機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

  • ノーマル
  • 液晶
  • 25φ

クレアの秘宝伝 ~眠りの塔とめざめの石~ 筐体画像:1枚

クレアの秘宝伝 ~眠りの塔とめざめの石~ リール画像を拡大

設定 BB合算 RB合算 合成確率
1 1/299.3 1/364.1 1/164.3
2 1/292.6 1/341.3 1/157.5
3 1/280.1 1/303.4 1/145.6
4 1/265.3 1/287.4 1/138
5 1/257 1/264.3 1/130.3
6 1/232.4 1/232.4 1/116.2

機種情報

2012年に登場した『クレアの秘宝伝 ~はじまりの扉と太陽の石~』の後継機となる本機は、ボーナスで出玉を増やすシンプルタイプ。
BB終了後にのみ突入する30GのRTを搭載。
BB中に選択したお宝BBがそのままRT中の演出となり、『吉宗』や『押忍!番長』など歴代機種の懐かしい演出を堪能可能だ。
ボーナス中は簡単な技術介入要素が存在。

ゲームの流れ




●通常ゲーム

レア役でボーナスチャンス。


●ボーナス

技術介入で最大枚数を獲得。
BB終了後はRTへ。


●RT

30G継続。

ボーナス構成

ボーナスはBB5種類、RB2種類で構成。

●BB
・赤7揃い、黄7揃い、「赤7・赤7・黄7」、「黄7・黄7・赤7」、赤ピラミッド揃い
347枚を超える払い出しで終了(最大純増304枚)+RT

●RB
・「赤7・赤7・BAR」、「黄7・黄7・BAR」
113枚を超える払い出しで終了(最大純増106枚)

ボーナス契機

レア役やベルでボーナスの同時当選を実施。

ボーナス消化手順

予告音発生(チャンスランプ点灯)時は逆押しし、左リール中段or下段にBARを狙う(9枚役獲得)。
それ以外は、順押し適当打ちでOK(9枚役獲得後は予告音発生せず)。


●BB
 
BBスタート時はストーリーBBかお宝BBを選択。
ストーリーBBは、全13話の新作ストーリーを見ることができる。
お宝BBは、今作に加え歴代機種の映像&音楽を楽しむことが可能だ。
歴代機種は、『吉宗』、『押忍!番長』、『シェイクII』、『忍魂』、『ギラギラ爺夏』、『押忍!サラリーマン番長』の6機種。


●RB

RB中は紹介されるキャラに注目。

RT消化手順

通常ゲーム中と同じでOK。


●RT
 
【システム】
30G継続
【突入】
BB終了後
【終了】
規定ゲーム数の消化
【備考】
演出はお宝BBで選択した機種のものが発生、出玉性能は現状維持レベル

通常ゲーム中の打ち方

左リール上段付近にBARを狙う。

角チェリー
中&右リール適当打ち。

中段チェリー
中&右リール適当打ち。

スイカ下段時
中リールにスイカを狙う(右リール適当打ち)。
スイカハズレで弱チャンス目

●青ピラミッド下段時
中&右リールに青ピラミッドを狙う。
青ピラミッド揃いで強チャンス目、小役ハズレで弱チャンス目

●上記以外
中&右リール適当打ち。
左リールBAR上段からの中リール中段青ピラミッドなどは弱チャンス目(フラッシュ発生)。


【レア役】
スイカ角&中段チェリー強&弱チャンス目

演出のポイント

「高確率」演出
  
チャンス目出現から高確率に移行すればボーナスの期待度アップ。
高確率は5G継続し、逆押し青ピラミッド揃いなどはボーナス確定だ。

天井

なし。

Page Top

クレアの秘宝伝 ~眠りの塔とめざめの石~
クレアの秘宝伝 ~眠りの塔とめざめの石~