最新記事一覧

日工組、業界の取組みをわかりやすく解説する漫画の連載をスタート
日工組、業界の取組みをわかりやすく解説する漫画の連載をスタート
全日遊連が全国理事会を開催
『ぱちスロ 沖ハナ-30』テスト導入直前情報! 〜気づいたら片想いしてるかも!?〜
『ぱちスロ 沖ハナ-30』テスト導入直前情報! 〜気づいたら片想いしてるかも!?〜
全遊振、行政支援を受けやすくするためにDXの推進を
日工組と日電協が五輪期間中も入れ替え継続を要望

CFY、Googleマイビジネスの活用を推奨

ホールの販促物を手掛けるCFYは2月18日、オンラインセミナーを開催。

同社の梶川弘徳社長や船井総合研究所の今西優貴シニアコンサルタントら、4人が講演した。
梶川社長は、簡単に利用できるウェブ広告として、Googleマップと紐づいた店舗情報管理ツール・Googleマイビジネスの活用を提案。Googleマイビジネスは、どの地域からどのくらい検索されたかといったデータも分かるため、営業戦略に利用できるとした上で、「Googleが初期登録をしているので、情報が不十分、もしくは間違った状態のまま放置している店が多い」と述べ、適宜、店舗情報を更新するべきとした。

今西シニアコンサルタントは、4パチへの集客方法について、「コロナ禍で業績を落とさなかったホールは、10~30代の顧客をしっかりつかんでいた。この層には、アニメ版権(深夜アニメ)に力を入れ、コーナー化するといった施策が有効」と指南した。

提供元:プレイグラフ

Page Top