機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

機種情報

「パチスロ モンキーターンシリーズ」4作目となる本機は、1G純増約2.7枚のATで出玉を増やすタイプ。
AT「SGラッシュ」は1セット40G+αのセット継続型。
ATは前半パート「周回モード」でゲーム数の上乗せや継続確定となるVストックが期待でき、周回モードを30G+α消化後は後半パート「SGレース」へ。
SGレースは10G継続し、勝利すれば次セットへ継続だ。
ATは各セットごとに継続率を持つシナリオ管理型で、各セットのタイトル画面やレース履歴がシナリオを示唆している。
通常ゲーム中は規定ゲーム数の消化やCZ「超抜チャレンジ」を契機にATへと突入し、規定ゲーム数到達をアシストする「勝負駆けチャレンジ」なども存在する。
このように基本的なシステムは初代を継承するなど馴染みのあるゲーム性を実現しつつ、「神速モード」や「艇王ラッシュ」など新要素も満載だ。

ゲームの流れ




●通常ゲーム

レア役は勝負駆けチャレンジやCZのチャンス。
規定ゲーム数の消化でATへ。
勝負駆けチャレンジ突入で消化ゲーム数を加算。


●CZ「超抜チャレンジ」

10Gor20Gor無限。
ペラやレア役でATを抽選。


●AT「SGラッシュ」

1セット40G+αのセット継続型。
前半の「周回モード」はゲーム数上乗せあり。
後半の「SGレース」勝利で次セットへ。

AT消化手順


押し順ナビ発生時は、ナビに従い消化。
「Vを狙え!」発生時は、逆押しでVを狙う。
それ以外は、通常ゲーム中と同じでOK。


●AT「SGラッシュ」

【システム】
1セット40G+α継続、1G純増約2.7枚、前半パート「周回モード」と後半パート「SGレース」の2部構成
【突入】
規定ゲーム数の消化、CZ「超抜チャレンジ」で当選、レア役からの直撃など
【終了】
規定ゲーム数の消化(継続率やVストックで次セットへ)
【備考】
突入時は6Gのオープニングからスタート、セット開始時は演出モードを選択、波多野周回モードは周回+レース、青島告知モードはラスト10Gのペンギンチャレンジで継続を告知、8セット目は継続確定(グランドスラム達成)となり以後特殊継続率でセット継続を抽選(継続失敗でエンディング)、V揃いの約20%でVチェインが発生し50or75%ループでVストックを獲得


○前半パート「周回モード」

【システム】
30G+α継続、レア役でゲーム数上乗せや特化ゾーンなどを抽選、V揃いでVストック獲得(セット継続確定)
【突入】
セット開始時
【終了】
規定ゲーム数の消化(SGレースへ)
【備考】
青島並走ならセット継続確定


○後半パート「SGレース」

【システム】
10G継続、レース勝利で次セットへ
【突入】
周回モード後
【終了】
規定ゲーム数の消化(レース勝利で次セットへ)
【備考】
オッズや競り合う相手など展開で期待度が変化、榎木に勝利すればCZ「逆襲の艇王」へ、青島に勝利したときの一部で「バカンスモード」へ


●上乗せゾーン「全速モード」

【システム】
10or20G継続、ペラやレア役でゲーム数を上乗せ
【突入】
レア役で当選(メイン契機は強チェリーやチャンス目)
【終了】
規定ゲーム数の消化
【備考】
平均上乗せは約50G


○AT中のVストック契機「超抜チャレンジ」

【システム】
10or20G継続、ペラやレア役でVストックを抽選
【突入】
レア役で当選(メイン契機はボートや弱チェリー)
【終了】
規定ゲーム数の消化orVストック獲得
【備考】
ストック期待度は約50%


●上乗せ&Vストックゾーン「神速モード」

【システム】
10G継続、全役でゲーム数上乗せやVストックを抽選
【突入】
V狙いハズレの一部など
【終了】
規定ゲーム数の消化
【備考】
平均上乗せは約150G、Vストックは平均約4個


○CZ「逆襲の艇王」

【システム】
10G継続、榎木が開眼すれば艇王ラッシュへ
【突入】
SGレースで榎木に勝利
【終了】
規定ゲーム数の消化(次セットへ)
【備考】
ペラやレア役で開眼を抽選、榎木が主人公の艇王ラッシュはレース継続率&特化ゾーン突入率アップ


●上乗せゾーン「バカンスモード」

【システム】
20G継続、最後に上乗せゲーム数をまとめて告知
【突入】
SGレースで青島に勝利したときの一部
【終了】
規定ゲーム数の消化(次セットへ)
【備考】
ペンギンで上乗せゲーム数を示唆


○AT契機 CZ「超抜チャレンジ」

【システム】
10Gor20Gor無限、ペラやレア役でATを抽選
【突入】
勝負駆けポイントによる抽選
【終了】
規定ゲーム数の消化
【備考】
期待度は約50%


○勝負駆けポイント

通常ゲーム中はレア役や1枚役、優出モード失敗などで勝負駆けポイントを獲得。
ポイントを15P保有時にレア役を引けばCZ「超抜チャレンジ」or「勝負駆けチャレンジ」へ。


○勝負駆けチャレンジ

【システム】
5or10or20G継続、通常ゲームの消化ゲーム数を毎ゲーム加算
【突入】
勝負駆けポイントによる抽選
【終了】
規定ゲーム数の消化


○AT契機「規定ゲーム数の消化」

規定ゲーム数の振り分けに影響を及ぼすモードが複数存在。
天国モードなら100G以内のATが確定。
現在の消化ゲーム数は右液晶に表示(勝負駆けチャレンジでの加算を含む)。

通常ゲーム中の打ち方

左リール上段付近にBARを狙う。

角チェリー
中リール適当打ち後、右リールにVを狙う(右リール中段Vで強チェリー)。

中段チェリー
中&右リール適当打ち。

ボート上段時
中リールにボートを狙い、右リール適当打ち(小役ハズレで強チャンス目)。

●上記以外
中&右リール適当打ち。
ベル小V型は弱チャンス目


【レア役】
ボート(1枚)
強チェリー(1枚)
弱チェリー(1枚)
中段チェリー(10枚)
強チャンス目(1枚)
弱チャンス目(0枚)

演出のポイント

基本ステージ

通常ゲーム中のステージは、ピット周辺、洞口邸、選手宿舎が基本。
平和島は、CZ「超抜チャレンジ」や勝負駆けチャレンジ突入のチャンス。


足合わせステージ

勝負駆けポイント獲得の超高確ステージ。


優出モード

ATの前兆ステージ。
背景色が昇格するほど期待度アップ。

天井

調査中。

Page Top

パチスロ モンキーターンIV
パチスロ モンキーターンIV