機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

  • その他
  • 羽根物
  • 設定付き

PA怪盗おそ松さん 筐体画像:1枚

賞 球 1&9&15
確変率
ラウンド 3Ror5Ror10R(10C)
出 玉 約180個or約360個or約810個※メーカー発表値
時 短
小当たりからのラウンド比率 3R(実質2R)…33%、5R(実質4R)…33.5%、10R(実質9R)…33.5%
確変割合:ヘソ 確変割合:電チュー

設定別大当たり確率

設定 通常時確率 確変中確率 備考
1 1/319.69    
2 1/289.98    
3 1/269.7    
4 1/249.19    
5 1/229.95    
6 1/200.42    

機種情報

2015年から放映された六つ子が活躍するTVアニメ「おそ松さん」とのタイアップ機で、時短などは未搭載の羽根物。大当たりの多くは小当たり(羽根開放)からで、羽根開放回数比率は1回:2回:3回…91:6:3。直撃大当たりには6段階の設定がある。

役物内での玉の動きにハラハラできる羽根物であること、3つのゲーム性を楽しめること、10R(実質9R)で約810個の払い出し出玉を獲得できることなどが特徴。

直撃大当たりからのラウンド振り分けは10R…52%、5R…24%、3R…24%。
小当たりからのラウンド振り分け(詳細は下記参照)は10R…33.5%、5R…33.5%、3R…33%。

小当たりの詳細は以下のとおり。※小当たり…盤面上部の羽根開放(確率…1/1.005)
10R1回開放…30.5%、10R2回開放…2%、10R3回開放…1%、5R1回開放…30.5%、5R2回開放…2%、5R3回開放…1%、3R1回開放…30%、3R2回開放…2%、3R3回開放…1%
※大当たり、小当たりとも3Rは実質2R、5Rは実質4R、10Rは実質9R

大当たりまでの流れは以下のとおり。
1)ヘソの「始」と書いてあるチャッカーに入賞
2)最上部にある7セグに表示された数字の分だけ、その下にある羽根が開放する
3)拾われた玉はその下にある役物に入賞し、V入賞で大当たり獲得
4)盤面左中央にある「松竹梅ゲート」通過で大当たりスタート!
5)盤面最下部にあるアタッカーで出玉を稼ぐ

直撃大当たりの場合は7セグに「6」が出る!?

ヘソ入賞時のボイス、ラウンド終了後のボイスに秘密がある。

シンプル、シナリオ、丸見えの各モード3つのゲーム性を持っている。

不正遊技監視システムを搭載。

重要演出

シナリオモード

選べるモードのうちの一つ。シナリオモードは六つ子などのおしゃべりによる予告が満載。キャラクターによってラウンド数や羽根開放2回以上などを示唆する。もう一つはシンプルモードで、全てがシンプルな昔ながらの羽根物モード。
丸見えモードはシナリオモード、シンプルモードと複合するもので、ランプの色によって「今、当たれば〇ラウンド」と丸わかりになる。

役物

役物内は上段・中段・下段に分かれていて、上・中段をクリアして下段まで流れてきた玉が最終的に手前中央に入ればV入賞となる。

Page Top

PA怪盗おそ松さん