機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

機種情報

「絶対衝激シリーズ」3作目となる本機は、1G純増約2.7枚のATで出玉を増やすタイプ。
AT「衝激ラッシュ」に突入すれば継続率とストックで1セット30G+αの「プラトニックボーナス」が連チャンするシステムだ。
通常ゲーム中はレア役やプッチュ目で「心の距離ポイント」を獲得し、ポイントがMAXまで貯まれば主に前兆「デート」やCZ「モテ期」へ。
CZ「モテ期」成功でバトルボーナスへ突入し、バトルボーナス中の抽選や終了後に移行するCZ「絶対領域」を突破できればATへ突入だ。

ゲームの流れ




●通常ゲーム

レア役やプッチュ目で心の距離ポイントを獲得。
ポイントMAXで主に前兆「デート」やCZ「モテ期」へ。


●CZ「モテ期」

15G継続。
期待度を高め最後にジャッジ。
演出成功でバトルボーナスやAT「衝激ラッシュ」へ。


●バトルボーナス

15G継続。
消化中はレア役などでATを抽選。
終了後はCZ「絶対領域」へ。


●CZ「絶対領域」

15or30G継続。
バトル勝利でATへ。


●AT「衝激ラッシュ」

継続率とストックでプラトニックボーナスに突入。
終了後は引き戻しゾーンへ。


●プラトニックボーナス

30G+α継続。
消化中のレア役やプッチュ目でボーナスのストックを抽選。
7揃いはボーナス延長+ストック性能アップ。
終了後は衝激ラッシュへ。

AT消化手順


押し順ナビ発生時は、ナビに従い消化。
「赤7を狙って!」発生時は、逆押しで赤7を狙う。
それ以外は、通常ゲーム中と同じでOK。


●AT「衝撃ラッシュ」

【システム】
ボーナス告知ゾーン、告知発生でプラトニックボーナスへ
【突入】
CZ「モテ期」で当選、バトルボーナスで当選、CZ「絶対領域」で勝利、プラトニックボーナス終了後など
【終了】
演出終了(引き戻しゾーンへ)
【備考】
プラトニックボーナスにはストックと継続率で突入、継続率は25~80%


●プラトニックボーナス

30G+α継続。
消化中のレア役やプッチュ目でボーナスのストックを抽選。
7揃いならボーナス延長+ストック性能アップ。
ボーナススタート時は演出モードを選択。
チャンス告知タイプは、演出発生でチャンス。
衝激告知タイプは、告知発生でストック確定。
終了後は衝激ラッシュへ。
フリーズなどを契機に突入する「極上プラトニックボーナス」も存在(ボーナスストック平均約9個)。


◯引き戻しゾーン「コンティニュー」

15or30G継続。
引き戻し期待度は約40%。
突入時は演出モードを選択(チャンス告知or衝激告知)。


◯心の距離ポイント

通常ゲーム中はレア役やプッチュ目で心の距離ポイントを獲得。
ポイントがMAXまで貯まればココ満ルーレットに発展し、CZ「モテ期」やバトルボーナスのチャンス。
ポイント蓄積状況は液晶右のキャラやアンテナの大きさで示唆(小≪中≪大)。
ポイントMAXまでの平均ゲーム数は約80G。
ポイントの大量獲得が期待できるポイント特化ゾーンも2種類存在。
レア役から突入する「ココアゲゾーン」は5G+α継続。
前兆やCZ失敗などから突入する「ナイトプール」は15G継続。


◯バトルボーナス契機 CZ「モテ期」

【システム】
15G継続、最終的な期待度でバトルボーナスを抽選
【突入】
心の距離ポイントで当選
【終了】
規定ゲーム数の消化
【備考】
ハズレを含む全役で期待度アップを抽選、衝激ラッシュへの突入もあり、トータル期待度は約60%


●AT契機「バトルボーナス」

【システム】
15G継続、レア役やプッチュ目でATを抽選
【突入】
心の距離ポイントで当選、CZ「モテ期」成功、プッチュ目からの直撃
【終了】
規定ゲーム数の消化(AT非当選時はCZ「絶対領域」へ)
【備考】
心技体の文字完成でAT濃厚


○AT契機 CZ「絶対領域」

【システム】
15or30G継続、全役でATを抽選、バトル勝利でATへ
【突入】
バトルボーナス終了時(バトルボーナスでAT非当選の場合)
【終了】
規定ゲーム数の消化
【備考】
対戦相手によって期待度変化(雁金壬羽≪遠里小野千栄≪愛川愛)、集中状態突入でプッチュ目の出現率が大幅アップ、AT確定後の残りゲーム数はプラトニックボーナスのストックを抽選、期待度は約40%、極上絶対領域も存在(10G+α継続しボーナスストック平均約4個)

通常ゲーム中の打ち方

左リール上段付近にBARを狙う(液晶枠が白フラッシュしたときも同様)。

角チェリー
中&右リール適当打ち(右リール中段スイカ弱チェリー)。

上段スイカ
中リールにスイカを狙い、右リール適当打ち(小役ハズレでチャンス目)。

●上記以外
中&右リール適当打ち。


【レア役】
スイカ強チェリープッチュ弱チェリーチャンス目、プッチュ目。
※プッチュ目はプッチュ図柄揃い(左&中リールはBARが代用)

演出のポイント

ステージ

通常ゲーム中のステージは昼が基本。
夜に移行すればチャンス。


デート

ココ満ルーレットの一部で突入する「デート」はバトルボーナスの前兆演出。
デート中は液晶右上のアイコンが右に進むほど期待度アップ。
告白成功でバトルボーナスへ(期待度約30%)。


裏モード

裏モードに突入すれば32G以内のボーナスループ率約90%。
通常ゲームにプレミアム演出が頻発したら裏モード!?

天井

調査中。

Page Top

S絶対衝激III
S絶対衝激III