機種情報

「パチスロエウレカセブンシリーズ」3作目となる本機は、アニメ「エウレカセブンAO」とのタイアップマシン。
ゲーム性は、ボーナスと1G純増約1.4枚のARTで出玉を増やすタイプだ。
作品のキャッチフレーズは、初代が「波ニ乗レ」、2作目が「乗リニ乗レ」、そして今作は「波ヲ呼ベ」。
押し順当てからのART直撃など伝統の自力感を継承しつつ、「ベルの連続入賞=ベル連」が今作のポイントとなっている。
ART「アストラルオーシャン」はスタート時にクォーツアクティベートチャンス(QAC)で初期ゲーム数を決定。
QACはリプレイやレア役で終了する一方、ベルなら継続+上乗せゲーム数が増加。
つまり、QACはベルを引き続ける限り終了せず上乗せゲーム数が増えていくのだ。
また、ART中はレア役以外にベル連でもQACへの突入が期待でき、ART契機の自力CZ「シークレットバトル」はベル連でも抽選されるなど、各所でベル連がキーとなっている。
波を呼ぶトリガーとして、「カノンバトル」や「V3モード」などの上乗せゾーンも搭載。

ゲームの流れ

ART突入までの簡易フロー



●通常ゲーム

レア役はボーナスや自力CZのチャンス。
ベル3連で自力CZを抽選。
押し順当てからのART直撃あり。


●自力CZ「シークレットバトル」

バトルゾーンとスクランブルゾーンの2部構成。
小役でダメージを与え倒せばARTへ。


●ボーナス

ポラリス作戦はART確定+α。
エピソードボーナスもARTが確定。
BB中はBAR揃いでARTへ。
RB中は押し順正解数に応じてARTや自力CZを抽選。


●ART「アストラルオーシャン」

クォーツアクティベートチャンスで初期ゲーム数を決定。
上乗せゾーンに移行でARTゲーム数を上乗せ。

ボーナス構成

ボーナスはポラリス作戦/クォーツボーナス1種類、エピソードボーナス1種類、BB2種類、RB1種類で構成。

●ポラリス作戦/クォーツボーナス
・BAR揃い
6Gの消化もしくは6回の入賞で終了(純増約36枚)+ART

●エピソードボーナス
・青7揃い
297枚を超える払い出しで終了(純増約204枚)+ART

●BB
・白7揃い、「白7・白7・青7」
297枚を超える払い出しで終了(純増約204枚)

●RB/クォーツボーナス
・「白7・白7・BAR」
6Gの消化もしくは6回の入賞で終了(純増約36枚)

ボーナス契機

レア役でボーナスの同時当選を実施。
期待度は、弱スイカ弱チェリー弱チャンス目強スイカ強チェリー強チャンス目中段チェリーの順。

ボーナス消化手順


「BARを狙え!」発生時は、各リールにBARを狙う。
RB中などの「???ナビ」は押し順勝負なので好きな順番で停止(一直線ベルで押し順正解)。
それ以外は、基本的に適当打ちでOK(BB中などの予告音発生時に一直線ベルなら押し順正解)。


●エピソードボーナス/BB
エピソードボーナスは成立した時点でARTが確定(BBスタート時にエピソード発生でもART確定)。
BB中はBAR揃いでARTが確定、一直線ベルで自力CZを抽選。
ART中に成立なら、BAR揃いでARTゲーム数を上乗せ、一直線ベルでダメージドクォーツを獲得。


●RB
RB中は6G間の押し順勝負。
押し順正解数に応じて自力CZやARTを抽選(全正解ならART確定)。
押し順正解ごとにダメージドクォーツを獲得し、全正解なら上乗せゾーン「カノンバトル」も獲得。


●ポラリス作戦/クォーツボーナス
BAR揃いRBは、通常ゲーム中に成立ならポラリス作戦、ART中ならクォーツボーナス+V3モードとなる。
ポラリス作戦は3回の押し順勝負を全正解or全不正解となればV3モードが確定(V3モード非突入でもARTへ)。
通常ゲーム中に成立したRBの一部でもポラリス作戦が発動する可能性あり。

