最新記事一覧

全日遊連、全国理事会を開催
パイオニア、企業CMを地上波テレビ&YouTubeで放送
パイオニア、企業CMを地上波テレビ&YouTubeで放送
『スーパーリノSP』解析特集! 〜状態に突入すればボーナスループ率86%!?〜
『スーパーリノSP』解析特集! 〜状態に突入すればボーナスループ率86%!?〜
ABCが静岡県社会福祉協議会に300万円を寄付
ABCが静岡県社会福祉協議会に300万円を寄付
善都、ワクチン接種への協力で感謝状
善都、ワクチン接種への協力で感謝状

日本GCが新商品「B∞LEX(ビーレックス)」

日本ゲームカード(本社・東京都渋谷区、山田明社長)は10月19日、都内でICカードシステム「B∞LEX(以下、ビーレックス)」を発表した。

「ビーレックス」は同社既存の主力商品である「Luterna(ルテルナ)」や「BLICZ/EG(ブリッツ/イージー)」シリーズを継承しつつ、進化・発展させたラインアップ。「N」「K」「P」「PT」という大きく分けて4タイプのパチンコ用カードユニットがあり、基本性能として高額紙幣の入金機能や会員管理システムとの連携による各台再プレー機能などを有するほか、業界初となるフルカラー有機EL画面を搭載したユニットや、各台計数が可能なユニットを取りそろえた。

特に注目はフルカラー有機ELのタッチパネルを搭載した「P」「PT」で、入金情報や貯玉数、計数玉情報などの遊技客向けガイダンスはもちろん、ホール向けのメンテナンス情報も鮮明でわかりやすく表示する。また、「PT」は各台計数機能付きだが、ほかの3タイプから「PT」へのシステムアップも、ユニットを入れ替えることなく可能。従来の「Luterna」「BLICZ/EG」導入店も「ビーレックス」の部分導入ができるなど、拡張性にすぐれた仕様となっている。

同社は「主力は、各台計数部を付けるだけで、PTタイプにバージョンアップできるPタイプ。11月上旬からフィールドテストを行う予定で、テスト完了後、順次販売をしていきたい」と話している。 提供元:プレイグラフ

Page Top