最新記事一覧

高尾『Pカイジ鉄骨渡り勝負編7000』オンラインプレス説明会を開催
高尾『Pカイジ鉄骨渡り勝負編7000』オンラインプレス説明会を開催
『SLOTタブー・タトゥー』解析特集!
『SLOTタブー・タトゥー』解析特集!
ニューギン、直営店で2機種を先行導入
ニューギン、直営店で2機種を先行導入
西陣が「P春一番~恋絵巻」の甘デジ
遊技機検定情報(10月11日東京都公安委員会告示第291号)

SANKYOと講談社がAIによる漫画プロジェクトを始動

SANKYOは10月4日、出版社の講談社と共同で、AI技術を駆使し、漫画を作成・配信するプロジェクト「ヤンマガAIラボ!」をスタート。

これは、最先端技術を用い、エンターテインメントコンテンツの新しい可能性を探ることを目的に、AIによる文章生成システムなどを使用した実験的な漫画作成とそれを配信するプロジェクト。「ヤンマガAIラボ!」の公式Twitter(https://twitter.com/8ai8ai)、ヤンマガWeb(https://yanmaga.jp/columns/articles/1659)に、順次配信していく。

ラインナップは、AIが作ったストーリーを、ユラユルリ氏がそのまま漫画化する「AMちゃんズ」、「ウィクロスを創った漢たち」の作者である漫画家・八神ちささんが、AIによるストーリー開発の制作現場に潜入するルポ漫画「ヤンマガAIラボ!」、人気アニメ「炎炎ノ消防隊」の監督を務めた南川達馬氏が、漫画作成にチャレンジする4コマ漫画「缶スト!~缶々すとーりー~」の3作品。

そのほか順次、配信していく予定だという。




提供元:プレイグラフ
 

Page Top