機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

  • 甘デジ
  • ST
  • 右打ち

デジハネP蒼天の拳 双龍 筐体画像:1枚

大当り確率 1/99.9 → 1/99.8
賞 球 1&2&3&15
確変率 2%→100%
(ST20回)
ラウンド 2Ror10R(10C)
出 玉 約300個or約1500個※メーカー発表値
時 短 大当たり終了後に40回
ST終了後に20回or80回or250回
通常時250回転消化後に379回(遊タイム)※大当たり間1回のみ
大当たり内訳:ヘソ 大当たり内訳:電チュー
2R(実質2R)通常(電サポ40回)…98%
10R(実質10R)確変(電サポ100回)…2%
2R(実質2R)確変(電サポ40回)…50%
10R(実質10R)確変(電サポ100回)…25%
10R(実質10R)確変(電サポ250回)…25%

※ST20回時
2R(実質2R)確変(電サポ250回)…50%
10R(実質10R)確変(電サポ250回)…50%

兄弟機

機種情報

大ヒットマンガ「蒼天の拳」をモチーフにした甘デジタイプのV確変ST機。通常時は大当たりの2%(残り98%は時短40回)で、電サポ中は大当たりで必ず20回のST(+20回or80回or250回の時短)に突入する。いわゆる時短突破型で、40回の時短で引き戻す確率は約33.1%。ST20回+時短20回の引き戻し確率は約35.8%、ST20回+時短80回の引き戻し確率は約64.9%。
遊タイム搭載機で、低確率(時短を含む)250回転後に379回の時短に突入する。(※大当たり間1回のみ)時短引き戻し率は約97.8%。
『蒼天の拳』は2009年以降、11年、13年、16年にも発表されているので、これが第5弾となる。

いわゆる時短突破型のスペックによる期待感、電サポ時大当たりの50%で1500個の出玉が獲得できること、大きく動くギミックとド派手な演出の数々などが特徴。

潜確や小当たりは搭載していない。大当たりになれば必ず出玉がある。

液晶画面上下から出現するドラゴン、上部から降下する蒼天ロゴ、左下から上昇する羅龍盤の各役物を搭載。

大当たり中、電サポ中は右打ちする。

盤面右側中央に引っ込むことで開放するスライドタイプの出玉を稼ぐアタッカーを配置。右下にあるのはスライドタイプのVアタッカーを兼ねたものでともに10カウントの15個賞球。電チューは両アタッカーの間にある。

スーパーリーチのメインとなるのはバトル演出。

4大激アツ演出は、天帰予告、文句予告、キリン柄、天授の儀。

「♪覇我音~hagane~」など全9曲の楽曲を収録している。

予告演出

保留変化予告

液晶画面下部に表示されている保留アイコンが変化したらチャンス。期待度の大きいレアな保留アイコンもある。

ストーム予告

STORM図柄が出現したら連続予告に突入!?

フルストームZONE

連続予告のゾーン。期待しよう。

おしおきタイム
 
おしおきされる。これも連続予告だ。

七星の導き

本機最強となる連続予告。宿敵バトルリーチに発展か!

文句ZONE

真ん中に文句図柄が出現すると突入する。お馴染みの名台詞が炸裂する。

50%チャレンジ
 
誰と闘っても期待度50%の宿敵バトルだ!

文句予告
 

蒼天といえばコレ! 拳志郎のセリフに酔いしれろ!

天帰予告
 
蒼天シリーズではお馴染みの金色予告。様々な演出から突発天帰に発展することもある。

※ほかにも多くの予告がある

スーパーリーチ演出

SPリーチ
 
白鬼急襲、拳法指南、地中からの刺客、青幇大海戦の各リーチがある。ボタンPUSH成功で宿敵バトルリーチに発展する。

発展ミッション
  
救出、カーチェイス、羅龍盤、逃亡、道士、五爪の龍の各ミッションがある。ミッションに成功すればタイトルに書かれた内容に発展していく。

宿敵バトルリーチ
  
流飛燕や章烈山などの宿敵と拳志郎の壮絶なバトルが展開される。バトル中のタバコ吸いきりから天帰演出発展で大チャンスだ。

ストーリーリーチ
  
西斗の怨念と天斗聖陰拳の2種類。専用演出から発展する。

天授の儀リーチ
  
本機最強リーチ。宿命の死合の果てに待つものは!

重要演出

BONUS
 
通常時の大当たりは2種類。大当たりの2%となる閻王BONUSなら10R分の出玉獲得+蒼拳RUSH突入となる。大当たりの98%を占めるBONUSの場合は2R分の出玉を獲得できる。ラウンド終了後は時短40回の奔放苛烈モードに移行する。右打ちする(以下、大当たり中、電サポ中は右打ち)。

奔放苛烈モード

 
通常時の大当たり終了後はほぼこのモードに移行する。時短40回。宿敵バトルに勝利すれば大当たりだ。

蒼拳RUSH


通常時に閻王BONUSなら直行、基本的には電サポ中の大当たり(1~20回転で大当たりした場合は天授の儀へ)後に突入するST20回+時短20回or80回のモード。

蒼拳BONUS
 
電サポ中の大当たりは3種類。PREMIUM BONUS、閻王BONUS、蒼拳BONUSだ。

天授の儀
 

蒼拳RUSH突入時の最初の20回転はSTであり、天兆ZONEとなる。その天兆ゾーン中に大当たりになれば本機最上位モードの天授の儀に突入する。天授の儀はST20回+時短250回であり、電サポ270回転時点で大当たりしていなくてもそのまま時短379回の遊タイムに移行する。ST20回+時短629回で大当たりになる確率は約99.9%。

Page Top

デジハネP蒼天の拳 双龍