機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

  • ライトミドル
  • 複合
  • 右打ち

P戦国乙女6 暁の関ヶ原 筐体画像:1枚

大当り確率 1/222.9
賞 球 3&1&4&15
確変率
ラウンド 2Ror3Ror4Ror10R(10C)
出 玉 約300個or約450個or約600個or約1500個※メーカー発表値
時 短 大当たり終了後に25回or71回
通常時666回転消化後に171回(遊タイム)
確変割合:ヘソ 確変割合:電チュー

機種情報

『戦国乙女』シリーズとしては初となる1種2種タイプで、ライトミドルスペックを採用。平和系初の「遊タイム」を搭載しており、低確率666回転後に171回の時短が働く。通常時は大当たりの93%が時短25回であり、ここを突破すれば以後は71回の時短が付く。時短引き戻し率は以下のとおり。25回…約41.6%、71回…約78.3%、171回…約97.5%。残保留4個を含む時短引き戻しも含めると、RUSH突入率は約50%、継続率は約80%となる。
『戦国乙女』は初代が2008年に登場した後、11年、13年、17年、18年にも出ており、これが6代目。

新キャラクターを加えて新展開となる乙女たちの新ストーリー、大当たりの75%は1500個の払い出し出玉(右打ち時の役物当たり)&遊タイムを搭載したスペック、裸眼3D液晶やゲーム性の幅を広げる入力装置なども搭載した新本体などが特徴。

特図2に小当たり(1/59.6)を搭載。(直撃)大当たり確率は常に1/222.9なので、特図2の実質大当たり確率は約1/47.0。大当たりになれば必ず出玉がある。

液晶画面上部から落下する非情の大剣ギミックを搭載。

大当たり中、電サポ中は右打ちする。

盤面右下にスライドタイプのアタッカーを配置。電チューはその左下にあり、道が開通することで玉を拾うタイプ。

通常時大当たりのほとんどで移行する時短25回の「決戦の刻」では、3つのアタックから好きな演出を選択することができる。

新本体「BLAST」で登場。押す、引く、風が吹く、振動するなどのブラストギアを搭載している。

予告演出

強カワZONE

ZONE突入でポイントアップのチャンスだ。満タンで萌えカットインが発生!?

乙女ストック連続予告

ストック武将が増加するほどチャンスが拡大する。

幟連続予告

幟の本数が多いほど期待度がアップする。

ヒデアキ胎動予告

ヒデアキに異変が生じ……。

カワキャラ我慢予告

ノブナガがブチッとキレて……。

コスチュームチェンジ予告

ボタンを連打してコスチュームを変化させよう。

ノブナガの唄予告

乙女リーチ(ノブナガ)に発展する?

萌えカットイン予告

新作のカットインも豊富に用意されている。萌え~。
 
​日本晴レ予告

ムービー発生でSPリーチに発展する。

群予告

乙女たちのミニキャラが群になって通り過ぎれば激アツだ。

※ほかにも多くの予告がある

スーパーリーチ演出(▲は★半分の意味)

楽曲リーチ[★▲☆☆☆~★★☆☆☆]

楽曲は全3種類存在する。

必殺乙女チャンス[★▲☆☆☆~★★★▲☆]

必殺技を放て!

乙女リーチ[★★☆☆☆~★★★★☆]

図柄の乙女に対応したリーチに発展する。

ヒデアキ解放リーチ[★★▲☆☆☆~★★★★☆]
 

東軍と西軍の2種類。ヒデアキの呪いを解き放て!

ストーリーリーチ[★★★★☆]
  

怨気衝天はVSヒデアキ、紫雷怨鬼はVSミツナリ。どちらも期待できる。

乙女と一緒にリーチ[★★★★▲]

3D液晶の本領発揮! 乙女が飛び出すぞ! 激アツ。

乙女の詩全回転リーチ[★★★★★]

大当たり濃厚!

重要演出

天下分け目の関ヶ原BONUS

通常時の大当たりは金七図柄の3つ揃いの「天下分け目の関ヶ原BONUS」と、それ以外の図柄の3つ揃いの「乙女BONUS」の2種類。前者なら時短71回の「天下分け目の関ヶ原RUSH」に突入し、後者では時短25回の「決戦の刻」に移行する。右打ちする(以下、大当たり中、電サポ中も右打ち)。

決戦の刻
  
通常時大当たりの93%を占める時短25回のモード。大剣を落下させる「カシンアタック」、乙女と敵将の一騎打ちとなる「乙女アタック」、パトランプを光らせる「きゅいんアタック」の3つのアタックの中から選ぶことができる。アタック成功で大当たりとなり、2Ror4Ror10R分の出玉獲得後、「天下分け目の関ヶ原RUSH」に突入する。

天下分け目の関ヶ原RUSH
  
本機最上位モード。通常時大当たりの7%か、電サポ時の大当たりで突入する。時短が71回、働く。カウントダウン、強カワ、刀剣フラッシュなどの各予告、乙女演舞リーチ、必殺乙女チャレンジ、萌えカットイン全回転リーチなどの専用演出がある。

強カワBONUS
 
「天下分け目の関ヶ原RUSH」中の大当たりは3通り。「天下分け目の関ヶ原BONUS」なら10Rで1500個の払い出し出玉、「強カワBONUS」は4Rで600個の払い出し出玉、「BONUS」だったら2Rで300個の払い出し出玉。

突RUSH

大当たり後、低確率状態が666回転続くと突入するのが「突RUSH」(「天下分け目の関ヶ原RUSH」)。電サポが171回働くので、約97.5%の確率で引き戻すことができる。なお、「突RUSH」を経由して通常に戻った場合は、規定数を超えても再度「突RUSH」が発動することはない。

ラストチャレンジ

「決戦の刻」のアタック失敗後(時短25回後)、「天下分け目の関ヶ原RUSH」終了後(時短71回後)、「突RUSH」終了後(時短171回後)に移行する残保留4個の消化演出。ここで当たれば「天下分け目の関ヶ原RUSH」継続となる。

Page Top

P戦国乙女6 暁の関ヶ原