードからはバカンスモードも50%で期待できるため、そこからさらに延ばせるチャンスです。

15

セット継続を懸けたSGレース。敗北予定でもレア役成立なら勝利書き換えが期待できます。

SGレース中勝利書き換え当選率
小役 当選率
弱チェリー 3.60%
強チェリー 28.44%
ボート 2.93%
弱チャンス目 7.08%
強チャンス目 14.20%

強レア役なら書き換えのチャンス。数値は設定1のシミュレート値。

16

勝利予定のSGレース中は、レア役でバカンスモードを抽選。

SGレース中バカンスモード当選率
小役 当選率
弱チェリー 4.35%
強チェリー 34.08%
ボート 3.46%
弱チャンス目 8.57%
強チャンス目 17.01%

強チェリーなら3回に1回程度でバカンスモードへ。数値は設定1のシミュレート値。

17

バカンスモードにはSGレース勝利後の一部で突入。20G継続し、最後に上乗せゲーム数を告知します。上乗せゲーム数はペンギンの獲得数が多いほど期待でき、ペンギンはレア役で100%、レア役以外は6.64%で獲得(1回の当選で複数獲得することも)。

バカンスモード中のペンギン数別上乗せゲーム数振り分け
ゲーム数 0個 1個 2個 3個 4個 5個
10 98.44% 93.75%
20 3.91% 93.75%
30 1.17% 3.91% 93.75%
50 0.78% 0.39% 1.17% 3.91% 93.75%
100 0.39% 0.39% 0.78% 1.56% 3.91% 93.75%
200 0.39% 0.39% 0.39% 0.78% 2.34% 6.25%

ペンギン0個でも10Gは上乗せします。ペンギンは表面上5個まで獲得できるように見えますが、内部的には6個まで存在し、6個獲得なら200Gの上乗せが確定します。

18

SGレースで榎木に勝利するとCZ「逆襲の艇王」へと突入。逆襲の艇王は超抜チャレンジ同様、ペラやレア役で成功抽選を実施し、成功すれば以後榎木が主役の艇王ラッシュへと突入します。

19

艇王ラッシュになるとセットごとの継続率が大幅アップ。SGアイコンの背景色が白は継続率50%、青は66%、黄は75%、緑は80%以上、赤は90%以上、虹は継続確定となります。

8セット継続しグランドスラム達成後のセット継続率は、4種類のモードによって変化します。

グランドスラム達成後のセット継続率
モード SGラッシュ後 艇王ラッシュ後
A 50.00% 65.23%
B 75.00% 81.25%
C 80.08% 84.38%
D 90.23% 93.75%

継続率は、SGラッシュ後と艇王ラッシュ後で変化し、こちらもまた艇王ラッシュの恩恵が大きくなっています。

20

もう1つの演出モード「青島告知モード」について。

青島告知モードはステージによって内部状態を示唆。波多野周回モードとの対比は以下のとおり。

・告知前ステージ(昼)……周回モード
・告知後ステージ(夜)……周回モード(継続確定)
・上乗せ高確率……全速モード
・継続ストック高確率……超抜チャレンジ
・ペンギンチャレンジ……SGレース
・バカンスチャレンジ……SGレース(継続確定)

SGレースに該当するペンギンチャレンジで告知が発生すれば次セットへの継続が確定。告知タイミングの振り分けは1〜9Gまでが各7.9%、10G目が16.4%、終了ウエイト後が12.5%。最後の最後まで気が抜けません。

21

最後に、新たに判明した高設定確定要素について。

◎勝負駆けチャレンジ中に803P上乗せが発生すれば設定5or6が確定。内部的に1000P上乗せ時の一部で発生し、発生率は設定5で5%、設定6で15%。

◎AT中のセット開始画面に虹河ラキが出現すればシナリオ13+設定5or6が確定。

◎AT中の押し順ボイスが虹河ラキの「やりますなー!」に変わると設定5or6が確定。「センパイ、今日もお疲れ様☆」なら設定6が確定。

22

以上、モンキーターン解析第2弾となります。

新台のリリースペースが上がらない中、実績ある機種を増台したり大事に扱うホールが今後ますます増えてくると思われます。今後しばらくはこのモンキーターンIVから目が離せませんな。

※ページ内の数値&情報は独自調査

 

(C)河合克敏・小学館/モンキーターンプロジェクト
(C)YAMASA

Page Top