機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

  • ミドル
  • ST
  • 右打ち

CR天元突破グレンラガン ラゼンガンver. 筐体画像:1枚

大当り確率 1/319.68 → 1/73.06
賞 球 3&4&15
確変率 55%→100%
(ST124回)
ラウンド 4Ror6Ror16R(8C)
出 玉 約600個or約900個or約2400個 ※独自調査値
時 短 大当たり終了後に100回
確変割合:ヘソ 確変割合:電チュー
6R…55% 4R…50%
16R…50%

兄弟機

機種情報

ロボットアニメ・天元突破グレンラガンをモチーフにしたV確変ST機。通常時は55%、電サポ中は100%の確率で124回(電サポは100回転まで)のSTに突入する。
通常大当たり後は100回の時短が付く。つまり、大当たり後は必ず100回の電サポが付くことになる。
ST124回で大当たりする確率は約81.9%(100回では約74.8%)。時短100回で当たる確率は約26.9%。

大当たりの50%で払い出し出玉が2400個(電サポ中)、ストーリー進行型で、かつステージごとにゲーム性が変わる天元突破バトル、一大強予告やプレミアム演出といった期待度大の演出などが特徴。

潜確当たりや小当たりは搭載していないが、ST124回時も電サポは100回までなので、101回~124回のスパイラルアタックタイム中は潜確状態になる。

通常大当たりは6R。ヘソ、電チューともに賞球は3個。

液晶下部から上昇するエンブレム、周囲から中央に向かって出現する螺旋シャッター&フルドリライズの各役物を搭載。

大当たり中、電サポ中は右打ちする。

電サポが100回転働く天元突破バトル中のメイン演出はバトルで、継続すると新たな敵が登場するストーリー進行型。

一大強予告となるのが大見得演出で、予告中やリーチ中と様々な場面で出現する可能性がある。期待度は60%以上!

感動の名シーンを完全再現したプレミアム演出があり、弱い予告からでも大当たりを期待できる仕組み。

予告演出

保留変化予告

液晶下部に表示されている保留アイコンが変化したらチャンスだ。

大グレン団総集片予告

先読みの連続予告。

スパイラルバースト予告

ポイントを増やせ! これも先読みの連続予告だ。

アイキャッチ予告

出現すれば期待度がアップする。

タイトル予告

変動中にタイトルが出現することがある。

ダイジェストムービー予告

ダイジェストムービーが流れたらチャンス。

大見得演出
 

どこで発生するかわからない激アツ予告。リーチ中やスーパーリーチ中に発生することも!

※ほかにも多数の予告がある

スーパーリーチ演出

ガンメン系リーチ
  

ガンメン系リーチには、グレンやキングキタンなど複数のパターンが存在する。

テッペリン攻略戦リーチ
  

一撃で突き抜けろ!

グレンラガンvs四天王リーチ
  
グレンラガンと四天王との決戦の結果はいかに!

重要演出

天元突破バトル
  
大当たり後に必ず突入する電サポが100回転働くモード。電サポ時はST124回のうちの100回転だが、通常時は時短100回の可能性もある。
バトルで敵を撃破できればストーリーが先に進むストーリー進行型バトルを採用しており、四天王篇→螺旋王篇→宇宙篇→超螺旋宇宙篇と進んでいく。
これらのステージごとにゲーム性が変わるのが特徴で、四天王篇は王道バトル型、螺旋王篇は反撃バトル型、宇宙篇はボタン連打型、超螺旋宇宙篇はボタン一撃型となっている。

天元突破BONUS
 
通常時に7図柄の3つ揃いで大当たりになると天元突破BONUSで、6R分の出玉を獲得できる。大当たり終了後は天元突破バトルに突入する。
7図柄以外の3つ揃いで大当たりになるとグレンラガンBONUSとなり、同じく6R分の出玉を獲得できる。天元突破バトルに移行するが、時短100回。
なお、電サポ時の天元突破BONUSは4R確変大当たりで、超天元突破BONUSなら16R確変となる。

スパイラルアタックタイム

天元突破バトル終了後に移行する24回転の潜確中のモード。時短100回後には移行しないので、必ず潜確となる。24回転で当たる確率は約28.2%。
スパイラルアタックタイム中は螺旋シャッター役物が開くとリーチに発展する。このモード中にしか見られないリーチやムービーが存在する。

Page Top

CR天元突破グレンラガン ラゼンガンver.