機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

機種情報

花札をモチーフにした本機は、1G純増約6.2枚の疑似ボーナスやATで出玉を増やすタイプ。
AT「五光降臨」はベルナビ20回(約220枚)まで継続し、終了後はボーナス高確「こいこいタイム」へ。
こいこいタイムは30G消化するまで継続し、その間約3.6分の1で乱舞ボーナスが咲き乱れるシステムだ。
初当たり時の期待枚数は約1100枚を誇り、4リール×4ボタンによる高純増+低ベースの新しいゲーム性を実現している。
7セグで演出が発生する液晶非搭載マシンで、パトランプによるキュイン告知を搭載。

ゲームの流れ




●通常ゲーム
7セグに「ゾロ目+H」出現でCZへ。
数字揃いはATへ。


●CZ「猪鹿蝶チャンス」
8G継続。
7セグで数字が揃えばATへ。


●AT「五光降臨」
ベルナビ20回まで継続(約220枚)。
終了後はこいこいタイムへ。


●ボーナス高確「こいこいタイム」
30G継続。
乱舞ボーナスが約3.6分の1で当選。


●乱舞ボーナス
ベルナビ10回まで継続(約110枚)。

ボーナス構成

疑似ボーナスは乱舞ボーナス1種類で構成。

●乱舞ボーナス
・7揃い
ベルナビ10回まで継続(純増約110枚)

ボーナス契機

ボーナス高確「こいこいタイム」中の抽選。

ボーナス消化手順

押し順ナビ発生時は、ナビに従い消化。
それ以外は、通常ゲーム中と同じでOK。


●乱舞ボーナス
ベルナビ10回まで継続し、獲得枚数は約110枚。
予告音発生時はレア役となり、次ゲームレバーON時に猪鹿蝶ランプが点灯すれば1G連確定だ。
ボーナス終了後はこいこいタイムへ。
その際、BETで五光ランプが赤く光ればこいこいタイムが30G延長。


○ボーナス契機 ボーナス高確「こいこいタイム」
30G継続。
こいこいタイム中は約3.6分の1で乱舞ボーナスが当選。

AT消化手順

押し順ナビ発生時は、ナビに従い消化。
それ以外は、通常ゲーム中と同じでOK。


●AT「五光降臨」
【システム】
ベルナビ20回まで継続、1G純増約6.2枚
【突入】
CZで当選、通常ゲームからの直撃
【終了】
ベルナビ20回消化(こいこいタイムへ)
【備考】
初当たり時の平均獲得枚数は約1100枚


○AT契機 CZ「猪鹿蝶チャンス」
【システム】
8G継続、7セグで数字が揃えばATへ
【突入】
毎ゲームの抽選で当選、周期抽選で当選など
【終了】
規定ゲーム数の消化
【備考】
CZ当選率は約98分の1、CZはループ性あり


○内部モード
通常ゲーム中は、CZ抽選に関連する複数のモードが存在。
100GごとにCZ突入が期待できる周期抽選あり。

通常ゲーム中の打ち方

左リールにチェリーを狙い(BARが目安)、残りは適当打ち。


【レア役】
チェリー角チェリーで第4リールにKOIKOI図柄なし)
花伝チェリー中段チェリー
チャンス役(第4リールにKOIKOI図柄出現)
こいこい揃い(KOIKOI図柄が右下がり揃い+第4リールに出現)
※第3リールはBARがKOIKOI図柄の代用

演出のポイント

7セグ演出
リール下の7セグは出現パターンで前兆などを示唆。
「1333」など第2~第4セグが同じ数字、「HH88」などH2個+同じ数字2個、「5151」はCZ以上が確定。
「111H」など「ゾロ目+H」はCZへ。
「7777」など数字揃いはATへ。
「H3H1」など第4セグ以外にH出現はチャンス(2個は大チャンス)。

Page Top

S花伝
S花伝