機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

  • その他

蒼天の拳 筐体画像:1枚

大当り確率 1/99.9 → 1/49.8
賞 球 3&10&12
確変率 100%(ST20回)
ラウンド 4Ror16R(10C)
出 玉 約480個or約1920個※メーカー発表値
時 短 ST後に0回or80回
確変割合:ヘソ 確変割合:電チュー
・ヘソ:潜確…25%、4R…41.6%、16R(実質4R)…25.9%、16R…7.5% ・電チュー:4R…66.6%、16R…33.4%

兄弟機

機種情報


2009年、2011年に次いで3度目の登場となる「蒼天の拳」をモチーフにした甘デジタイプのST機。
大当たりになれば必ず20回転のSTに突入し、通常時なら16R大当たり時、潜確時や電サポ時はすべての大当たりでST20回転後に80回の時短が付く。

電サポ時大当たりの約3分の1が16R大当たり、電サポ100回時の継続率は約70.2%、デジハネ限定の図柄や限定演出などが大きな特徴。

潜確(初回のみ)と小当たり(1/222)を搭載。キャラ専用ステージ突入時は潜確の可能性がある。

大当たりの詳細な内訳は以下のとおり。※「電サポ20回」はST20回、「電サポ100回」はST20回+時短80回
・ヘソ:16R確変(電サポ100回)…7.5%、16R(実質4R)確変(電サポ20回)…25.9%、4R確変(電サポ20回)…41.6%、潜確(電サポなし。潜確時は突確(電サポ100回))…25%※電サポ時はすべて電サポ100回
・電チュー:16R確変(電サポ100回)…33.4%、4R確変(電サポ100回)…66.6%※4R確変は低確率電サポなし時は電サポ20回
液晶中央に降臨する曼荼羅、上部に三連羅龍玉、左側にロゴランプ、下部に双龍、その下に羅龍盤の各ギミックを搭載。

『ぱちんこCR北斗の拳5覇者』で好評だったゼロアタッカーを搭載。ストレスゼロ、死に玉ゼロを実現している。

大当たり中、電サポ中は右打ちする。

ST中はバトル演出で、北斗風のバトルや一撃必殺バトル、死闘連打バトルなどが展開される。

『ぱちんこCR蒼天の拳』と異なる点は、電サポ中の演出、昇天条件、背景の一部変更、追加予告など。

予告演出


保留変化予告
 

液晶下部に表示される保留アイコンが変化するとチャンス。道士が変動中やリーチ中に変化させることも!?
色による期待度は黄<緑<赤<金<キリン柄。羅龍盤なら羅龍盤チャンス、エイリやんなら大当たり確定!?

