機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

  • その他

CR RAIZINMAN 筐体画像:1枚

大当り確率
賞 球 1&3&5&15
確変率
ラウンド 16R(9C)
出 玉 約2025個※メーカー発表値
時 短
確変割合:ヘソ 確変割合:電チュー

兄弟機

機種情報

2015年に手打ち式パチンコの『昭和物語』で業界参入を果たしたA-gonのデジタル抽選とアナログ抽選が融合した機種。大当たり出玉は約2025個(払い出し)。時短突入率は51%で3回(+保留2個で最高5回)。

3段クルーンによるアナログ的な振り分け、初回大当たり後に必ず行なわれるルーレット抽選、時短の雷神チャンスによる大量出玉の可能性などが特徴。

ヘソの保留は最大4個、電チューは最大2個。

大当たりまでの流れは以下のとおり。
1)GOチャッカー入賞
2)2桁の7セグが変動
3)奇数のゾロ目で7セグ上部のアタッカーが(1回。77なら7回)開放
4)拾われた玉はいったんストックされ、その後いっせいに上段クルーンへ
5)3つ穴の上段クルーン奥穴に入れば中段クルーンへ
6)3つ穴の中段クルーン奥穴に入れば下段クルーンへ
7)3つ穴の下段クルーン奥穴に入れば大当たり
8)右打ちして開放したアタッカーへ。出玉を獲得
9)イナズマルーレットによる時短突入抽選
10)最高5回の雷神チャンス

7セグが当たる確率は約1/5で、そのうちの12%が77揃いとなる。

大当たり中、時短中は右打ちだが、通常時と同じように打っても玉は右に流れる。

盤面右下にアタッカーを配置。

初回大当たり時の雷神チャンス突入抽選は、3段クルーン周囲にあるイナズマルーレットを使用して行なう。

3つ穴クルーンでのアナログ的な抽選時は、音や光りで期待感を盛り上げる。

チャンスボタンを1秒押すごとに音量を調整することができる。

振動、磁石、電波や不正入賞感知システムを搭載。

予告演出

音予告

7セグ変動時、「ピュイ」と鳴って連続すれば期待度がアップする。

重要演出

小当たり

GOチャッカーに入賞すると2桁7セグが変動する。11、33、55、99で停止すると小当たりとなり、2桁7セグ上部にあるスライドタイプのアタッカーが1回、開放する。77で停止した場合は7回(時短中は13回)開放する。
小当たり確率は約1/5で、小当たりの約12%は77揃いとなる。

3段クルーン
 
小当たりでアタッカーに拾われた玉はいったんストックされ、その後、ソソる効果音とともにいっせいに上段クルーンに流れ込む。
3つ穴クルーンの奥穴に入れば中段クルーンへ。ここでも奥穴に入れば下段クルーンに導かれる。この下段クルーンで奥穴に入れば見事、大当たりとなる。

ルーレット抽選

初回大当たり時のラウンド終了後、必ず行なわれるのが、3段クルーン周囲にあるイナズマルーレットを使用した雷神チャンス突入抽選だ。チャンスと××××が合計10ヶ所あり、チャンスで停止すれば時短の雷神チャンス突入となる。
ルーレット抽選には様々な動き(逆回転、色違い、三三七拍子、太鼓など)があり、雷神チャンス突入の信頼度が変化する。突入率は51%だ。

雷神チャンス

ルーレット抽選で見事、雷神チャンス突入となったら、スルー通過→その下のアタッカー入賞で時短3回+保留2個=最高5回転のチャンスを獲得できる。この5回転は7セグに77が揃う特化ゾーンだ。
77が揃った際のアタッカー開放回数は13回だから、3段クルーン最下段のV穴に入る可能性も高くなる。V入賞すれば雷神チャンス再突入!

Page Top

CR RAIZINMAN