機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

  • 甘デジ
  • ST
  • 右打ち

CRぱちんこ押忍!番長 筐体画像:1枚

大当り確率 1/99.9 → 1/14.9
賞 球 4&1&8&9
確変率 100%
(ST10回)
ラウンド 実質4Ror6Ror16R(7C)
出 玉 約252個or約378個or約1008個※計算上
時 短 ST終了後に0or40回or90回
確変割合:ヘソ 確変割合:電チュー
6R(実質4R)確変…99.5%
16R(実質16R)確変…0.5%
6R(実質6R)確変…80%
16R(実質16R)確変…20%

兄弟機

機種情報

パチスロでお馴染みの『押忍!番長』のパチンコ版。甘デジタイプのST機。大当たりになれば必ず10回のSTに突入し、その後40回or90回の時短に移行することもある。
ST継続率は約50.1%。時短引き戻し率は約33.1%(40回)or約59.6%(90回)。

すべての大当たりにST10回付きで右打ち時の16R比率が20%という仕様、『番長』お馴染みの演出は当然としてパチンコだけのオリジナル演出も搭載していること、操ライブモードやいっせい特訓などの特定時間に発生する演出などが特徴。

潜確当たりや小当たりは搭載していない。大当たりになれば必ず出玉がある。

液晶自体が傾き、揺れ、回る(昇撃ユニット)だけでなく、液晶左右から文字枠ギミックが中央に動くことがある。ほかにも可動体あり。

『番長』ならではの演出・フローを踏襲しており、前兆→特訓→対決と進むのが王道ルート。

盤面左下には漢魂ランプがあり、ランプが貯まるほど特訓発展の期待感が上がる。

大当たり中、電サポ中は右打ちする。

盤面右下にアタッカーを配置。

4大激アツ演出は、限界突破、鷹柄、猛特訓、次回予告で、どれも期待度は80%以上。

ラウンド中に選択できる楽曲は全29曲ある。

予告演出

保留変化予告

液晶下部に表示されている保留アイコンが変化したらチャンス。

薫ゾーン

特訓演出への発展に期待しよう。ほかにも「番長集合ゾーン」や「マチ子ゾーン」がある。

オラオラ高速連続予告

ポイントが高いほどチャンスとなる連続予告だ。

自転車レース予告

三下vs舎弟の戦いの結果はいかに! ほかに追いかけっこや重量挙げなどの予告もある。

アルバム予告

アルバムの内容は?

番長チャンス予告

ボタン連打で発展先を決定する。

衝撃の先に…予告

発展先の演出に注目しよう。

漢魂予告

盤面左下にある漢魂ランプに注目。通常時は22個貯めれば特訓確定! 特訓時は22個で保留変化が確定する。

漢気予告

激熱表示でまさに激アツ!

次回予告

4大激アツ演出の一つで、信頼度は何と98%!?

※ほかにも多くの予告がある

スーパーリーチ演出

イントロリーチ

楽曲によって発展時の信頼度が異なる。「轟けDREAM」や「漢の花道」、「Distance」などがある。

操登場チャレンジ

操が登場すれば、実質4R確変or通常大当たりの操ボーナスとなる。

対決リーチ(卓球)

卓球で対決する。ノリオよりチャッピーのほうが期待できる。

対決リーチ(紙相撲)

紙相撲対決ではユカよりノリオのほうが大当たりの期待が持てる。

対決リーチ(バレーボール)

サキよりマダラに期待しよう。対決リーチではタイトルの文字色によって信頼度が変化する。

対決リーチ(椅子取り)

チャッピーとフミオのどちらかによる椅子取り対決だが、後者なら非常に期待できる。

対決リーチ(バスケットボール)

フミオとブルの2種類。対決リーチは途中で昇格することがある。

対決リーチ(キックベース)

キックベースで対決。ブルより巌のほうが信頼度が高い。

対決リーチ(軟式テニス)

マダラよりユカがアツい。

対決リーチ(ドッジボール)

巌でも十分期待できるが、サキなら激アツ!

対決リーチ(パパンダ卓球)

信頼度激高! 大当たりはすぐそこだ。

全校朝礼全回転リーチ

パチスロ『押忍!番長2』のフリーズ演出を再現した演出だ。

重要演出

頂RUSH

通常時大当たりの0.5%を占める16R確変後か、電サポ時の大当たり後に突入するモード。電サポが50回(ST10回+時短40回)or100回(ST10回+時短90回)働く。右打ちする(以下電サポ中、大当たり中は右打ち)。
保留変化、落石背景変化、轟転といった各予告演出がある。
リーチでは、卓球やバスケットボールなど8つのステージで漢の勝負が繰り広げられる。キックベースではブルより巌、バレーボールではサキよりマダラというように、通常時のリーチ演出同様、登場キャラで信頼度が異なる仕組み。
 
頂CHANCE

通常時大当たりの99.5%を占める実質4R確変後に突入するモード。電サポが10回(ST10回)or50回(ST10回+時短40回)働く。
チャンス告知の「轟ステージ」、突発告知の「薫ステージ」、ステップアップ告知の「操ステージ」があり、いつでもステージチェンジが可能となっている。
 
ラウンド昇格
ラウンド中に昇格するチャンスがある。

Page Top

CRぱちんこ押忍!番長