機種情報

「SHAKEシリーズ」3作目となる本機は、1G純増約2.0枚の疑似ボーナスで出玉を増やすタイプ。
通常ゲーム中のレア役や自力CZなどを契機に「SHAKEボーナス」へと突入し、1セット40Gのボーナス中はボルテージと呼ばれる内部ポイントが規定数に到達すればボーナス1G連が発生だ。
ボルテージは1G消化=1P獲得のため、そのまま消化するだけでは規定数到達はかなり厳しい。
それをアシストしてくれるのが「ピークタイム」と呼ばれる上乗せゾーンだ。
ピークタイムにはリプレイ以外で突入が期待でき、突入後はボルテージを毎ゲーム上乗せ。
さらに、ピークタイム終了後はボーナスの残りゲーム数を40Gに再セットするため、ピークタイム→ボーナス再スタート→ピークタイム……と延命させながらボルテージの期待数到達を待つシステムと言える。
ボルテージが規定数に到達したら、ボーナスのストックが期待できる上乗せゾーン「SPトラック」or「EXライブ」に移行となり、それが終了すればボーナス1G連が発生する。
ボーナススタート時は3種類の中から演出モードを選択でき、選んだ演出モードによってボーナス中の見え方が変化するため最初はわかりやすい「BOY」がオススメだ。
ボーナス中の楽曲として、新曲10曲を含む全18曲を搭載。

ゲームの流れ

ボーナス突入までの簡易フロー



●通常ゲーム

レア役は自力CZやボーナスのチャンス。


●自力CZ「VJ高確率」

10G+αの完走型。
ベルやレア役はチャンス。


●ボーナス

1セット40G+α。
消化中にボルテージを貯めボーナス1G連を目指す。

ボーナス構成

ボーナスは疑似ボーナスとしてSAHEKボーナス1種類で構成。

●SHAKEボーナス
・7揃い
1セット40G+α継続(純増約80枚以上)

ボーナス契機

通常ゲーム中は、レア役や自力CZなどでボーナスに当選。
ボーナス中は、ボルテージの規定数到達でボーナス1G連が確定し、上乗せゾーン中の7揃いでボーナスをストック。

ボーナス消化手順

 
押し順ナビ発生時は、ナビに従い消化。
「7狙いのカットイン」発生時は、逆押しで7を狙う。
それ以外は、通常ゲーム中と同じでOK。


●SHAKEボーナス
  
【システム】
1セット40G、1G純増約2.0枚、ボルテージの規定数到達でボーナス1G連へ
【突入】
レア役で当選、自力CZで当選など
【終了】
規定ゲーム数消化orボルテージ規定数到達(ボーナス1G連)
【備考】
突入時の7揃いはシングルよりダブルのほうがピークタイム突入期待度がアップ、スタート時は演出モードを選択、消化中はリプレイ以外でピークタイムを抽選、ピークタイム終了後はボーナスが1G目から再スタート、ボーナス1G連確定後はいずれかの上乗せゾーンへ


○演出モードの特徴「BOY」
  
ピークタイムの突入や獲得ボルテージ数が明確。
ボーナスの残りゲーム数を表示。


○演出モードの特徴「F.K.」
  
ピークタイムの突入や獲得ボルテージ数は演出で示唆。
子供が減るとボーナス終了のピンチ。
やかん演出で獲得ボルテージ数を示唆。
小やかんは10P、大やかんは100P。
ハートビート演出でボルテージの規定数到達までの距離を示唆。


○演出モードの特徴「NADIA」
  
ピークタイムの突入や獲得ボルテージ数は楽曲で示唆。
約20Gごとに楽曲変化ジャッジが発生。
変化すればピークタイムに突入していたことが確定(変化なしなら非突入)。
特殊楽曲は上乗せゾーンを示唆。


○ボルテージ上乗せゾーン「ピークタイム」
  
【システム】
1セット5G、ボルテージを毎ゲーム上乗せ
【突入】
ベルやレア役などで当選
【終了】
規定ゲーム数の消化
【備考】
最大3セット継続


●上乗せゾーン「SPトラック」
 
【システム】
30G継続、7揃いでボーナスをストック、レア役でVJ高確率を抽選
【突入】
ボルテージの規定数到達
【終了】
規定ゲーム数の消化
【備考】
VJ高確率を獲得なら終了後ボーナス1G連発生前に突入


●上乗せゾーン「EXライブ」
 
【システム】
最大39G継続、7揃いでボーナスをストック、レア役でVJ高確率を抽選
【突入】
ボルテージの規定数到達の一部
【終了】
規定ゲーム数の消化
【備考】
SPトラックよりもボーナスやVJ高確率の獲得期待度アップ、VJ高確率を獲得なら終了後ボーナス1G連発生前に突入


○ボーナス契機 自力CZ「VJ高確率」
 
【システム】
1セット10G+αの完走型、成立役でボーナスを抽選、ベルやレア役を引ければチャンス
【突入】
レア役で当選、連続演出成功など
【終了】
規定ゲーム数の消化
【備考】
途中でボーナスを獲得しても終了しない完走型(複数ストック可能)、赤背景なら期待度アップ

通常ゲーム中の打ち方

左リール上段付近にBARを狙う。

角チェリー
中&右リール適当打ち。
リプレイランプ点灯ならチェリー、それ以外はチェリーMB。

中段チェリー
中&右リール適当打ち。

スイカ下段時
中リール適当打ち後、右リールにスイカを狙う。
小役ハズレで強MB。

●上記以外
中&右リール適当打ち。
左リールBAR下段からのベルとリプレイのハサミテンパイハズレなどはMBor強MB(フラッシュ発生)。
MBは次ゲームから2G連続で9枚役が出現。
2BET遊技ならチェリーMBor強MB。
ベルが右下がりでテンパイし、右リール中段ベルor右リール枠内ベルなしはチャンスベル。


【レア役】
スイカチェリー中段チェリー、チャンスベル。

演出のポイント

液晶ステージ
 
通常ゲーム中の液晶ステージは、スラムステージやN.N.Yステージが基本。
チャンスステージのスペースステージは、レア役なしでも連続演出への発展が期待できる。
ボーナスの前兆ステージ「SHAKE高確率」は、背景色が昇格するほど期待度アップ。

天井

通常時1500G消化でボーナス確定。

Page Top

SHAKEIII
SHAKEIII