機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

  • 甘デジ

CR超デコ 筐体画像:1枚

大当り確率 1/98.108 → 1/39
賞 球 4&3&6&15
確変率 65%
ラウンド 5Ror10R(7C)
出 玉 約525個or約1050個※メーカー発表値
時 短 大当たり終了後に100回
確変割合:ヘソ 確変割合:電チュー
5R(実質5R)…25%
10R(実質10R)…40%

機種情報

飛び出る9つの7セグが目を引く確変ループタイプの甘デジ。通常大当たり後は100回の時短が付く。引き戻し率は約64.1%。

飛び出て光って暴れる9連7セグでの演出、ヘソと電チューの2段階抽選が行なわれているような感覚で打てること、確変率&時短引き戻し率が約65%であることなどがウリ。

潜確や小当たりは搭載していない。大当たりになれば必ず出玉がある。

ヘソは小デジタルを変動させる入賞口で、電チューに入ることで特図が変動する仕組み。アタッカー左側には直接特図を変動させる入賞口もある。

小デジタルが当たる確率はミドル開放(9つのデジタルの下段中央に「3」図柄表示)が1/20、ロング開放(9つのデジタルの下段中央に「7」図柄表示)が1/25で、トータルでは約1/11.1。ほかに短時間開放もある。

待機中にボタンを押すことで、音量と光量を調整することができる。

予告演出

保留玉変化予告

9つの7セグ表示部下部にある8つのランプのうち、右4つが電チュー(始動口)の保留、その左にある2つのランプがアタッカー左の特殊始動口の保留となる(その左2つのランプはヘソ(普通図柄)の保留)。このランプの色が変化すると期待度がアップする。青<黄<緑<紫<レインボー。
 

スーパーリーチ演出

リーチ演出

リーチは9つの7セグのうち、基本的に中段で行なわれる。リーチ時の色はグリーンよりもレッドがアツく、中段のシングルのみよりも上段と中段のダブルのほうが期待でき、リーチ時間はショートよりもミドル、そしてロングがアツいという法則がある。

重要演出

超デコラッシュ

5R確変or10R確変大当たり後に突入する次回までの確変中のモード。3or7図柄の3つ揃いで大当たりになれば5R確変以上が確定、ダブルラインで揃ったら10R確変濃厚となる。

超デコチャンス

5R通常大当たり後に移行する100回の時短中のモード。超デコラッシュと共通のチャンス演出として、稲妻が連続で発生するとチャンスとなる。

確変(ラウンド)昇格
ラウンド中に昇格するチャンスがある。

Page Top

CR超デコ