機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

  • A T
  • 液晶
  • 可動役物
  • 25φ
  • CZ
  • 枚数管理

パチスロヱヴァンゲリヲンAT777 筐体画像:1枚

パチスロヱヴァンゲリヲンAT777 リール画像を拡大

設定 ボーナス初当たり確率 ボーナス出現率 出玉率
1 1/454 1/211.8 97.8%
2 1/425.4 1/201.5 99.3%
3 1/401 1/193.1 100.7%
4 1/347.5 1/172.9 103.9%
5 1/301.8 1/155.9 107.0%
6 1/270 1/144.5 109.5%

機種情報

「パチスロエヴァンゲリオンシリーズ」14作目となる本機は、1G純増約4枚の擬似ボーナスで出玉を増やすタイプ。
ボーナスは枚数管理型で150枚以上の獲得が可能だ。
ボーナス中はレア役や7揃いで1G連を獲得するほか、エヴァブレイクによる枚数上乗せも発生する。
ボーナス終了後は30Gの準備パートを経て使徒バトルに発展し、バトル勝利でボーナスに再突入となる。
通常ゲーム中はボーナス契機は2種類のCZなど。
CZ「エヴァンゲリオンチャンス」のメイン契機は1周期50Gの周期抽選で、CZ抽選に影響を及ぼす周期ごとの初期ランクは液晶メニューでいつでも見られるシナリオ管理型となっている。

ゲームの流れ




●通常ゲーム

50Gが1周期。
CZ「エヴァンゲリオンチャンス」には周期抽選で突入。
CZ「インパクトクライマックス」には主にIMPACT図柄揃いで突入。


●CZ

CZは2種類。
演出成功でボーナスへ。


●ボーナス

BBは150枚以上。
ボーナス中は1G連などを抽選。


●引き戻しバトル「使徒バトル」

30Gの準備パートを経てバトルへ。
バトル勝利でボーナス確定。

ボーナス構成

疑似ボーナスはBB2種類で構成。

●BB
・白7揃い、青7揃い
150枚以上獲得まで継続(純増150枚以上)

ボーナス契機

通常ゲーム中の契機は、CZ「エヴァンゲリオンチャンス」、CZ「インパクトクライマックス」など。
ボーナス終了後の契機は、1G連獲得、使徒バトルなど。

ボーナス消化手順


押し順ナビ発生時は、ナビに従い消化。
「IMPACT図柄を狙え!!」発生時は、押し順に従いつつIMPACT図柄を狙う。
それ以外は、通常ゲーム中と同じでOK。


●BB

規定枚数まで継続。
見かけ上の初期枚数は50or100枚となり、エヴァブレイク1回の発生が保証されているため実質150or200枚以上が確定。
BBは1回あたり最大500枚まで継続が可能で、消化中にエヴァブレイクによる上乗せという形で規定枚数のアップも期待できる。
BBの枚数期待度は青7BB(横)≪白7BB(横)≪青7BB(斜め)≪白7BB(斜め)の順にアップ。
BB中はレア役でボーナス1G連を抽選、7揃いは1G連確定、iMPACT図柄揃いは終了後インパクトクライマックスが確定だ。
1G連の期待度は青7BB(横)≪青7BB(斜め)≪白7BB(横)≪白7BB(斜め)の順にアップ。


○引き戻しバトル「使徒バトル」

ボーナス終了後は、30Gの準備パートを経て使徒バトルに発展。
使徒バトル勝利でボーナス確定(MAX80%超でループ)。
準備パートでは全役でシーンUPを抽選し、シーンUPするほど使徒バトルの勝率がアップ。


○CZ契機「周期抽選」

通常ゲームは50Gが1周期。
周期スタート時は0~5のランクを選択(シナリオ管理)。
周期中は小役でランクアップを抽選(ベル連はチャンス)。
ランクはMAXまで11ランクがあり、周期最後のランクに応じてCZ「エヴァンゲリオンチャンス」への突入を抽選。
ランク0or1スタートはCODE777チャレンジ発生のチャンス。


○ボーナス契機 CZ「エヴァンゲリオンチャンス」

L.C.L.ミッション≪ゼーレミッション≪ピアノミッションの順に期待度アップ。
エヴァンゲリオンチャンスは15G継続。
毎ゲーム一発抽選タイプのL.C.L.ミッションは、レイが開眼すればボーナス確定(リプレイはチャンス)。
最終ゲーム抽選タイプのゼーレミッションは、レベルが上がるほど期待度アップ(ベルはチャンス)。
毎ゲーム×最終ゲーム抽選のピアノミッションは、演出成功でボーナス確定(ベルやリプレイはチャンス)。
これら3種類以外にCODE777チャレンジが発生することもあり(成功でCODE777へ)。
突入契機は周期抽選がメイン(レア役からの突入もあり)。


○ボーナス契機 CZ「インパクトクライマックス」

【システム】
シーンごとの継続抽選を突破しクライマックス到達でボーナス確定
【突入】
主にIMPACT図柄揃い
【終了】
継続抽選失敗
【備考】
シーンは1~3まであり継続率は約50~80%

通常ゲーム中の打ち方

左リール上段付近に黒BARを狙う。

角チェリー
中リール適当打ち後、右リールに青7を狙う。
右リールの中段に青7で強チェリー、下段に青7ならチェリーインパクト

スイカ上段時
中リール適当打ち後、右リールに青7を狙う。
上段スイカ(右リール青7がスイカの代用)で強スイカ斜めスイカ(右リール白7がスイカの代用)で弱スイカ、右下がり「スイカスイカ・青7」でスイカインパクト

スイカ中段時
中&右リール適当打ち(強スイカ)。

●上記以外
中&右リール適当打ち(強めの演出発生時は右リールに青7を狙う)。
左リールBAR下段からのベルとリプレイのダブルハサミテンパイハズレはチャンス目、中段「リプ・リプ・インパクト図柄」は共通インパクト。


【レア役】
強&弱スイカ強&弱チェリーチャンス目スイカインパクトチェリーインパクト、共通インパクト。

演出のポイント

シナリオ表示
十字キーの下を押すと周期シナリオを表示。
今現在可能性のあるシナリオ部分が明るく表示され、以後の周期ランクなども見ることが可能。


CODE777​

CZ「エヴァンゲリオンチャンス」の一つ「CODE777チャレンジ」成功で突入。
777枚の獲得が可能なAT状態。

天井

調査中。

Page Top

パチスロヱヴァンゲリヲンAT777
パチスロヱヴァンゲリヲンAT777