機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

  • その他
  • セット
  • 右打ち

CRクルクルセブンFPW 筐体画像:1枚

大当り確率 1/77.741
賞 球 4&2&5&9
確変率 100%
(セット3回)
ラウンド 3Ror5Ror7Ror9Ror11Ror13Ror15R(9C)
出 玉 約729個+α ※メーカー発表値
時 短 3回セット大当たり後に20回or100回
確変割合:ヘソ 確変割合:電チュー

機種情報

1993年に発表された権利物の『クルクル7』が20年以上の年月を経て復活。7セグを使用した甘デジタイプのセット機で、大当たりは3回セット+時短20回or100回。時短引き戻し率は約22.8%or約72.6%。

甘デジとはいえ大量出玉も夢ではないスペック、3つ穴クルーンを使用した見た目にもアツいアナログ抽選、遊びやすくわかりやすいゲームフローなどが特徴。

潜確当たりや小当たりは搭載していない。大当たりになれば必ず出玉がある。

盤面中央上部に7セグ表示器を、その下にクルーン、さらにその下に7GETクルーンの各役物を搭載。

7セグ表示器左側にあるクルーン入口から玉が3つ穴クルーンに入り、奥2つのいずれかの穴に入れば7セグが変動する。数字の3つ揃いか7図柄が2つ停止すれば大当たり。

大当たり後は「81c」と表示され、最低でも3R分の出玉となる。その後CUC(カウントアップチャレンジ)が発生すれば出玉が増加する。

大当たり中、電サポ中は右打ちする。

盤面右下にアタッカーを配置。

十字ボタンを押すことで、初代を再現した「レトロモード」と多彩な予告による新しいゲーム性を味わえる「ニューモード」を切り替えることができる。

「ニューモード」では7ボーナス中に「♪クルクルLOOK」や「♪最後の嘘」など多彩な楽曲を楽しむことができる。

予告演出

変動変化予告
変動開始時にグルグル回転したり、変動音が遅れたりしたらチャンスだ。

行先示唆予告
中図柄が発展先を示唆する。

チャンス目
7セグ機といえばやっぱりチャンス目! 弱チャンス目より強チャンス目(ピンクの奇数目)に期待だ。

クルクルインパクト
突然サイレン音が鳴り始めたらクルクルインパクトで大チャンスの到来だ。

※ほかにも「ニューモード」を中心に多くの予告がある

スーパーリーチ演出

7ストップリーチ

「7ストップ目」が停止すると発展するリーチで、ボタンを押して図柄を狙う。

7GETクルーンリーチ

「7GET目」が停止すると発展する。クルーン手前穴のV入賞で大当たり。非V入賞穴からの復活や、玉が追加投入されるパターンもある。トータルの信頼度は約66%!

重要演出

7ボーナス
出玉を稼ぐ大当たり中の演出で、7セグに表示されたカウントが0になるまでチャンスが続く。1セットで約729個の払い出し出玉を得られる。右打ちする。
このボーナス中にはカウントアップチャレンジが発生することがある。7セグに「CUC」が出現すれば発展し、V表示でチャレンジ成功となる。失敗してもレジェンドクルーンが出現すれば!

7ストップゾーン
7ボーナス後に突入するモードで、時短20回or100回。右打ちを継続。時短20回+保留4個=24回転の引き戻し率は約26.7%。
 

Page Top

CRクルクルセブンFPW