機種情報

アニメ「ツインエンジェルBREAK」とタイアップした本機は、ボーナスや1G純増約0.8枚のARTで出玉を増やすタイプ。
「パチスロ ツインエンジェルシリーズ」としては4作目となる。
ART「エンジェルタイム」は1セット33Gのセット連チャンタイプで、ボーナスが成立しても終了しない完走型だ。
ART中はゲーム性の異なる演出モードを2種類+α搭載し、バトルモードなら自力感のあるバトルが展開、ノーマルモードならお馴染みの前兆やバトル演出が楽しめる。
ARTのメイン契機はボーナスで、通常ゲームを333G消化するごとにART抽選を行なう「周期抽選」も存在。
ボーナスからのART期待度は、BBが約45%、MBで約35%。
スペシャルBBなら成立した時点で複数セットのARTが確定する。
BB中の選べる演出モードは3種類が追加となり、最大7種類の中から選択可能だ。

ゲームの流れ

ART突入までの簡易フロー



●通常ゲーム

レア役はボーナスのチャンス。
333G消化するごとにARTの直撃を抽選。


●ボーナス

BB中は白7揃いなどでARTが確定。
MBは終了時にランプ点灯でARTへ。
SBBは成立した時点でART確定。


●ART「エンジェルタイム」

1セット33Gの完走型。
セットストックによる連チャンあり。

ボーナス構成

ボーナスはスペシャルBB1種類、BB4種類、MB1種類で構成。

●スペシャルBB
・BAR揃い
280枚を超える払い出しで終了(純増約203枚)+ART

●BB
・赤7揃い、青7揃い、「赤7・赤7・青7」、「青7・青7・赤7」
280枚を超える払い出しで終了(純増約203枚)

●MB
・「赤7・赤7・BAR」
79枚を超える払い出しで終了(純増約56枚)

ボーナス契機

レア役でボーナスの同時当選を実施。

ボーナス消化手順


BB中は選択した演出モードによって白7狙いのカットインの有無などが変化。
押し順ナビ発生時は、ナビに従い消化。
「狙ってみなさい!」や「白7を狙え!」発生時は、白7を狙う。
それ以外は、通常ゲーム中と同じでOK。

MB中は一度だけ左リールに「カバン・カバン・ベル」を目押しし、中&右リール適当打ち(2コマ余裕あり)。
成功後は順押し適当打ちでOK。


●BB
 
BBスタート時は演出モードを選択(全7種類)。
高確率ゾーン告知の「おんせんBB」は、白7揃いでART確定、リプレイやレア役で高確移行のチャンス。
バトル後告知の「けっせんBB」は、バトル勝利でART確定。
チャレンジ先告知の「みるくるBB」は、レバーON時に液晶に白7出現でART確定、みるくが炎をまとったりゴールに近づけばチャンス。
チャンス告知の「ツンデレBB」は、白7揃いでART確定(名称は選択キャラによって変化)。
変身後告知の「ラブリーBB」は、変身成功でART確定。
完全告知の「キュンキュンBB」は、告知発生でART確定。
小役矛盾告知の「ロリロリBB」は、成立役とナビが矛盾すればART確定、バトル勝利でもART確定(ART中のみ選択可)。
BBからのART期待度は約45%。


●MB
MB中は左リールに「カバン・カバン・ベル」停止でARTを抽選(1回のみ)。
MB終了時にARTランプが点灯すればでARTへ。
MBからのART期待度は約35%。


●スペシャルBB
成立した時点でART2セット以上が確定するボーナス。
フリーズ経由ならセットストックは5個以上。
BB同様、演出モードの選択が可能。

ART消化手順

押し順ナビ発生時は、ナビに従い消化。
「○○を狙え!」発生時は、該当図柄を狙う。
それ以外は、通常ゲーム中と同じでOK。


●ART「エンジェルタイム」
  
【システム】
1セット33G(完走型)、1G純増約0.8枚
【突入】
ボーナスで当選、周期抽選で当選
【終了】
規定ゲーム数の消化(セットストックがあれば連チャン)
【備考】
セットスタート時に演出モードの選択が可能、演出モードは2種類+1種類搭載


○演出モード「バトルモード」

バトルモードは、バトルに勝利すればボーナスor次セットへの継続が確定。
敵のHPは液晶上部に表示され、攻撃を積み重ねHPを0にすれば勝利となる。
通常攻撃は、弱、中、強、必殺技があり、みるくが攻撃することもあり。
小役履歴や成立役で発動抽選の「特殊攻撃」は大ダメージ必至。
レア役や弱チャンス目の蓄積で「特殊ステータス」が発動となれば展開が有利になる。
白7やBARを狙えの演出成功はボーナス確定。


○演出モード「ノーマルモード」

ノーマルモードは、アジトに近づくほどボーナスの期待度アップ。
テスラとナインの参戦や、ツンデレチャンス成功は次セット継続確定だ。
連続演出で勝利すればボーナス確定、敵逃亡or敗北でドキドキゾーンへ。
ドキドキゾーンは押し順ナビ出現で次セットへの継続が確定、?ナビなら押し順勝負。


○演出モード「パトルンルンモード」
パトルンルンモードは、パトルンルンが鳴けばボーナスor次セットへの継続が確定する完全告知モード。
液晶はノーマルモードとなり、ステージアップ演出やツンデレチャンスなどは発生しない。


○ART契機 周期抽選「パトルンルンチャンス」
通常ゲームを333G消化するごとに発生するパトルンルンチャンスは、ARTランプが点灯すればART確定だ。
押し順当てからのART突入パターンもあり。


○内部状態

通常ゲーム中は、ボーナス成立時のART抽選を左右する低確と高確の内部状態が存在。
内部状態の昇格契機は、カバンやボーナスなど。

通常ゲーム中の打ち方

左リール枠上付近に白7を狙う。

角チェリー
中&右リールに白7を狙う(中段白7揃いでボーナス)。

中段チェリー
中&右リール適当打ち。

●「カバン・ベル・リプ」停止時
中リール適当打ち後、右リールにカバンを狙う(小役ハズレでスベリチャンス目)。

●「カバンカバン・ベル」停止時
中リール適当打ち後、右リールにカバンを狙う(小役ハズレでスベリチャンス目)。

●上記以外
中&右リール適当打ち。
左リール白7下段からの、中段「リプ・☆・リプ」は弱チャンス目、中段「リプ・リプ・ベル」、ベル小V型はスベリなしチャンス目
☆は7、BAR、チェリー、ブランクが該当。


【レア役】
カバンチェリー弱チャンス目スベリチャンス目スベリなしチャンス目

演出のポイント

ステージ
  
通常ゲーム中のステージは、昼が基本。
夕方になれば高確のチャンス。
ボーナス終了後はARTの当否に関係なくドキドキゾーンへ移行となり、自力で押し順に正解させARTに突入させることも可能なのでそこまでは続行しよう。

天井

周期抽選「パトルンルンチャンス」3回目(約999G)はART確定。

Page Top

パチスロツインエンジェルBREAK
パチスロツインエンジェルBREAK