機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

  • ライトミドル
  • 8個保留
  • 右打ち

CRテレサ・テン2 筐体画像:1枚

大当り確率 1/199.8 → 1/19.9
賞 球 4&1&3&13
確変率 52.5%
ラウンド 12Ror15R(6C)
出 玉 約936個or1170個※メーカー発表値
時 短 大当たり終了後に30回
確変割合:ヘソ 確変割合:電チュー
12R(実質12R)…52.5% 12R(実質12R)…52.5%

兄弟機

機種情報

リーチ中でも確変中でも、テレサ・テンの名曲を聴き続けることができるフルオーケストラシステムを搭載した確変ループタイプの歌パチ。
ライトミドルタイプで、確変よりも通常大当たりのほうが出玉が多い。通常大当たり後は30回の時短が付く。引き戻し率は約14.0%。
2005年の初代以来となる第2弾。

背景&光り&音楽が設置された全台で常にリンクすること、無駄な煽りや予告の排除とわかりやすいスペック、様々な場面で活躍する蝶演出などが特徴。

潜確や小当たりは搭載していない。大当たりになれば必ず出玉がある。

ヘソ入賞口に入賞球を左右に振り分ける装置があり、通常時も8個保留が可能ないわゆる純正8個保留機。

液晶手前部分に蝶光板を搭載している。

盤面右下にスライド板タイプのアタッカーを配置。

大当たり中、電サポ中は右打ちする。

停止した図柄の数字を足して10になると、確変中にスーパーリーチで当たるとなど、打ち込むほどに理解できる法則が多数ある。

3大激アツ演出は、テレサ挨拶予告、蝶群予告、時の流れに身をまかせリーチ。

「つぐない」や「愛人」、「恋人たちの神話」などカラオケで歌われる上位15曲の懐かしの楽曲を搭載している。

予告演出

保留変化予告

液晶下部に表示されている保留アイコンが変化したらチャンス。花の色による期待度は白<青<緑<赤<金。花束保留なら!

蝶出現予告

液晶画面に蝶が出現するもので、他の予告の多くと絡む。

チャンス目予告

「4・4・6」や「3・3・5」といった同色図柄(チャンス目)が表示される予告だ。赤はチャンス。

万華鏡予告

万華鏡が表示され、どんどん派手になっていく。最高でステップ5まで発展することがある。

楽曲変化予告

楽曲が中国語に変化したらチャンス!?

図柄アクション予告

変動開始時に図柄がアクションを起こす。強パターンに期待しよう。

カーテン閉鎖予告

液晶上でカーテンが閉まればスーパーリーチ発展が確定する。

テレサ挨拶予告

実写のテレサ・テンが出現して「一生懸命頑張ります よろしくお願いします」。3大激アツ演出の一つだ。

蝶群予告

美しい蝶群が出現したら大当たりの期待大! なお、朝一(電源ON後)一発目の蝶群は通常よりも信頼度が高い!

バタフライ予告

本機最強予告。蝶光板が発光する見た目にも迫力があるもので、信頼度は約40%だ。

※ほかにも多くの予告がある

スーパーリーチ演出(▲は★半分の意味)

愛人リーチ[★★★☆☆]

1985年にリリースされた15枚目のシングル・愛人が流れる。

空港リーチ[★★★☆☆]

1974年にリリースされた2枚目のシングル・空港が流れる。

恋人たちの神話リーチ[★★★☆☆]

1988年にリリースされた19枚目のシングル・恋人たちの神話が流れる。

つぐないリーチ[★★★▲☆]

1984年にリリースされた14枚目のシングル・つぐないが流れる。

別れの予感リーチ[★★★▲☆]

1987年にリリースされた18枚目のシングル・別れの予感が流れる。

時の流れに身をまかせリーチ[★★★★▲]

1986年にリリースされた16枚目のシングル・時の流れに身をまかせが流れる。激アツ。

全回転リーチ[★★★★★]

実写のテレサ・テンが次々と現れ……大当たりになる。

重要演出

確変

奇数図柄の1・3・5・7の3つ揃いで大当たりになったら確変大当たりで、ラウンド終了後は次回までの確変に突入する。
 
チャンスタイム

偶数図柄の2・4・6の3つ揃いで大当たりになったら通常大当たり(ラウンド昇格あり)で、ラウンド終了後は時短30回のチャンスタイムに移行する。

確変昇格
ラウンド中に昇格するチャンスがある。

Page Top

CRテレサ・テン2