機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

  • A T
  • 天井
  • 液晶
  • 25φ
  • モバイル連動
  • CZ
  • G数管理

パチスロ真・北斗無双 筐体画像:1枚

パチスロ真・北斗無双 リール画像を拡大

設定 CZ&AT合算確率 出玉率
1 1/456.4 97.9%
2 1/396.2 98.7%
3 1/437.9 101.5%
4 1/333.9 104.6%
5 1/356.4 108.0%
6 1/284 111.1%

機種情報

ゲーム「真・北斗無双」とタイアップした本機は、1G純増約8枚のATで出玉を増やすタイプ。
AT中は第1リールで青7orBARを目押しする「1st色押し+押し順」の仕様だ。
AT「夢幻闘舞」は「乱撃チャンス」と「七星バトル」の2部構成。
乱撃チャンス後は七星バトルへ発展し、七星バトル勝利で再度乱撃チャンスへ。
それを繰り返しながら敵対勢力撃破+兄弟バトル勝利を3回突破すると「影のケンシロウ」とのバトルへ発展し、そこで勝利すれば1セット30Gの「真・無想転生ラッシュ」へと突入だ。
真・無想転生ラッシュへ突入すれば約86%でエンディングに到達するなど、ここへの突入がAT中の目標となる。
通常ゲーム中は50Gが1周期となり、あらかじめ決められた周期数を消化するとCZ「制圧ゾーン」へ。
CZは前半パートで獲得したポイントとCZ突入までに獲得しているアイテムで後半パートの連続演出を決定し、連続演出成功でATへ突入だ。

ゲームの流れ




●通常ゲーム

1周期50G。
規定周期消化でCZへ。


●CZ「制圧ゾーン」

前半と後半の2部構成。
前半はポイント蓄積区間。
前半終了後に後半の連続演出を決定。
連続演出成功でATへ。


●AT「夢幻闘舞」

乱撃チャンスと七星バトルの2部構成。
乱撃チャンスは基本8G(初回30G)。
乱撃チャンス終了後七星バトルへ。
七星バトル勝利で再び乱撃チャンスへ。

AT消化手順

押し順ナビ発生時は、ナビに従い消化(1stは指示された青7orBARを狙う)。
それ以外は、通常ゲーム中と同じでOK。


●AT「夢幻闘舞」

突入時の7揃いは白7揃いと青7揃いがあり、白7揃いなら無双ストック(七星バトルの勝利ストック)も獲得。
ATは乱撃チャンスと七星バトルの2部構成。
乱撃チャンスで規定ゲーム数消化後、七星バトルへ発展。
七星バトル勝利で再度乱撃チャンスへ。
AT中に戦う敵対勢力は、狂乱カルテット、北斗琉拳、南斗聖拳の3グループ。
AT突入時にダッグを組む味方と戦う敵対勢力が決定し、その後七星バトル3勝で敵対勢力を撃破。
敵対勢力を撃破後はタッグを組んでいた味方と戦う「兄弟バトル」に発展し、勝利すればタッグを組む味方決定後戦う敵対勢力が決定する。
それを繰り返して敵対勢力3グループ&3兄弟を撃破すると「影のケンシロウ」とのバトルへ発展し、勝利すれば「真・無想転生ラッシュ」へ。
ATにはCZ成功を契機に突入するほか、通常ゲーム中からの直撃もあり。


●乱撃チャンス

【システム】
基本8G継続(初回30G)、1G純増約8枚、レア役やリプレイで無双ストックの獲得を抽選
【突入】
AT突入時、七星バトル勝利後
【終了】
規定ゲーム数の消化で七星バトルへ
【備考】
レア役は五車星参戦も抽選、敵対勢力撃破後は11Gのエピソードが発生


