機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

  • ライトミドル
  • 複合
  • 右打ち

P刀使ノ巫女 筐体画像:1枚

大当り確率 1/199.8
賞 球 1&6&11
確変率
ラウンド 3Ror10R(10C)
出 玉 約330個or約1100個※メーカー発表値
時 短 大当たり終了後に0or250回
通常時599回転消化後に250回(遊タイム)
右打ち時図柄揃い確率 1/12.50
大当たり内訳:ヘソ 大当たり内訳:電チュー
3R(実質3R)通常(絶対領域15回)…32%
3R(実質3R)通常(絶対領域30回)…16%
3R(実質3R)通常(時短250回)…52%
3R(実質3R)通常(残保留最大1個消化へ※)…18.75%
※残保留最大1個消化時の大当たりは時短250回
3R(実質3R)通常(時短250回)…26.25%
10R(実質10R)通常(時短250回)…55%

兄弟機

機種情報

2018年から放送されたテレビアニメ・刀使ノ巫女をモチーフにしたライトミドルタイプの1種2種機。通常時大当たりの52%で次回大当たり濃厚(時短250回+残保留1個)の大荒魂討伐モードに突入。残りの48%では左打ちの絶対領域(15回or30回)に移行し、c時短(1/199.8)に当たれば大荒魂討伐モードへ。大荒魂討伐モード中は81.25%でモード継続となり、残りの18.75%を引いても残保留1個の最後の一太刀があり、そこで当たれば大荒魂討伐モード復活となる。モードのトータル突入率は約55%、継続率は約83%。
遊タイム搭載機で、低確率599回転到達で250回+残保留1個の時短・大荒魂討伐モードに突入する。


通常時のモード突入率は52%orモード抜け当たりを引いても最後の一太刀で当たればモード継続など様々な場面で最上位モードに突入するスペック、右打ち中大当たりの55%が1100個の払い出し出玉であること、注目度の高いアニメ・刀使ノ巫女がモチーフであることなどが特徴。

大当たりになれば必ず出玉がある。

滞在モード別の振り分けは以下のとおり。
通常時…52%→大荒魂討伐モード突入(3R)、48%→絶対領域移行(3R)
絶対領域時…50%→大荒魂討伐モード突入(c時短)、26%→大荒魂討伐モード突入(3R)、24%→絶対領域継続
(3R)
大荒魂討伐モード時…81.25%→大荒魂討伐モード継続(3Ror10R)、18.75%→最後の一太刀(3R)
最後の一太刀時…100%→大荒魂討伐モード突入(3Ror10R)

液晶画面上部から落下するロゴ、左右から出現する御刀、下部から出現する千鳥の各役物を搭載。導光板もある。

大当たり中、電サポ中は右打ちする。

盤面右下にアタッカーを配置。電チューはその上にある道開通タイプ。

通常時は賑やかなモードや一発告知が出現しやすいモードなど全5種類の中から選んで打つことができる。

予告演出

保留変化予告

液晶画面下部に表示されている保留アイコンが変化したらチャンス。点滅<青<緑<赤。色以外では潜水艦が大チャンス。

折神家強襲ZONE

先読みのZONE。アツい。さらに上位の折神家強襲ZONE極に突入することも!

連続予告

停止図柄のキャラクターの点灯パターンに注目しよう。2連続より3連続に期待。

共鳴マルチパス予告

SPリーチに発展する可能性が高い予告だ。

楽曲タイマー予告
 
表示されるタイマーが続くほどチャンスになる。

一閃ストック予告
 
カウントダウンでストックが解放される。ストック数が多いほど?

次回予告

vs親衛隊リーチ(S装備)以上への発展が濃厚となる激アツ予告。

これじゃ私の凄いところ見せられない予告
  
4大激アツ演出の一つ。いきなり発動する。

千鳥抜刀予告
 
これも大当たりの期待が大きい。ショートとロングがある。大当たりのルートを切り開く!

群予告

ミニキャラ群が出現すれば当然、激アツとなる。

※ほかにも多くの予告がある

スーパーリーチ演出

日常リーチ
  
刀使たちの様々な表情を楽しめるリーチ。薫&エレン、沙耶香&舞衣、姫和&可奈美の各リーチがある。

楽曲リーチ
 
楽曲とともに刀使たちの表情を楽しもう。

VS親衛隊リーチ
  
益子薫VS皐月夜見、古波蔵エレンVS皐月夜見、糸見沙耶香VS燕結芽、柳瀬舞衣VS燕結芽、十条姫和VS獅童真希、衛藤可奈美VS此花寿々花といったパターンがある。S装備への発展を祈ろう。

VS親衛隊リーチ(S装備)
 
薫&エレンVS結芽、沙耶香&舞衣VS夜見、可奈美&姫和VS真希&寿々花があり、どれも大チャンス! タイトルの色や導光板、カットインにも注目だ。

頂上決戦リーチ
  
本気最強リーチ。刀使6人の力を合わせて折神紫を倒せ!

全回転リーチ
  
大当たり濃厚だ。

重要演出

最終決戦BONUS

通常時に3or7図柄の3つ揃いで大当たりになると、3R分の大当たり出玉を獲得後、大荒魂討伐モード(正確には大荒魂討伐モード-快刀乱麻-※以下同)に直行する。3or7図柄以外の3つ揃いで大当たりになった場合は最終決戦BONUSとなり、ラウンド中演出で折神紫に勝利すれば大荒魂討伐モードに突入する。最終決戦BONUSのラウンド中演出で折神紫に敗北すると、ラウンド終了後は絶対領域に移行する。右打ち。

絶対領域
  
15回転、もしくは30回転にわたって続く。左打ち。絶対領域中は折神紫との死闘が繰り広げられ、折神紫を撃破すれば大荒魂討伐モードに突入。殺陣ノイズステップアップ、御刀ステップアップ、進化系colorsなどの各予告演出がある。モード中は1/199.8で大当たりを抽選するだけではなく、1/199.8でc時短も抽選している。大当たり(必ず3R)になればその52%で大荒魂討伐モードに突入し、48%は絶対領域30回の継続となる。c時短当選時は必ず大荒魂討伐モードに突入する。

大荒魂討伐モード
  
本機最上位モードで250回働く。右打ちする。継続率は81.25%だ。好きなペアを選択してタギツヒメと対決することができる。WARNINGフラッシュ予告が出現したらタギツヒメバトルの示唆となる。
また、千鳥CHARGEが発生した場合は必ず画面表示に従って電チューに玉を拾わせること。ここで保留入賞させないと、残保留演出の最後の一太刀が発生しなくなってしまう。
なお、通常時599回転消化後に突入する遊タイムも大荒魂討伐モードとなる(正確には大荒魂討伐モード-不撓不屈-)。

EPISODE BONUS
  
右打ち中の大当たりは3種類。3or7図柄の3つ揃いによる大当たりは10RでEPISODE BONUS、赤図柄の3つ揃いからの大当たりでは刀使ノ巫女BONUSで3Ror10R。これらなら大荒魂討伐モード継続だ。一方で、タギツヒメBATTLE BONUSだったらモード継続のピンチで3Ror10R。バトル勝利でモード継続、敗北なら残保留最大1個の「最後の一太刀」となる。この「最後の一太刀」で反撃に成功して大当たりなら大荒魂討伐モード再突入だ。その引き戻しも含めたトータル継続率は約83%になる。

Page Top

P刀使ノ巫女