機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

機種情報

「シンデレラブレイドシリーズ」4作目となる本機は、1G純増2.7枚のATで出玉を増やすタイプ。
通常ゲーム中は周期抽選を契機にCZ「滅龍戦線」へ突入し、第1形態→第2形態→最終形態を撃破すればATへ突入だ。
継続ゲーム数不定のAT「武闘会」は、姉妹全員が敵というバトルロイヤル型。
毎ゲーム成立役に応じて攻防が繰り広げられ、レイラのHPが尽きる前に誰かが倒れれば次セットへの継続が確定。
その際ルーレット演出が発生し、姉パネルを射止められればお馴染みの「おしりペンペンタイム(OPT)」へ発展だ。
今作のOPTは約99%継続で上乗せが発生し、ここで獲得した差枚数はそのあと移行する「シンデレラボーナス」の初期枚数となっている。
シンデレラボーナス終了後は再びATへ突入となり、その流れを繰り返しながらOPTでの累計上乗せが600枚に到達すると最終決戦「クイーンズバウト」へ。
枚数管理型ATのクイーンズバウトは継続率約93%を誇り、突入時の約半数で有利区間完走2400枚が期待できる。

ゲームの流れ




●通常ゲーム

周期抽選を契機にCZへ。


●CZ「滅龍戦線」

前半パート「絆」と後半パート「死闘」の2部構成。
前半パートは40G継続し姉が合流するほど期待度アップ。
後半パートは1ターン5G制で最終形態を撃破すればATへ。


●AT「武闘会」

継続ゲーム数不定のバトルロイヤル型。
毎ゲーム成立役に応じて攻防。
姉の誰かが倒れれば次セットへ。
継続確定時の一部でおしりペンペンタイム(OPT)へ。
OPT後はシンデレラボーナスへ。
シンデレラボーナス後は再びATへ。
OPTでの累計上乗せ600枚で最終決戦「クイーンズバウト」へ。
クイーンズバウトは枚数管理型で継続率約93%。

通常ゲームについて


通常ゲーム中は周期抽選を契機にCZ「滅龍戦線」へ。
周期抽選は、10種類あるステージによって期待度が変化し、それらは大きく「通常周期」と「ミッション周期」の2種類に分けられる。


◯通常周期

「修行の場」など4ステージがあり、中でも「プリシラステージ」は期待大。
通常周期は32G+α継続し、毎ゲーム成立役に応じてEXPの獲得を抽選。
EXPメーターがMAXになるとレベルが上がり、レベルが高くなるほど期待度がアップ。
最後は連続演出に発展し、演出成功でCZへ。
液晶上部の姉メーターは対応役成立で内部的にメーターが上がり、メーターが上がるほど次回ミッション周期(姉ステージ)の期待度アップ。
液晶左下の宝箱はラストに開封し、EXP特化ゾーンや「覚醒チャンス」などが期待できる。


◯EXP特化ゾーン「姉妹の絆」

5G継続し、EXPの獲得抽選が優遇。


◯覚醒チャンス

8G継続し、演出成功でCZへ。


◯ミッション周期

4人それぞれの姉ステージ、龍石ステージ、アーデルハイドステージ「グラン高原の攻防」が存在。
ミッション成功でCZへ。


◯姉ステージ

姉ステージはいずれもバトル勝利でCZへ。
「ネモフィラステージ」は、敵との間合いを詰めてバトルに突入。
「マリアステージ」は、パワーゲージを貯めて反撃開始。
「アテナステージ」は、解析率100%到達でバトルへ。
「リリスステージ」は、オーラUPが勝利の鍵。