●七星バトル

【システム】
7G+α継続、毎ゲーム成立役に応じて攻撃抽選、勝利で乱撃チャンス(兄弟バトル)へ
【突入】
乱撃チャンス終了後
【終了】
バトル敗北
【備考】
バトルの組み合わせで勝利期待度が変化、五車星参戦中はキャラの対応役成立で勝利確定、キャラごとの対応役はヒューイがリプレイ、シュレンは真図柄、フドウはドラム缶、リハクはチャンス目、勝利時は液晶下の報酬ゲージの中から報酬を獲得、「継続」は乱撃チャンスへ、「無双」は無双ストック、EXは無双ストックの上乗せゾーン「転生の刻」へ(4G継続し毎ゲームのストック期待度50%超)、アイテム「女人像」保持なら敗北時に復活確定


●真・無想転生ラッシュ

1セット30G。
負けない限りセット継続(エンディング到達率約86%)。


○AT契機 CZ「制圧ゾーン」

【システム】
前半と後半の2部構成、前半は15~30G継続、後半の連続演出成功でATへ
【突入】
規定周期を消化
【終了】
連続演出失敗
【備考】
消化中は数回のATナビが発生、前半はポイント蓄積区間、前半終了後リザルト画面へ移行し前半で蓄積したポイント+通常ゲーム中に獲得したアイテムで後半の連続演出を決定、五車星チャンス発生時は対応役成立でAT確定、五車星チャンスの対応役は風がリプレイ、雲が押し順役、海はチャンス目、AT期待度の高い「真制圧ゾーン」も存在


○CZ契機「周期抽選」

通常ゲーム中は50Gが1周期。
あらかじめ決められた周期数を消化するとCZへ。
周期の規定数は複数のモードによって管理。
「通常モード」は、基本のモード、天井は12周期。
「好機モード」は、次回上位モードのチャンス、天井は9周期。
「無双モード」は、真制圧ゾーン以上が確定、天井は3周期。
「夢幻モード」は、AT直撃の期待度大幅アップ、同モードループのチャンス、天井は4周期。
通常ゲーム中はレア役でカルマレベルがアップ(液晶右上に表示)。
1周期消化時にカルマレベルに応じて巻物を獲得し、3周期消化で開封の儀へ。
開封の儀では巻物を開封し、さらにチャンスステージとなる「ヒロインゾーン」や「幻闘への道」で宝箱を獲得していればそちらも開封。
巻物や宝箱を開封するとポイントが出現し、1000P到達ごとにCZが有利になるアイテムを獲得。
開封の儀からCZやATへ突入するパターンも存在。


◯モード示唆

ステージチェンジ画面でPUSHを押したときに発生するセリフで現在のモードを示唆。
上位モードの期待度は、雑魚系≪バット・アイン≪ケンシロウ・ジャギ・トキ・ラオウ≪リン・マミヤ・アイリ≪シン・サウザー・カイオウ≪ユリア≪影のケンシロウの順にアップ。


◯幻影試練

通常ゲーム中に発生するAT直撃契機。
試練突破で「真・無想転生ラッシュ」へ。

通常ゲーム中の打ち方

左リールにBARを狙い、枠内にドラム缶が停止したときのみ中リールにドラム缶を狙う(右リール適当打ち)。


【レア役】
ドラム缶斜めドラム缶揃い
チャンス目(中段「リプ・リプ・燭台」)
真図柄(中リール中段に真図柄停止)
無双目(上段or中段or下段ドラム缶揃い、下段リプレイ)

演出のポイント

基本ステージ

通常ゲーム中のステージは、不毛の荒野、無法者の街、拠点への潜入が基本。


チャンスステージ

ヒロインゾーンと幻闘への道が存在。
どちらも毎ゲーム成立役に応じて宝箱の獲得を抽選。
ヒロインゾーンの契機は、設定変更後、制圧ゾーン終了後、AT終了後など。
幻闘への道の契機は、レア役。


真図柄ナビ率
通常ゲーム中はチャンス目成立で真図柄のナビ率が上昇。
中リールのエフェクトが真図柄の出現率を示唆し、青≪緑≪赤≪紫の順に期待度アップ。

天井

最大9周期でCZorATに突入。

Page Top

パチスロ真・北斗無双
パチスロ真・北斗無双