機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

機種情報

アニメ「七つの大罪」とタイアップした本機は、1G純増約2.6枚の擬似ボーナスやATで出玉を増やすタイプ。
AT「Seven Deadly Sins」は1セット最大40G+αのST型で、聖騎士バトルに勝利すれば次セットへ継続だ。
全役で突入が期待できる聖騎士バトルは、1stナビで攻防が繰り広げられる自力バトル。
バトルに勝利すれば4種類あるいずれかの報酬(バトル中の勝ち方が影響)を獲得し、その報酬を消化後次セットへ移行となる。
それを繰り返し12セット目を突破すると最終決戦「ヘンドリクセンバトル」に突入し、ヘンドリクセンを撃破すればエンディングが発生だ。
通常ゲーム中はポイント管理の周期抽選でCZや大罪ボーナスを目指し、大罪ボーナスのラストで発生するバトルに勝利すればATへ突入だ。

ゲームの流れ




●通常ゲーム

ポイント管理の周期抽選でCZやボーナスへ。


●CZ

パトホークチャンスとエリザベス覚醒が存在。
演出成功で大罪ボーナスへ。


●大罪ボーナス/エピソードボーナス

大罪ボーナスは30G+α継続。
最後のバトルに勝利すればATへ。
エピソードボーナスは発生した時点でAT確定。


●AT「Seven Deadly Sins」

1セット最大40G+αのST型。
聖騎士バトルに勝利すれば報酬+次セットへ。

ボーナス構成

通常ゲーム中の疑似ボーナスはエピソードボーナス1種類、大罪ボーナス1種類で構成。

●エピソードボーナス
・白7揃い
30G継続(純増約78枚)+AT

●大罪ボーナス
・赤7揃い
30G+5G継続(純増約91枚)

ボーナス契機

通常ゲーム中のボーナス契機は、周期抽選、2種類のCZなど。

ボーナス消化手順


押し順ナビ発生時は、ナビに従い消化。
「◯を狙え!」発生時は、押し順に従いつつ該当図柄を狙う。
それ以外は、通常ゲーム中と同じでOK。


●大罪ボーナス

通常ゲーム中のメインとなるボーナス。
スタートから30G間は成立役に応じてパネルの昇格を抽選。
押し順ナビや狙え演出からの罪図柄揃いはパネルが昇格、金BAR揃いはAT確定。
3つ表示されているパネルは、色によってATの期待度が変化(青≪黄≪緑≪赤≪紫≪金)。
30G消化後は1stナビの位置にあるパネルを選択し、そのバトルに勝利すればATへ。


●エピソードボーナス

ボーナスの一部で発生するエピソードボーナスはAT確定。
リズ、バン、ディアンヌ、キングそれぞれのバージョンあり。


◯ボーナス&CZ契機

通常ゲーム中はポイント管理の周期抽選がボーナスやCZの鍵を握る。
リール左に表示されているポイントは250Pからスタートし、毎ゲーム1P以上減算。
50P減算ごとにアイコンの獲得抽選が行なわれ、周期到達時にアイコンの保有数が多いほど期待度アップ。
アイコンは最大4個まで獲得でき、50P通過時にバンステージだったりレア役成立ならアイコン獲得のチャンス。
ポイントが0になると周期到達となりボーナスやCZを抽選(ジャッジ演出や前兆ステージへ)。
前兆ステージは、ディアンヌステージ≪キングステージ≪聖騎士ステージの順に期待度アップ。


◯ボーナス契機 CZ「パトホークチャンス」

【システム】
15G継続、毎ゲーム成立役に応じて%の上乗せを抽選、貯まった%で最後にジャッジ
【突入】
周期抽選で当選
【終了】
規定ゲーム数の消化
【備考】
連打演出は20%以上上乗せ、100%到達で特殊ステージへ(ここでキュイン発生ならエピソードボーナスへ)、トータル期待度は約45%


◯ボーナス契機 CZ「エリザベス覚醒」

【システム】
15G継続、毎ゲーム成立役に応じてボーナスを抽選
【突入】
周期抽選で当選
【終了】
規定ゲーム数の消化
【備考】
レア役は大チャンス、黒BAR揃いはボーナス確定、トータル期待度は約70%

AT消化手順


押し順ナビ発生時は、ナビに従い消化。
「◯を狙え!」発生時は、押し順に従いつつ該当図柄を狙う。
それ以外は、通常ゲーム中と同じでOK。


●AT「Seven Deadly Sins」

【システム】
1セット最大40G+α、1G純増約2.6枚、聖騎士バトル勝利で報酬+次セットへ(1G目から再スタートするST型)
【突入】
ボーナスで当選、ロングフリーズなど
【終了】
規定ゲーム数の消化で聖騎士バトルに発展し負けると終了
【備考】
AT中は全役で聖騎士バトルを抽選、ステージは昼≪夕≪夜の順に聖騎士バトルの期待度アップ(10Gごとにステージ抽選)、聖騎士バトル中はATの減算ストップ


◯聖騎士バトル

1stナビで攻防が繰り広げられる自力バトル。
対戦相手は、ドレファス≪ヘルブラム≪ギーラ≪ジェリコの順に期待度アップ。
特定の組み合わせで発生する「因縁バトル」は大チャンス。
1stナビで選ばれる演出は、拮抗、攻撃(赤)、攻撃(紫)、防御、ジャッジメント、全反撃の6種類が存在。
拮抗は、敵or味方が攻撃。
攻撃は、味方が攻撃し、紫の攻撃はチャンス。
防御は、敵が攻撃。
ジャッジメントは、勝敗を抽選。
全反撃は、勝利確定。
1Gごとにバトルが展開し、ジャッジメントまでに攻撃数が多いほど勝利期待度がアップ。
ジャッジメントを回避しつつ8G目到達で全反撃(勝利)確定。


◯魔神覚醒

1セット10Gの特殊ST。
魔神覚醒中は高確率で魔神バトルが発生し、バトル勝利で報酬+再突入。
突入条件は、金BAR揃い、ロングフリーズなど。


◯報酬

聖騎士バトル勝利時に得られる報酬は4種類あり、バトル中の展開で期待できる報酬が変化。
「ブレイクタイム」は5G継続。
「セブンボーナス」は20G継続。
「ホークタイム」は20G継続し、報酬ストックのチャンス。
「キングホークタイム」は20G継続し、報酬ストックの大チャンス。
報酬消化中は、上位報酬への昇格や報酬のストックを抽選。
報酬消化後は、ATへ(報酬のストックがあれば1G連で放出後)。


◯最終決戦「ヘンドリクセンバトル」

AT12セット目を突破すると突入する継続率管理のバトルAT。
1セット20G+バトル5Gで構成され、7セット継続すればエンディングへ。

通常ゲーム中の打ち方

左リール上段付近に黒BARを狙う(押し順ナビ発生時はナビに従う)。

角チェリー
中&右リール適当打ち(右リール中段リプレイで強チェリー)。

上段スイカ
中リールにスイカを狙い、右リール適当打ち(小役ハズレでチャンス目B)。

●上記以外
中&右リール適当打ち。
左リール黒BAR中段からのベルとリプレイのダブルテンパイハズレはチャンス目A


【レア役】
スイカ(3枚)
強チェリー(1枚)
弱チェリー(1枚)
チャンス目A(1枚)
チャンス目B(1枚)
罪図柄揃い(1枚:左リール黒BARが代用)

演出のポイント

ステージ

通常ゲーム中のステージは、ホークママステージと豚の帽子亭ステージが基本。
バンステージはポイント高確状態。

天井

調査中。

Page Top

S七つの大罪
S七つの大罪