◯龍石ステージ

毎ゲーム期待度アップを抽選。
龍が目覚めればCZへ。


◯アーデルハイドステージ「グラン高原の攻防」

7揃い発生でCZへ。
モードアップするほど7揃いの期待度アップ。

CZ「滅龍戦線」について

【CZ消化手順】
押し順ナビ発生時は、ナビに従い消化。
それ以外は、通常ゲーム中と同じでOK。


●CZ「滅龍戦線」

【システム】
前半パート「絆」と後半パート「死闘」の2部構成
【突入】
周期抽選で当選
【終了】
死闘で敗北
【備考】
AT期待度は約45%


◯前半パート「絆」

20G継続(押し順ベルのナビが発生するAT状態)。
姉が合流するほど期待度アップ。
合流のポイントとなるのが画面左の姉ウインドウ。
探索中→警戒中→バトルと発展し、バトル勝利で合流へ。
レア役は合流のチャンスとなり、姉全員合流なら激アツ。
20G消化で後半パートへ。


◯後半パート「死闘」

継続ゲーム数不定の姉妹共闘バトル。
1ターン5Gで構成され、誰が攻撃するか、敵の攻撃に耐えられるかに注目。
攻撃で敵のHPを削り切れば、第2形態→最終形態と姿を変え、最終形態撃破でATへ。
レイラが倒れると終了。

AT「武闘会」について


【AT消化手順】
押し順ナビ発生時は、ナビに従い消化。
「7を狙え!」発生時は、逆押しで7を狙う。
それ以外は、通常ゲーム中と同じでOK。


●AT「武闘会」

【システム】
継続ゲーム数不定、1G純増2.7枚、姉妹全員が敵のバトルロイヤル型、姉の誰かが倒れれば次セットへ
【突入】
CZ突破
【終了】
レイラのHPが0
【備考】
毎ゲーム成立役に応じて攻防を抽選、暴走中はレイラが攻撃権を獲得し攻撃の大チャンス、姉のHPが0になれば継続が確定しルーレットで行き先を決定(OPTorブレイクタイム)、暴走中の勝利はOPT確定、3or7セット目勝利時はOPTの大チャンス


●ブレイクタイム

ATセット間のインターバル演出。
突入時点で全員のHPが回復。
5G継続し、毎ゲーム姉を攻撃。
終了後はATへ。


●おしりペンペンタイム(OPT)

約99%ループで上乗せが発生。
ここで上乗せするのは「シンデレラボーナス」の差枚数。
終了後はシンデレラボーナスへ突入となり、OPTでの累計上乗せが600枚到達時は最終決戦「クイーンズバウト」へ。
突入時は演出モードを選択。
「通常」は、ペンペンボタンPUSHで上乗せ。
「先読み」は、ボタンPUSH7回先までの上乗せ期待度を表示。
「一撃」は、一発でまとめて表示。


●シンデレラボーナス

OPTでゲットした差枚数獲得まで継続。
消化中のレア役や7揃いで暴走のゲーム数を上乗せ。
終了後はブレイクタイムへ。


●最終決戦「クイーンズバウト」

枚数管理型AT。
モードアップするほど継続期待度がアップ。
バトルに勝利すれば規定枚数を獲得し次セットへ。
継続率は約93%を誇り、有利区間完走2400枚到達率は約53%。
敗北でATは終了。

通常ゲーム中の打ち方

左リール上段付近にBARを狙う(左リール第1停止推奨)。

角チェリー
中&右リールにシンデレラ図柄(2コマ図柄)を狙う。
シンデレラ図柄が中or右に停止で中チェリー、中&右なら強チェリー

上段スイカ
中リールにスイカを狙い、右リールにシンデレラ図柄を狙う。
右リール枠内シンデレラ図柄で強スイカ

●上記以外
中&右リール適当打ち。
左リール下段BARからのベルとリプレイのダブルテンパイハズレはチャンス目


【レア役】
強スイカ(1枚:取りこぼし時は0枚)
弱スイカ(1枚:取りこぼし時は0枚)
強チェリー(1枚)
中チェリー(1枚)
弱チェリー(1枚)
チャンス目(1枚)

演出のポイント

プリシラステージ

通常周期の中でも期待できるのがプリシラステージ。
ほかの通常周期よりもレベルアップしやすくCZの期待度もアップ。

天井

調査中。

Page Top

シンデレラブレイド4
シンデレラブレイド4
シンデレラブレイド4