ART消化手順

押し順ナビ発生時は、ナビに従い消化。
それ以外は、通常ゲーム中と同じでOK。


●ART「アストラルオーシャン」
 
【システム】
1セット30G以上、1G純増約1.4枚、レア役やベル連でシークレットバトルAOなどを抽選
【突入】
自力CZで当選、ボーナスで当選、押し順当てからの直撃など
【終了】
規定ゲーム数の消化(QACのストックがあれば終了時に放出)
【備考】
スタート時はQACで初期ゲーム数を決定、ステージ昇格で上乗せゾーンの期待度アップ(上空≪渓谷≪スカブ)、クォーツリプレイ成立でダメージドクォーツを獲得(10個獲得でQACをストック)、シークレットバトルAO中はベルやレア役で勝利期待度アップ(勝利でQACへ)


●上乗せゾーン「クォーツアクティベートチャンス(QAC)」
 
【システム】
ベルやクォーツリプレイを引き続ける限り継続し上乗せゲーム数アップ、終了時の成立役に応じたゲーム数をARTに上乗せ
【突入】
ARTスタート時、シークレットバトルAO勝利時、QACストックありのART終了時など
【終了】
ベルやクォーツリプレイ以外が成立
【備考】
レア役は終了+QACのストックを獲得


●上乗せゾーン「カノンバトル」
 
【システム】
1セット4or5G継続、セット継続でARTゲーム数を上乗せ
【突入】
レア役で当選など
【終了】
バトル敗北
【備考】
セット継続率と消化中の成立役で継続を抽選、継続率は約66%から約89%、エンディングパート発生でV3モードへ


●上乗せゾーン「V3モード」
 
【システム】
10G+α継続、リプレイ以外でARTゲーム数の上乗せorQACをストック(リプレイは抽選)
【突入】
ポラリス作戦成功、カノンバトルでエンディングパート発生など
【終了】
規定ゲーム数消化後のリプレイの一部
【備考】
クォーツリプレイはQACをストック


○ART契機 自力CZ「シークレットバトル」

【システム】
バトルゾーンとスクランブルゾーンの2部構成、シークレットを倒せばARTへ
【突入】
ベル連やレア役で当選など
【終了】
スクランブルゾーンの規定ゲーム数消化(ジャッジバトルに発展)
【備考】
バトルゾーンからスタート、バトルゾーンは小役で攻撃、バトルゾーンで一定数被弾するとスクランブルゾーンへ、スクランブルゾーンはベルやクォーツリプレイなどでバトルゾーンへ、シークレットの種類で期待度変化


○ART契機「押し順チャンス」

通常ゲーム中に発生する「???ナビ」は押し順成功(右上がりリプレイ)でARTへ。
中段「リプ・リプ・ベル」成立後は発生のチャンス。


○内部状態
通常ゲーム中は、自力CZ抽選を左右する低確やSB高確の内部状態が存在。
内部状態の昇格契機は、レア役やボーナスなど。

通常ゲーム中の打ち方

左リール枠上付近にBARを狙う。

角チェリー
中&右リール適当打ち(右リール中段ベルで弱チェリー)。

中段チェリー
中&右リールにBARを狙う。

スイカ上段時
中リールにスイカを狙う(右リールは適当打ち)。
斜めスイカ弱スイカ、小役ハズレで強チャンス目

●上記以外
中&右リール適当打ち。
左リールBAR下段からの中段「リプ・ベル・ベル」は弱チャンス目(フラッシュ発生)。


【レア役】
強&弱スイカ強&弱&中段&中段+BAR揃いチェリー強&弱チャンス目

演出のポイント

液晶ステージ
  
 
通常ゲーム中の液晶ステージは、居住区≪カフェ≪格納庫≪バイドパイパー≪スカブコーラルモードの順に自力CZの期待度アップ。

天井

ボーナス間900GハマリでARTに突入。

Page Top

パチスロエウレカセブンAO
パチスロエウレカセブンAO