閻王ゾーン
 
デジハネ専用の先読み予告。天授ゾーンなら大チャンスだ。

変動開始時カットイン予告
  

モード特有のキャラクターが現れ、フェードアウトする先読み予告。続くほどチャンス。

奥義連続予告
  

拳志郎の攻撃で宗武にダメージを与えると疑似連続する。継続ごとに拳志郎の攻撃が変化する。流飛燕Ver.もある。

百裂拳連続予告
  

天授でお馴染みの疑似連続予告。50回を越えれば超チャンス。

双龍連続予告
 

液晶下部にある双龍ギミックが炎を吐く疑似連続予告。連続するほどチャンス拡大。

羅龍盤チャンス連続予告
 

羅龍盤の継続マスに玉が入ると疑似連続予告開始。マスの色と玉の色によって期待度が変わる。

三連羅龍玉ステップアップ予告

三連羅龍玉ギミックがステップアップしていく。最終段階まで発展すればチャンスだ。

ウィンドウステップアップ予告
 

変動中にウィンドウが現れて最高で5段階までステップアップしていく。

キャラステップアップ予告
 

ステージによって演出が異なる。奥義連続予告や死合いリーチに発展することもある。アングルにも注意。

くんくん予告
 

拳志郎が匂いを嗅ぎながらステップアップしていく。奥義連続予告や死合いリーチへの発展もある。

背景変化予告
 

ステージが変わる際に発生する。色が期待度の決め手。キリン柄もある。

特殊変動開始予告

図柄が変動する際、特殊なパターンだったらチャンス。

図柄変化予告

エフェクトが入って図柄が変化する。

コメント予告
 

キャラクターとセリフが出現する。色変化やドデカコメントに期待しよう。

コイン予告

コインが飛んできて保留表示部分に届けば文字が出現する。期待度を示唆することもある。

解説予告

液晶画面右上に出現。機種説明やミッションなどが表示される。

字幕予告

文字を写す。七星チャンスや馬賊特殊演出に発展することもある。

図柄消灯予告

図柄が全て暗転すれば羅龍盤チャンスとなる。

次回予告
 

大チャンス予告。文字色が赤かったり、示唆した演出とは異なる発展でさらに期待度がアップする。

名シーン予告

原作の名シーンが出現する。テロップの色にも注目だ。

リーチライン予告
 

リーチ時のラインの色で期待度が変化する。音声にも耳を傾けよう。

発展先示唆予告
 

リーチ後に、中図柄で発展先を示唆する。

スーパー発展時導入予告
 

スーパーリーチ発展時に文言が通常と異なればチャンスだ。

双龍炎上予告

リーチ後に双龍ギミックが吐く炎の色で期待度を示唆する。同時に三連羅龍玉ギミックが回転すれば文句予告に発展!?

逆鱗カットイン予告
 
大チャンス予告! デジハネ専用予告。

※ほかにも多数の予告がある
(一部の写真は『ぱちんこCR蒼天の拳』を流用しています)

スーパーリーチ演出(▲は★半分の意味)


死合いリーチ(後半)[★★☆☆☆〜★★★★☆]
  

前半と後半がある。まずは後半への発展を祈りたいところだが、張太炎、芒狂雲、ヤサカ、章烈山のうち、章烈山なら後半への発展が確定!?
タイトルが2Dならチャンス。拳志郎VS張太炎ではギーズ出現で、拳志郎VS芒狂雲では道士出現で、流飛燕VSヤサカならエリカ出現で、流飛燕VS章烈山なら羅虎城出現でそれぞれチャンスとなる。
前半で負けても女性ストーリーリーチに発展することがある。また、バトルストーリーリーチへの発展もある。

女性ストーリーリーチ(玉玲&拳志郎)[★★☆☆☆]
  

迫り来る戦闘機。玉玲を救出できれば大当たり。踊り場に文字があればチャンス。

女性ストーリーリーチ(文麗&劉宗武)[★★▲☆☆]
  

劉宗武の決意を文麗が受け入れれば大当たり。柱に文字があったらチャンス。

女性ストーリーリーチ(美福&拳志郎)[★★★▲☆]
  

拳志郎が自分の母親の顔を知ることができれば! ベッドの文字に注目。

バトルストーリーリーチ(血塗られし遺恨)[★★★▲☆]
  

西斗の怨念が狼となって拳志郎に襲いかかる! 

バトルストーリーリーチ(西斗のけじめ)[★★★★☆]
  

北斗神拳と西斗月拳の真相が明らかになる!? タイトルの色にも注意しよう。

バトルストーリーリーチ(天授の儀)[★★★★▲]
  

拳志郎と劉宗武の宿命の闘いの結果はいかに……。激アツ!

重要演出


キャラ専用ステージ
  

羅龍盤チャンスなどから移行するステージで、潜確or小当たりを契機とするため、ステージ滞在中は潜確状態の可能性あり。
流飛燕&エリカ、紅華会、玉玲(この順番で潜確期待度が上がる)の各モードがある。それぞれに専用の予告演出が用意されている。

閻王乱舞
  

通常時大当たりの7.5%を占める16R大当たりか、潜確&電サポ中に大当たりすると突入するモード。ST20回転+時短80回転=電サポが100回働く。
右打ちする。100回転で大当たりする確率は約70.2%。馬賊襲撃、奇襲、羅龍盤などの各専用予告が存在する。
宿敵が登場したらそのキャラに注目。バトルでは先制攻撃、落ちているアイテムなどで勝利する確率が変化する。

修羅の道
  
通常時に4R分の出玉を獲得できる大当たり後に突入するモードで、電サポが20回転働く。ST20回転で当たる確率は約33.3%。
右打ちする。ここで大当たりになれば、必ず「閻王乱舞」に突入する。基本的な演出は「閻王乱舞」と同じ。

ラウンド昇格
大当たり直後、ラウンド中に昇格するチャンスがある。

Page Top

蒼天の拳