機種メニュー

収支を入力する

アクセスランキング

導入日カレンダー

機種情報

「沖縄フェスティバルシリーズ」3作目となる本機は、ハイビスカスランプが光ればボーナス確定となる完全先告知マシン。
ボーナスの獲得枚数は、BBが最大252枚、RBは96枚。
ハイビスカスに触れるタッチ演出「華みくじ」&「マイ告知」は今作でも健在だ。
ボーナスで出玉を増やすノーマルタイプで、RTなどの付加機能は一切なし。

ゲームの流れ




●通常ゲーム

ハイビスカスランプが光ればボーナス確定。


●ボーナス

BBは最大252枚獲得。
RBは最大96枚獲得。

ボーナス構成

ボーナスはBB2種類、RB2種類で構成。

●BB
・ピンク7揃い、青7揃い
280枚を超える払い出しで終了(最大純増252枚)

●RB
・「ピンク7・ピンク7・黒BAR」、「青7・青7・白BAR」
98枚を超える払い出しで終了(最大純増96枚)

ボーナス契機

ボーナスのメインは単独成立。
スイカやチェリーでボーナスの同時当選あり。
ボーナス期待度は、チェリー≪スイカ(平行揃い)≪スイカ(斜め揃い)≪中段チェリー+スイカの順にアップ。
ちなみに、中段チェリー+スイカ(中段チェリーからスイカが揃うパターン)はBB濃厚だ。

ボーナス消化手順

BB中はリールサイドに注目。
カラフルにフラッシュしたら、通常ゲーム中の打ち方でスイカとチェリーをカバー。
それ以外は、適当打ちでOK。

RB中は適当打ちでOK。


◯エンディングフラッシュ

ボーナス終了時に、トップパネル&センターパネルでフラッシュが発生すると高設定を示唆(RB終了時なら!?)。

通常ゲーム中の打ち方

左リール枠上付近に黒BARor白BARを狙い、中&右リール適当打ち。


【レア役】
平行スイカ斜めスイカ角チェリーチェリースイカ

演出のポイント

ボーナス告知タイミング
告知タイミングの振り分けは、ボーナス成立ゲームのレバーON時が75%、次ゲームのレバーON時が25%。
小役との同時当選時は次ゲームのレバーON時に告知が発生。
ちなみに、次ゲーム告知のタイミングで小役が成立した場合はさらに次ゲームに告知を持ち越す。


プレミアム演出
小役入賞音の変化やボーナステンパイ時のスペシャルテンパイ音、Vフラッシュなどのプレミアム演出はBB確定。


華みくじ
通常パターンでの告知発生時、ハイビスカスランプにタッチしプレミアムパターンに変化すればBB確定。


マイ告知
小役入賞時や怪しい出目が停止した際、ハイビスカスランプにタッチすればボーナスの有無を判断可能(告知発生でボーナス確定)。

天井

なし。

Page Top

沖縄フェスティバル-30
沖縄フェスティバル-30
沖縄フェスティバル-30