機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

  • ライトミドル
  • ST
  • 右打ち

P貞子3D2 Light~呪われた12時間~(推奨版) 筐体画像:1枚

大当り確率 1/109.9 → 1/62.5
賞 球 2&1&4&1&11
確変率 50%→100%
(ST100回)
ラウンド 3Ror10R(10C)
出 玉 約330個or約1100個※メーカー発表値
時 短 大当たり終了後に24回
通常時275回転消化後に379回(遊タイム)
通常時1/399.6(突サポ)で20回
大当たり内訳:ヘソ 大当たり内訳:電チュー
3R(実質3R)通常…50%
3R(実質3R)確変…46%
10R(実質10R)確変…4%
3R(実質3R)確変…92%
10R(実質10R)確変…8%

兄弟機

機種情報

通常大当たり後に移行する時短、一定回転数後に移行する時短(遊タイム)、突然電サポが働く時短と搭載可能な全ての時短を搭載したライトミドルタイプのV確変ST機。確変率は50%→100%でSTは100回。ST継続率は約80.1%。通常大当たり後は24回、低確率275回転後は379回、突サポ(1/399.6)後は20回(+残保留4個)の時短に移行する。時短引き戻し率は以下のとおり。20回…約16.7%、24回…約19.7%、379回…約96.9%。
『CR貞子3D』が2015年に発表されているので、2代目になる。

3つの時短機能を搭載していること、ST継続率が約80.1%&電サポ時大当たりの8%が1100個の払い出し出玉というスペック、弱い演出から突サポに入ることがあるため多くの演出に期待感があることなどが特徴。

潜確は搭載していない。大当たりになれば必ず出玉がある。

液晶画面上部から落下する手、下部から上昇する「貞」などの各役物を搭載。

大当たり中、電サポ中は右打ちする。

盤面右上にアタッカーを配置。電チューは盤面右下にある。

液晶演出は、日常から恐怖に変貌すると期待できるつくり。

予告演出

呪いの連鎖ゾーン

大チャンス予告の一つ。あらゆる場面から突入する。

シーンステップアップ予告

ステップアップするほど期待度がアップする。貞子が出てくると……。

クライマックスチャレンジミッション

変動開始時に発生することがある。画面が撃ち抜かれたらクライマックス浸食SPリーチへ。

怪文書予告

画面いっぱいに怪文書が表示される。柏田出現で……。

セーブ&ロード予告

同じ状況を繰り返す。状況次第で!

オープニング予告

ボタンを押してロングに行けば!

貞子ウイルス
 
貞ビジョンから発生する。複合するたびにチャンスが拡大する。

死は一つの通過点にすぎない予告

発生することで大チャンスとなる激アツ予告だ。

貞文字群予告

迫力の裸眼3Dで貞文字が群で出現。

※ほかにも多くの予告がある

スーパーリーチ演出

貞子の子リーチ

ライン数が増加すればするほど信頼度がアップする。

楓子SPリーチ
 
楓子を主観で描くSPリーチ。己の葛藤に打ち勝てれば……。

貞子SPリーチ
  
貞夫~目撃~、貞子~螺旋~、貞子~お絵描き~とある。カギを握るのはもちろん貞子だ。

被害者SPリーチ
 
佐倉愛子、柴崎浩士といった被害者を主観に描かれるリーチ。貞子が呪うことができれば……。

クライマックス浸食SPリーチ
 
どこからでも発生する大チャンスリーチ。

重要演出

SのSのSのBONUS
 

通常時大当たりの96%は7図柄以外の3つ揃いから発生し、SのSのSのBONUSとなる。3R確変or3R通常で、演出に成功すればST100回のRUSHに突入する。また、7図柄の3つ揃いで大当たりになった場合は10R確変で、超貞子BONUS後にRUSHに突入する。SのSのSのBONUSで演出に失敗した場合は電サポが働く呪われた12時間に移行するが、覚醒すればRUSHへ、覚醒しなければ時短24回のチャンスタイムに移行する。右打ちする(以下、電サポ中も右打ち)。
電サポ時の大当たりは、超貞子BONUSなら10R確変、貞子BONUSなら3R確変or10R確変だ。

呪われた12時間
 
SのSのSのBONUS後に移行する電サポが働くモードで、呪われた時計が1回転ごとに1時間進む。12時間以内に貞子を覚醒させることができればST100回(呪われた12時間を含む)のRUSHに突入する。覚醒しなかった場合は時短のチャンスタイムへ。

RUSH
  
ST100回のモード(呪われた12時間を含む)。前半は貞子覚醒RUSHで、速度が徐々に上がっていき、覚醒した貞子の脅威を体感できる。後半は貞子モードとなり、貞子が止める中図柄によって信頼度が変化する。貞子モード中は、カウントダウン予告や柏田変化予告などの専用演出が発生することがある。

呪いのチャンスシステム~序章~

通常時に1/399.6で抽選されるいわゆる突サポ。変動停止時に貞子フィンガー出現で発動となる。時短が20回+残保留4個分、働くので、右打ちして大当たりを目指そう。24回転で大当たりになる確率は約19.7%だ。

呪いのチャンスシステム~覚醒~
 
低確率時に275回消化すると、突如貞子が現れて呪いのチャンスシステム~覚醒~が発動する。379回の時短が働くので、その間に当たる確率は約96.9%になる。

チャンスタイム

通常時のSのSのSのBONUS後、呪われた12時間で覚醒しなかったらチャンスタイムへ移行。24回の時短だ。

確変&ラウンド昇格
大当たり直後に昇格するチャンスがある。

Page Top

P貞子3D2 Light~呪われた12時間~(推奨版)