機種メニュー

収支を入力する

アクセスランキング

導入日カレンダー

  • ミドル
  • ST
  • 右打ち

P牙狼11~冴島大河~XX 筐体画像:1枚

大当り確率 1/319.6 → 1/98.9
賞 球 1&2&5&15
確変率 63%→100%
(ST150回)
ラウンド 2Ror10R(10C)
出 玉 約300個or約1500個※メーカー発表値
時 短 通常大当たり後に150回
ST終了後に0or9850回
大当たり内訳:ヘソ 大当たり内訳:電チュー
2R(実質2R)通常(時短150回)…37%
2R(実質2R)確変(ST150回)…62%
10R(実質10R)確変(ST150回)…1%
10R(実質10R)確変(ST150回)…90%
10R(実質10R)確変(ST150回+時短9850個)…10%

注目ポイント

パチンコの『牙狼』メインシリーズ第11弾は冴島大河が主人公の完全オリジナルストーリーで展開されるミドルタイプのV確変STタイプ
確変率は63%→100%で、ST回数は150回(+時短0or9850回)。トータル継続率は約81%
右打ち中大当たりは必ず1500個の出玉

ゲームフロー

予告演出

❖激震予告、レジェンド牙狼予告

これまでのシリーズ機のアツい演出が数多く踏襲されている。激震予告は変動中のフリーズ演出から発展する。レジェンド牙狼予告はリーチ後に聖獣のムービーが流れる激アツ演出だ。

スーパーリーチ演出

❖牙狼SPリーチ

テムダン、ダイラスなどの牙狼SPリーチは信頼度に差がある。聖獣ルートなら大いに期待できる。玄武SPは激アツ! 

右打ち中演出

❖真滅チャレンジ

3or7図柄で大当たりした場合はラウンド終了後に四聖獣RUSHに突入する。3or7図柄以外で大当たりになったら真滅チャレンジが発生し、、牙狼剣一撃ルートかボタン連打ルートのいずれかから演出に成功すれば四聖獣RUSHに突入する。失敗なら真・魔戒RUSHへ。

❖真・魔戒RUSH

真滅チャレンジ失敗後に移行する時短100回のモード。

❖四聖獣RUSH

ST150回のモード。最初の40回転はモダンorクラシックの各モードを選択できるGARO ZONE、その後の100回転は四聖獣ZONEでホラーバトルにハラハラ、ラスト10回転はST抜けにドキドキしながらのラストチャンスとなる。
なお、右打ち中大当たりにはST150回+時短9850回という実質次回大当たり濃厚の振り分けが10%ある。その場合は、ST終了後に真・魔戒RUSH∞に突入する。

Page Top

P牙狼11~冴島大河~XX