機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

  • その他

牙狼~RED REQUIEM~ 筐体画像:1枚

大当り確率 1/199.8 → 1/19.98
賞 球 3&7&8&10
確変率 82%
ラウンド 8Ror16R(10C)
出 玉 560個or1280個 ※計算上
時 短
確変割合:ヘソ 確変割合:電チュー

兄弟機

機種情報


2008年に登場した『CR牙狼』の正統後継機。初代のTV篇、白夜の魔獣篇演出に公開中の映画「牙狼~RED REQUIEM~」の演出も加わって世界観を再現している。

魔戒RUSH突入率50%、継続率82%と、初代『牙狼』のスペックと酷似しているが、シリーズ機初のラウンド振り分け機(赤図柄=16R。青図柄=8R)。
魔戒RUSH突入が決定する大当たり、もしくは魔戒RUSH後から連チャン終了まで右打ち。

基本的な液晶演出は初代を踏襲しているが、数多くの実写が使われている。
大当たり中の1stバトル、もしくはバトルボーナスを制すれば魔戒RUSH突入(継続)。

液晶左下に魔導火&ザルバ、右上にエンブレム、中央で合体するFACE OF 牙狼、盤面右下に魔戒RUSHランプの各役物を搭載。
『牙狼』専用枠でデビュー。大当たりを祝福する牙狼's eye、バイブ機能を搭載したボタンを採用。

予告演出


心滅ゾーン
最高4回転する可能性がある保留の先読み予告。

疑似連予告
中に7図柄が停止し、エンブレムも落下して継続するメイン予告。
エフェクトの色(青、赤、金など)で期待度が変化。3連続でチャンス。

絵本シンクロ疑似連予告
初代ではステップアップ予告だった絵本系予告が疑似連になった。ストーリーも新たに2本追加されている。

画面切り裂き疑似連予告
キャラクターが画面を切り裂く。牙狼バージョンだけでなく、鋼牙、烈花、零、打無、竜陣牙狼バージョンも存在する。

スクリーンステップアップ予告
停止したステップの映像が流れる。

英像スクリーンステップアップ予告
ミニスクリーンがスライドして増えていく。

ミニキャラステップアップ予告
初代同様、キャラクターが次々に登場していく。ステップ4まで発展すればチャンス。

手紙予告
変動中に手紙が出現。ボタンを押す。黒手紙なら……。

VFX予告
全図柄消灯から突入する。初代同様、金パネルなら激アツ。

烈火炎装予告
リーチ後に、魔導火ライターが出てきて図柄を燃やす。炎の色で期待度が変わる(青<緑<赤)。

タイトル予告
これも初代から受け継がれた予告でアツい。

次回予告
対応する牙狼スペシャル系リーチに発展する。アツい。

オープニング予告
RED REQUIEM篇(新劇場版)など全4パターン存在する。激アツ。

実写予告
牙狼群、ゼロ、ダン、キバ、魔界竜群、英霊群、カラクリ群などがあり、出現しただけで激アツ! 

※ほかにも多数の予告がある


【注目の予告】

キバスベリ疑似連予告
 
リーチ後に、龍崎がリーチを破壊すると疑似連へ。バラゴ、キバへと進むほどアツい。

実写プロモーション予告
 
キャラが図柄をスベらせる。リーチ後にムービーになればチャンス。

スーパーリーチ演出(▲は★半分の意味)


2Dキャラクターリーチ(ゴンザ書庫、リン魔導筆、少年鋼牙、烈花の笛)[★☆☆☆☆]
信頼度の低いリーチで、2Dキャラが登場する。ハズレ後の牙狼スペシャルリーチへの発展に期待。

実写キャラクターリーチ(邪美、バルチャス、鋼牙修行、バラゴ)[★▲☆☆☆]
実写で展開されるキャラ系リーチ。2Dキャラクターリーチよりも牙狼スペシャルリーチへの期待度が大きい!?

ホラーバトルミッション[★★★☆☆]
変動開始時に「魔獣」の文字が出現し、その後、指令書が届いてミッションへ。

三騎一閃チャンス[★★★▲☆]
「3、5、7」絡みの図柄が停止して三騎一閃リーチに発展すればアツい!

メシアリーチ[★★★☆☆]
鋼牙が変身して発展する牙狼スペシャルリーチの中で最も信頼度の低いリーチ。

カルマリーチ[★★★▲☆]
牙狼スペシャル系リーチで、そこそこ期待できる。「カルマを撃破せよ!」と表示された際の背景の色に注目。

二千体撃破リーチ[★★★★☆]
牙狼スペシャル系で2番目に期待できる。ホラーを撃破せよ!

心滅全回転リーチ[★★★★★]
これも疑似連予告から発展するもので、初代から受け継がれた全回転リーチ。

キバ全回転リーチ[★★★★★]
キバスベリ疑似連予告から発展する。

ガロVSゼロ全回転リーチ[★★★★★]
ロングリーチハズレから発展する。


【注目のスーパーリーチ】

大号竜リーチ[★★★★▲]
  
大当たり確定リーチを除くと最も期待できる牙狼スペシャル系最強リーチ。

守りし者全回転リーチ[★★★★★]
  
疑似連予告から発展する大当たり確定リーチ。実写で展開される。

重要演出


陰我封印モード
 

潜確の可能性があるモード。陰我を封印し、ゲージMAXまで行けば牙狼モードに突入する。
同じく潜確の可能性があるバラゴモードはカットインやメッセージといった各予告が存在し、「牙狼」停止で牙狼モードに突入する。

牙狼モード
 

確変期待度の高いモードで、陰我封印モードやバラゴモードから突入することもある。
ガロパネル予告からパネルが画面を覆って絵が完成すれば牙狼スペシャル系リーチに発展する。

魔戒RUSH
  
魔戒RUSH中は、ガロウィンドウが全画面になれば16R、敵ウィンドウなら8R大当たりになる。
連打して対戦相手を引き当てる魔戒VFX予告や、停止したパネルでホラーバトルの対戦相手が決まるパネル予告などの独自演出がある。

ホラーバトル
 
魔戒RUSH中の大当たりラウンド中(16R大当たり時を除く)に発生する演出で、ゲート演出、主導権争い、危機回避演出などを経てガロが負けなければ魔戒RUSHが継続する。

確変昇格
大当たり直後、ラウンド中、ラウンド終了後に昇格するチャンスがある。

Page Top

牙狼~RED REQUIEM~