原作名

緋弾のアリアAA

機種名:CR緋弾のアリアAA JPH

メーカー:JFJ

導入日:2018/11/05

作品の公式HPを見る

緋弾のアリア』(ひだんのアリア、Aria The Scarlet Ammo)は、赤松中学による日本のライトノベル。イラストはこぶいちが担当。MF文庫J(KADOKAWA)より、既刊35巻(2020年12月現在)。略称は「緋弾」「アリア」「緋アリ」[1][2]など。2020年12月時点で電子版を含めたシリーズ累計発行部数は900万部を突破している[3]

TBSほかにてテレビアニメ化され、2011年4月から同年7月まで放送された。また、アニメ放送と連動する形でソーシャルゲームがGREEおよびMobageにて配信された。

作者が同じ『やがて魔剱のアリスベル』(電撃文庫より刊行)と世界観を共有しており、登場人物も一部共通している[4]

2014年12月18日にはスピンオフ漫画『緋弾のアリアAA』(ひだんのアリア ダブルエー、Aria The Scarlet Ammo AA)のアニメ化が原作公式サイトなどで発表され[5]、2015年10月から12月まで放送された。

 

緋弾のアリア」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』 (http://ja.wikipedia.org/)。
最終更新 2021年4月22日 (木) 07:25 現在での最新版を取得。

【役名】神崎・H・アリア ⇒ 【声優名】釘宮理恵

【役名】間宮あかり ⇒ 【声優名】佐倉綾音

【役名】火野ライカ ⇒ 【声優名】M・A・O

【役名】星伽白雪 ⇒ 【声優名】高橋美佳子

【役名】佐々木志乃 ⇒ 【声優名】茅野愛衣

【役名】峰理子 ⇒ 【声優名】伊瀬茉莉也

【役名】島麒麟 ⇒ 【声優名】悠木碧

機種紹介

CR緋弾のアリアAA JPH

メーカー:JFJ

導入日:2018/11/05

機種情報を見る

※情報は独自調査です

Page Top