機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

  • その他

天 天和通りの快男児 筐体画像:1枚

大当り確率 1/99.9 → 1/21.8
賞 球 3&8&10
確変率 70.2%
ラウンド 8R(9C)
出 玉 調査中
時 短 大当たり終了後に70回
確変割合:ヘソ 確変割合:電チュー
・ヘソ:8R(出玉なし)…7.1%、8R(実質4R)…15.5%、8R(上AT)…11.9%、8R(下AT)…35.7% ・電チュー:8R(出玉なし)…7.1%、8R(下AT)…63.1%

兄弟機

機種情報


1989年から連載された福本伸行氏のギャンブルマンガ「天 天和通りの快男児」をモチーフにした甘デジ。

潜確、突通、小当たり(ヘソのみで1/327.7)を搭載。「悪鬼浮遊編」、「人生の実編」、「神域の男編」のいずれかに移行したら潜確の可能性がある。連チャン終了時は赤木天上編に突入するが、突確か突時のため、出玉はない。

盤面上部と下部の2ヶ所にアタッカーを搭載。下アタッカー開放時は必ず確変となる。また、上部アタッカー開放時は「天賦命運の機」となり、実質4Rか8Rの出玉を獲得できるランクアップ式の大当たり。

通常大当たりの比率は以下のとおり。
・ヘソ:8R(出玉なし)…6%、8R(実質4R出玉)…23.8%
・電チュー:8R(出玉なし)…29.8%

大当たり後に電チューサポートが働くのは、通常時は8R分の出玉を獲得できる下アタッカー開放の8R確変(35.7%)と上アタッカー開放の8R確変(11.9%)のみ。

液晶上部に小天、上部奥から小天役物下部に出現するインパクト抜群の大天、右側にパカッと割れたり液晶方向に飛び出す至高点棒、下部に赤文字が増えるほど期待度アップする回転四面、右下に回転方向でも期待度が変化する命運の各役物を搭載。

予告演出


保留変化予告
液晶下部に表示される保留アイコンにエフェクトが付く。色に注目。

図柄拡散連続予告
保留の先読み予告で、図柄に特殊なエフェクトが発生する。

図柄連続停止予告
リーチになれば激アツの疑似連続予告。ひび割れのパターンや出現する文字の色で期待度が変化する。

四文字熟語連続演出
中に四文字熟語が停止する疑似連続予告。

マンガステップアップ予告
変動中にマンガが表示される。枠の色で期待度が変わる。

流牌ステップアップ予告
キャラバージョンと文字バージョンがある。出現するキャラor文字に注目しよう。

フィルムステップアップ予告
フィルムが出現してステップアップ。フレームの色は?

キャラ選択ステップアップ予告
キャラクターが出現。文字の色が期待度のポイントとなる。

場面変化予告
ひび割れ、ノイズ、フラッシュ、めくれ、アイテムなど様々なパターンがある。モード移行や原画ストーリー予告に発展。

図柄拡大予告
図柄が拡大する。モード移行かリーチ発展か!?

黒服台車予告
黒服が台車に乗せて運んでくるモノは?

名言予告
数多くの名言が表示される。赤文字はアツい!?

「ざわ」連打除去演出
ボタンを連打して「ざわ」の文字を取り除くことができればモード移行。

天賦指運ミッション
ボタンを連打してテンパイすれば信頼度大幅アップ。

※ほかにも多数の予告がある


【注目の予告】

原画ストーリー予告
 
ページがめくれるほどチャンスになる激アツ予告。

ストーリー予告

ストーリーが成立すれば、それに対応したスーパーリーチに発展する。

「ざわ」連打予告

リーチ後予告。「ざわ…」の文字が出る。白文字巨大「ざわ」なら激アツ!

スーパーリーチ演出


銀次リーチ[★★☆☆☆]
浅井銀次が登場する。キャラリーチからは、タイトルに応じたリーチに発展することがある。

ひろゆきリーチ[★★☆☆☆]
2ラインor3ライン。和了(あがり)を目指せ。

残った理リーチ[★★☆☆☆]
単行本6巻/第56話からの演出。天と南郷の勝負の結末は……。

飛龍地斬リーチ[★★★☆☆]
単行本8巻/第72話からの演出。四暗刻……。


【注目のスーパーリーチ】

二人麻雀リーチ[★★★☆☆]
  
単行本15巻/第135話からの演出。天・原田の頂上決戦!

東西決戦前夜リーチ[★★★★☆]
  
単行本4巻/第36話からの演出。激アツ。

重要演出


神域の男編
  
電サポの働かないモードだが、ほかの「悪鬼浮遊編」、「人生の実編」とともに、潜確の可能性があるモード。「神域の男編」は潜確確定。
小当たり、8R通常(出玉なし)、8R確変(出玉なし)、8R通常(実質4R)、8R確変(実質4R)の各当たりから移行する。
潜確期待度が最も低い「悪鬼浮遊編」では、キャラクターが多いほど潜確期待度がアップする。赤木登場で「神域の男編」突入。
「人生の実編」ではひろゆきの表示が大きいほど潜確期待度がアップする。赤木が振り向けば「神域の男編」突入となる。
「神域の男編」には専用演出として、赤木名言予告がある。また、赤木VS僧我リーチ[★★★☆☆]や才気の役満リーチ[★★★★☆]も存在。

東西決戦編
  
確変中のモード。電チューサポートが働く。東軍(天貴史、赤木しげる、浅井銀次、井川ひろゆき、健、金光修蔵、鷲尾仁)と西軍(原田克美、僧我三威、阿久津、尾神桂、南郷、三井)が2対2の麻雀バトルを繰り広げ、東軍が勝利すれば大当たり。
先読み予告の小天、回転四面、手牌進行の各予告や、決戦ステップアップ予告などの独自演出がある。
天のパートナーを選択し、決定。その後、東軍か西軍がテンパイ。東軍テンパイなら敗北はない。
西軍テンパイの場合はピンチで、流局ならハズレ、敗北したら赤木天上編(確変or通常)に移行する。

赤木天上編
 
東西決戦編敗北後に突入するチャンスタイム。内部的には全大当たりの7.1%を占める8R確変(出玉なし)か、29.8%の8R通常(出玉なし)に当たった場合に移行するため、移行時の約19.2%は潜確状態となる。
先読みの赤木セリフ予告、障子予告などがある。赤木説得演出では説得するキャラクターによって信頼度が変化する。

Page Top

天 天和通りの快男児