機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

  • ミドル
  • 右打ち

ぱちんこCRあしたのジョー 筐体画像:1枚

大当り確率 1/319.7 → 1/50.4
賞 球 4&1&15
確変率 65%
ラウンド 2Ror6Ror16R(9C)
出 玉 約148個or約810個or約2160個※メーカー発表値
時 短 大当たり終了後に100回
確変割合:ヘソ 確変割合:電チュー
6R(実質6R)…55%
16R(実質16R)…10%
6R(実質6R)…32.5%
16R(実質16R)…32.5%

機種情報

ボクシングをテーマにした名作マンガ・あしたのジョーをモチーフにしたミドルタイプの確変ループ機。通常時は大当たりの10%、電サポ時は32.5%で小当りRUSHに突入する。通常大当たり後は100回の時短付き。時短引き戻し率は約26.9%。

大当たりの32.5%が2160個の払い出し出玉(電サポ時)、ほぼ毎変動小当たりとなる爽快なGTR=限界突破RUSH(小当りRUSH)、ラウンド中や電サポ時のバトル演出などが特徴。

潜確は未搭載で、大当たりになれば必ず出玉がある。特図2に1/1.02の小当たりを搭載。

液晶上部から降下するロゴ、下部から上昇するパンチ、上下から出現するベルトの各ギミックを搭載。液晶手前には導光板がある。

大当たり中、電サポ中は右打ちする。

盤面右下にアタッカーを配置。

リーチ中やラウンド中、電サポ中のメイン演出はバトル。

4大激アツ演出は、真炎JOEゾーン、キリン柄、10カウントCHANCE(7テン煽り成功)、ブタ群予告。

ラウンド中楽曲は新規搭載曲も含めて全10種類ある。

予告演出

保留変化予告
 
液晶画面下部に表示されている保留アイコンが変化したらチャンス。PUSH保留の場合はボタンで変化する。青<緑<赤<金。炎JOEやルーレットアイコンもある。

強敵ZONE先読み予告
 
突入すればチャンスとなる先読み予告。滞在ステージに応じた相手とのバトルへ。

セブンZONE先読み予告
 
7図柄停止でJOEストック? 赤ステージならストック濃厚となる。

パンチギミック先読み予告
 
エフェクトに注目しよう。パンチギミック発動でスーパー発展!?

炎JOE準備中先読み予告
 
「炎」の文字が出現する先読み予告。炎JOEゾーン突入が濃厚となる。

JOE連続予告
 
続くほど期待度がアップする連続予告。金フレームなら大チャンスだ。

回想連続予告
 
回想するキャラクターによって期待度が変化する。帯の色が変化したらチャンス。

根性チャレンジ
 
対戦相手やガードのパターンで期待度が変わる。ノーガードなら期待できる。

BOXER'S RUSH
 
繰り出す技が大きなポイントとなる。対戦相手の組み合わせにも要注目!

ジョー覚醒予告

ジョーが覚醒すればバトルリーチ後半に直行だ!

次回予告
 
アツい予告の代名詞? もちろん、発生すれば大チャンスだ。

ブタ群予告
 

リーチ後に黄金のブタ群が画面を駆け抜けるド迫力予告。4大激アツ演出の一つ。

※ほかにも多くの予告がある。

スーパーリーチ演出(▲は★半分の意味)

ダイジェストリーチ
 
停止図柄で発展先を示唆する。力石カットインで信頼度がアップする。背景の色変化やカットインの有無に注目だ。

ミッションリーチ
 
全4種類。同じ演出が連続すると……。連続予告やバトル後半への発展に期待だ。

バトルリーチ(前半)
  
ジョーとライバルたちによる激闘が展開される。対戦相手別の信頼度はハリマオ<金竜飛<カーロス・リベラ<ホセ・メンドーサ。バトル後半への発展に期待しよう。開始タイトルや文字の色などによって信頼度が変化する。また、対戦相手の昇格や観客カットイン、導光板にも注意。

バトルリーチ後半(ハリマオ)[★★★☆☆~★★★★▲]
 
バトルリーチ後半には、前半からパンチ&ベルトギミック発動から発展する場合だけでなく、直接行くパターンもある。4通りあるバトルリーチの中では、ハリマオとのバトルが最も勝利しにくい。

バトルリーチ後半(金竜飛)[★★★▲☆~★★★★▲]
 
バトルリーチ後半では、真炎JOEゾーンに突入することで一気に信頼度がアップする。後半の様々なタイミングで突入する。

バトルリーチ後半(カーロス・リベラ)[★★★▲☆~★★★★▲]

カーロスとの一戦。ジョーはどう倒していくのか。

バトルリーチ後半(ホセ・メンドーサ)[★★★★☆~★★★★▲]

バトルリーチで最も期待できる。

力石リーチ
  
少年院で力石とジョーが対峙。開始タイトルやシネスコ&文字色によって信頼度が異なる。力石との公式戦なら!!

エピソードリーチ(ジョー・段平…二人の日々)[★★★▲☆]

ベルトギミックを契機に発展するエピソードリーチは全3種類。

エピソードリーチ(葉子…その愛)[★★★★☆]
 
エピソードリーチにおいても、開始タイトルやシネスコ&文字色によるチャンスアップパターンがある。

エピソードリーチ(死を賭けた男)[★★★★▲]

エピソードリーチ最強! 力石のエピソードなら信頼度がアップする。

全回転リーチ[★★★★★]

連続予告が4連続すると全回転に発展して……大当たり濃厚!

重要演出

宿命BATTLE BONUS
  
通常時の6R確変or通常大当たりで、ラウンド中に攻撃キャラ決定からのギミック完成や、復活煽りからのメーターMAXなど、ジョーが勝てばラウンド終了後は次回大当たりまで電サポが働く確変の「JOE FIGHTING RUSH」に突入する。勝利期待度は約61%だ。開始タイトルの色、カットインの種類、セリフの色などによって勝利期待度が変化する。
敗北の場合は100回の時短「REVENGE FIGHT RUSH」に移行する。右打ちする(以下、大当たり中、電サポ中は右打ち)。

頂JOE BONUS

16R確変大当たりで、ラウンド終了後は本機の最上位モードとなる「GTR=限界突破RUSH(小当りRUSH)」に突入する。なお、JOE BONUS後は次回までの電サポが働くJOE FIGHTING RUSHへ。

GTR
  
限界突破RUSH。約1/1.02の確率で当たる小当たりで持ち玉を増やしながら次回大当たりを目指す。ZONE先読み、敵シルエットなどの各専用予告がある。7図柄の3つ揃いで大当たりになったらGTR再突入だ。

JOE FIGHTING RUSH
  
通常時大当たりの55%、電サポ時大当たりの32.5%を占める6R確変後に突入する次回まで電サポが働くモード。
演出の基本はREVENGE FIGHT RUSHと共通で、カットイン先読み、実況、呼びかけステップアップ、カウントダウンなどの各予告がある。ハリマオやホセ・メンドーサなどとのバトルリーチに勝利すれば大当たり濃厚だ。2ndバトルに突入した時点で敗北の可能性はない。

REVENGE FIGHT RUSH
  
宿命BATTLE BONUS中演出、JOE FIGHTING RUSH中、限界突破RUSH中に、それぞれ敗北してしまうと移行する時短100回のモード。

Page Top

ぱちんこCRあしたのジョー