機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

  • ライトミドル
  • 右打ち

Pフィーバートータル・イクリプス 筐体画像:1枚

大当り確率 1/199.8 → 1/99.9
賞 球 3&1&5&1&10
確変率 18%→74%
ラウンド 2Ror3Ror4Ror6Ror8Ror10R(10C)
出 玉 約200個or約300個or約400個or約600個or約800個or約1000個※メーカー発表値
時 短 大当たり終了後に100回
確変割合:ヘソ 確変割合:電チュー
3R(実質3R)…18%
2R(実質2R)…8%
4R(実質4R)…6%
6R(実質6R)…7%
8R(実質8R)…10%
10R(実質10R)…43%

機種情報

ゲームから小説やマンガと様々なメディアミックス展開したトータル・イクリプスをモチーフにしたライトミドルタイプのV確変ループ機。確変非報知タイプで、通常大当たり後は100回の時短が付く。時短引き戻し率は約39.5%。

ST機のドキドキ感と次回確変の安心感の2つを味わえる確変非報知機であること、大当たりの50%が10R大当たりであること(電サポ時)、バトルも恋愛も楽しめる電サポ中のモードなどが特徴。

潜確や小当たりは搭載していない。大当たりになれば必ず出玉がある。

盤面上下から出現して合体するBETA歯、上部から落下するTOTALロゴ、左右から出現するクラッシュビジョン、下部から上昇したり左右に広がったりするレーダーの各役物を搭載。

大当たり中、電サポ中は右打ちする。

盤面右下にスライドタイプのアタッカーを配置。電チューはその右上にあるミニアタッカータイプのもの。

スペック上、大当たり出玉が多いほど確変期待度もアップする。

電サポ中演出は、バトルor恋愛の2つからどちらかを選択できる。

4大激アツ演出は、絶叫BETAゾーン、スカーレットツイン暴走、全機出撃、死の8分リーチ。どれも信頼度は50%オーバー。

倖田來未の「♪GO tothe top」や中原麻衣の「♪Primary Sweet Feeling」など全6曲を搭載。パチンコ・パチスロオリジナル楽曲も2曲ある。

予告演出

保留変化予告

液晶画面下部に表示されている保留アイコンが変化したらチャンス。色による期待度の違いは、青<緑<赤<金<レインボー。

BETA連続予告
 
いわゆる疑似連続予告。3連続で期待度が少しアップする。

絶叫BETAゾーン

出現すれば大いに期待できる。期待度は50%を超える。

全機出撃予告

リーチ後予告で、ショート、ロング、切り裂き予告経由とパターンは色々あるが、どれも激アツだ。

スカーレットツイン暴走予告

最終表示が「50」でも十分期待できる。「100」ならもちろん!

群予告

これもリーチ後予告で、信頼度が一気に高くなる。

※ほかにも多くの予告がある

スーパーリーチ演出

日常系SPリーチ
 
ラトロワ、ヴァレリオ、ステラ、レオン、イーフェイ、タリサ、スカーレットツイン、ユウヤ、唯依の9パターン。恋の8分SPリーチへの発展に期待しよう。

シリアス系SPリーチ
 
タリサの倉庫番、ステラのシャワールーム、ふたりきりのドキドキ肝だめし、夜の衛氏学校探索の4種類。戦術機系SPや死の8分SPの各リーチへの発展に期待。

ナレーション系SPリーチ
 
BETA説明、唯依独白、初陣回想の3通り。これも戦術機系SPや死の8分SPの各リーチに発展することがある。

戦術機系SPリーチ
 
ラプター、不知火、武御雷の3つがあり、シリアス系SPやナレーション系SPの各リーチから発展する。

恋の8分SPリーチ
  
日常系SPリーチから発展する。タイトルや字幕の色、カットインなどによって信頼度が変化する。

死の8分SPリーチ
 
ユーコン基地防衛戦と帝都燃ゆの2つ。図柄浸食やタイマー、援軍などに注目しよう。

全回転リーチ

剣術指南 全回転と紅の姉妹 全回転の2つがあり、どちらも大当たり濃厚!

重要演出

バトルモード
  
大当たり後に突入するモードのうちの一つで、電サポが100回働く(確変or時短)。右打ちする。仲間とともにBETAを倒せ!
電磁投射砲チャンスや殲滅クラッシュリーチ、要塞級BETA撃破リーチなどの専用演出がある。

恋愛モード
  
大当たり後に突入するモードのうちの一つで、電サポが100回働く(確変or時短)。右打ちする。キャラクターは5人(イーフェイ、ステラ、唯依、クリスカ、イーニァ)から選択することができる。確変示唆をあまり気にせず、恋愛シミュレーションを楽しみたい人向け?
ハート膨らみ、ミニキャラ群、ミニキャラアクションの各予告や恋愛リーチなどを楽しむことができる。

高速モード
  
確変非報知機なので、バトルモードも恋愛モードも電サポは100回働くが確変確定ではない。しかし、いずれかのモード滞在中に、高速モード(バトルモードならアルティメットモードへ。恋愛モードなら超バカンスモードへ)に突入した場合は、確変確定となる。
バトルor恋愛の各モード移行1回転目、30or60回転目、そして100回転目に高速モードに突入することがある。
バトルモードでは死の8分を生き残れば、恋愛モードでは着替え成功でそれぞれ高速モードに突入する。
アルティメットモード専用予告として、唯依ゾーン、画面シェイク予告、最強役物ビジョン予告などがある。
超バカンスモード専用予告として、超まぶLOVEゾーン、集光予告、ロゴ落下役物予告などがある。

Page Top

Pフィーバートータル・イクリプス