機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

  • ミドル
  • 複合
  • 右打ち

Pロードファラオ~神の一撃~ 筐体画像:1枚

大当り確率 1/319.7
賞 球
確変率
ラウンド 6Ror10R(10C)
出 玉 約630個or約1200個※メーカー発表値
時 短 大当たり終了後に0or100回
右打ち中実質確率 1/1.95
確変割合:ヘソ 確変割合:電チュー

機種情報

初当たりが時短あり(64%)なら約4000個の出玉+約51%の確率で約3400個の追撃出玉という大量出玉の可能性を秘めたミドルタイプの1種2種混合機。時短突入率は64%→100%(5回リミット)。

5回セットで約4000個の出玉+追撃約3400個の可能性を秘めたスペック、羅神盤ギミックに集約した大当たり判定、残保留のエクストラジャッジのアツさなどが特徴。

大当たりになれば必ず出玉がある。

7セグ表示装置上部に口を開けることがあるファラオ、下部に左右に開くABYSSシャッター、中央に7セグが下降することで現れる全ての運命を握る羅神盤の各ギミックを搭載。

大当たり中、電サポ中は右打ちする。

盤面最下部中央に道が開通するタイプのアタッカーを配置。その右上にあるスライドタイプの2つのアタッカーは電チューと2種用のVアタッカー。

通常時は1変動を2~3変動に見せることが多い。

「追撃約3400個」はその残保留で当たれば再び追撃約3400個……となるので、まさに神の一撃の可能性がある。

チャンス目7連続以上で……停止図柄を合計した下1桁が9なら……など様々な「秘められた謎」がある。

予告演出

保留変化予告

ヘソ入賞口とその上部左右にあるサイドランプの色が変化したらチャンス。青ならリーチ? 赤なら期待度大幅アップ、レインボーだったら!

チャンス目連続予告
 
出現する赤図柄の個数(1個<2個<3個)と連続回数によって期待度が変わる。

激針予告

羅神盤の針が回転する先読み予告。​羅神盤リーチ発展の大チャンスだ。

ストックカウントダウン予告

ABYSSシャッターに数字が現れ、チャンス発生の残り回数を示唆する先読み予告。

シネマカウントダウン予告
 
7セグ表示装置でカウントダウン開始。0に到達すれば!

心音予告

全図柄が消灯して心音発生。羅神盤リーチ発展に期待だ。

グラデーション予告
 
7セグが波を打つようにして色が変化する。青<緑<赤<レインボー。

カミナリ予告

7セグに注目。発生すればチャンスだ。

F図柄煽り予告

F図柄でテンパイしたら大チャンスの到来だ。

アビスアタック

図柄が「5・6・7」の順で停止すれば!!

次回予告

ファラオの告げるセリフに耳を傾けよう。激アツだ。

※ほかにも多くの予告がある

スーパーリーチ演出

​羅神盤リーチ

通常時に7セグ表示装置が最下部まで下降すれば発展する。羅神盤には8つの領域があり、「7」表示部分に停止すればアルティメットボーナス、「REVIVAL CHANCE」ならチャレンジボーナス、何もない部分に止まってしまったらハズレだ。どこにいくつの「7」が表示されるかなどのパターンは多彩。

 

重要演出

チャレンジボーナス

通常時の時短なし大当たり。7セグに「7・7・C」or「3・3・C」表示でチャレンジボーナスとなるが、羅神盤の針が「7」に到達すれば時短あり大当たりに昇格する。

アルティメットボーナス

通常時、7セグに「F・F・F」が揃うと時短あり大当たりで、以降は右打ちしてアルティメットボーナスを獲得しつつ出玉を稼いでいく。初回10R+2~5回目実質5R程度=約4000個の出玉となる。

エクストラジャッジ
 
5回セット終了後、残保留によるエクストラジャッジが行なわれる。羅神盤ギミックを使った1/1.95の審判の刻だ。ここで当たる確率は約51%であり、まさにDEAD or ALIVE! 領域パターンは4種類だ。

時短付き大当たり昇格
ラウンド中に昇格するチャンスがある。





 

Page Top

Pロードファラオ~神の一撃~