機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

  • 甘デジ
  • 潜確
  • 右打ち

ぱちんこCRおしおきくのいち忍法帳 28ver. 筐体画像:1枚

大当り確率 1/28.9 → 1/24.9
賞 球 5&1&5&3&9&13
確変率 88%
ラウンド 2Ror4Ror6Ror8Ror10Ror11Ror12Ror14Ror16R(1C)
出 玉 約26個or約52個or約78個or約99個or約104個or約130個or約156個or約182個or約208個※計算上
時 短 大当たり終了後に0or3or6or9or12or99回
確変割合:ヘソ 確変割合:電チュー
11R(実質11R)…88%
2R(実質2R)…2%
4R(実質4R)…10%
6R(実質6R)…1%
8R(実質8R)…10%
10R(実質10R)…1%
12R(実質12R)…3%
14R(実質14R)…1%
16R(実質16R)…60%

機種情報

1999年登場の『CRくのいち忍法帳シリーズ』と2014年登場の『CRおしおきピラミッ伝シリーズ』がコラボした甘デジタイプの確変ループ機(30回リミットあり)。とはいえ、通常時の確変大当たりに電サポは付加されず、時短が付く通常大当たり(全大当たりの11.5%)を引くことで電サポが発動する。時短引き戻し率は以下のとおり。3回…10.0%、6回…19.0%、9回…27.2%、12回…34.5%、99回…96.9%。※それぞれ残保留+4個の可能性あり
『CRくのいち忍法帳』は2008年にも登場しているので、これが3代目となる。

通常時の確変大当たりでは電サポはなく通常で当てて時短が何回(0~99回)付くかがポイントになるゲーム性、2頭身(初代)→3頭身(2代目)→8頭身(本機)と成長してきたぼたんちゃんのセクシー&期待感の高い演出、妖怪を浄化させることで登場する16組のご当地アイドルが盛り上げるRUSHなどが特徴。

潜確当たりは搭載していないが、潜確状態になることは多い。大当たりになれば必ず出玉がある。電サポ時は小当たり(1/199.4)あり。

液晶画面上部から降臨する巨大桃、下部から上昇して回転する牡丹、左右にぺんぺんする聖ペン棒の各役物を搭載。

大当たりの一部と電サポ中は右打ちする。

盤面左右下部にそれぞれアタッカーを配置。左アタッカーは9個賞球、右アタッカーはスライドタイプで13個賞球。ともに1カウント。右アタッカーの右上にスライドタイプの電チューがある。

妖怪たちを浄化させることで、16組のご当地アイドルの映像と音楽が楽しめる。

4大激アツ演出は、聖剣保留、ぼたんボタン、群予告、明鏡止水リーチ。

デモ画面中にボタンを押すことでおたのしみorクラシックの各モードを変更することができる。その際、長押しすると無修正クラシックモードへの変更となる。

予告演出

保留変化予告

液晶画面下部に表示されている保留アイコンが変化したらチャンス。桃<青<黄<苗<緑<赤<キレパンダ<虹。色以外の変化にも注目だ。

コイン図柄フラッシュ予告
 
先読み予告。期待度は青<緑<赤。

警報先読み予告

文字の色が赤ければチャンスとなる先読み予告。

桃揺れ先読み予告

ぼたんのアタックで画面が揺れたらチャンス!?

通常疑似連続予告
 
中図柄に「もう一丁」停止で疑似連続開始。赤なら疑似3連濃厚?

敵キャラステップアップ予告

敵の妖怪が次々と集結する。全員集まればリーチへ。

ぷりぷりステップアップ予告

ステップ4到達で登場した敵のリーチに発展する。

五稜星ステップアップ予告

最高でステップ4まで発展する可能性がある。

会話予告

キャラと文字が表示される。赤文字や九尾の狐ならチャンス。

掛け軸メッセージ予告

何らかの文字などが書かれた掛け軸が表示される。赤に期待しよう。

噴水予告

牡丹役物から噴水が発生。量が多いとチャンスが拡大する。

苦無投げ予告

投げた先にあるアイテムに注目しよう。

ぽぽぽぽーんすべり予告

ぼたんが図柄を破壊。成功すればリーチに発展する。

アイキャッチカットイン予告

ステージが変化する際に発生する。期待度や発展先を示唆する。

群予告

本機4大予告の一つで激アツ。リーチ後にキュートなぼたんが画面を埋め尽くす!

ぼたんボタン

画面にボタンが表示された際、そのボタンからぼたんが出てきたら大チャンスだ。

※ほかにも多くの予告がある

スーパーリーチ演出

【おたのしみモード】(現代風の賑やかなモード)

一反木綿リーチ
 
木綿の先にある当たり図柄を捕まえれば大当たり。

二口女リーチ
 
逃げる三角団子を追いかけろ!

酒呑童子リーチ
 
ひょうたんの中に入った図柄を全部捕まえられれば!

コロポックルリーチ
 
水辺に追い込んだ図柄を探すことはできるのか?

ろくろ首リーチ
 
にょろにょろと逃げる図柄を捕まえろ!

河童リーチ
 
図柄の入った泡を捕まえようとする。

明鏡止水リーチ
 
本機最強リーチ。気合いを込めてボタンを押せ!

全回転リーチ
 
歓喜の瞬間をアイドルが祝福してくれる。


【クラシックモード】(懐かしくシンプルなモード)

手裏剣リーチ

手裏剣が図柄に命中すれば大当たりになる。

巻き上げリーチ

巻物が巻き上がるたびに図柄が変化していく。

ガマリーチ
 
ぼたんがガマに乗って登場する。ガマが図柄を飲み込めばチャンスだ。

重要演出

すくらっち☆ゲーム
  
おたのしみモード(ワンチャン! リラクステージ)時の大当たりではすくらっち☆ゲームとなり、ラウンド中に抜棒ノ儀発生でおしおきチャレンジ突入のチャンス。
クラシックモードではクラシック大当たりとなり、ガマ師匠との対決発生でおしおきチャレンジ突入のチャンス。左打ちする。確変大当たりでは100%電サポが働かないので、確変大当たりした場合は必ずラウンド中演出に失敗する。

おしおきチャレンジ
  
通常時に大当たりの12%を占める時短あり通常大当たりを引くと突入するのがおしおきチャレンジ。時短回数は3回or6回or9回or12回or99回で、3回転ごとに扉が閉まりそうになる演出が発生し、閉まったら時短終了。成功で大当たりorRUSHへ、失敗なら残保留消化(保留最大+4個)を経て通常モードに戻る。右打ちする。

RUSH
  
おしおきチャレンジ成功でペンペンRUSHへ。全国の妖怪をおしおきする。パネルが揃えば大当たり。RUSH中の大当たり時は右打ちだ。妖怪を浄化するとアイドルに進化する(TINSライブ)。たいけつバトル発生でRUSH終了のピンチ。

無修正クラシックモード

デモ画面が表示されている際、ボタンを押すことでクラシックモードとおたのしみモードを互いに変えることが可能だが、その際に長押しをすると無修正クラシックモードへ。初代の『CRくのいち忍法帳第五巻』の盤面が完全再現されたモードで、ステージに玉が乗るとチャンスになる。入賞すれば超チャンス!

Page Top

ぱちんこCRおしおきくのいち忍法帳 28ver.