あとがま

あとがまとは?後から釜掘られること?自分が遊技してた台を追っかけきれなくなって止めたら、次に座った人がすぐに当っていっぱい玉を出してしまうこと。ただこの言葉は元々ハードゲイの世界でオカマと呼ばれる人達の恋愛を描いたもの。オカマ男性の下半身(凸部)が違う男性のお尻に突撃すること。その様が止まってるクルマに後続車が追突することに似ているって事で使われるようになったものです。従ってこの言葉はカマを掘られるではなくてカマに掘られるが正解。パチンコの世界で、何故このような言葉が流通するようになったのかは分かりませんが、これは後から来た人が鎌もって畑を耕すと大きな実が取れたって意味でしょうか?それでは後釜ではなくて後鎌となりますね。後釜の本来の意味は、まだ残りの火種があるうちに次の釜を置いてご飯を炊くということ。従って後釜とは次の時代につなげていくための後任とか新しいヒーローを指す言葉であります。

 


今日は朝の並びで岐阜県からお越しになった慶次が大好きというご夫婦がいたので話しを伺ったところ、色々な真実が聞けましたのでご報告いたします。朝といってもまだ夜中の4時くらいのことです。本日は3時くらいに2番目の方がいらっしゃって、3番目と4番目がこの御夫婦です。一応断っておきますけど、私以外は皆低貸し。1円が二人と0.5円がひとりということで、このお店は慶次を打つためなら1パチでも朝の3時には並びます。恐るべき事態です。全国にこのようなお店が存在するのでしょうか?
※11月23日の実践報告です。


此度の漆黒の衝撃は、まずは通常時に1/200を引かなければならないんですけど、問題はそのあと。44回転の電サポで1/200を引き当てるのは不可能?に近いレベルと思いますが、ここでC時短が大活躍します。C時短を引く確率は1/73.6で内訳は50回転、75回転、100回転、200回転ですが200回転は5%しかないので実質的には50か75か100と思った方が良いでしょう。


大当たり後は
(1)44回転以内に1/200を引く。
(2)44回転以内にC時短を引く(1/73.6)⇒50,75,100回
(3)C時短を追加で何度か引くこともあります。
(1),(2),(3)の間に1/200を引けばめでたくRUSH突入です。

 

RUSH突入後
(1)RUSH突入後は必ず10R確変か転落を引く確変状態になります。
ていうか10Rの大当たりを引いた後は必ず、毎回この状態になります。
この勝負は当選か転落の50%、50%の確率で当選を引けば10Rの出玉
上乗せ状態が続きます。
(2)ここで転落を引いた時に、万回転時短が発動します
(3)万回転時短以降は当選1/200とC時短1/73.6の引き比べです。
(4)C時短を引けば50,75,100回転以内に1/200を当てなければなりません。無論C時短を何度も引くことがあります。
(5)万回転時短中に当たりを引くか、C時短中に当たりを引けば(1)の確変状態に戻ります。

 

この遊技機の特徴は、転落抽選機でありながら転落を引いても1万回転の時短が発動するってことが大きな意味を持ちます。時短が1万回転もあれば1/200を引くのはわけないですよね。ところがそれを邪魔するのがC時短の発動で、最初に大当たりを引いた時はC時短がお助けの機能を持っていますが、1万回転時短中は今度はC時短が厄介なものとなるのです。C時短の確率が低ければ初っ端の入り口が狭くなるし、C時短の確率が高ければ連チャン性能が大幅にダウンしてしまう。痛し痒しです。

 

C時短の確率を1/73.6にしてるってこと⇒
考えに考えた上の数字と思います。

 


RUSH中は死ぬほど楽しいです。1/100を引きまくるというよりは、死にかけても何度も何度も1/200を引いて生き返ることの繰り返しって感じですが、意外と連チャン中は1/200を引いた大当たりの割合が高いです。あと50回転が表示されてもC時短が発動し、いつまで経っても時短が終わらない。そうこうしてる内に城門到達し城門突破ってのが最高に気持ち良いです。問題はそこに至るまでの過程でしょうか?入り口の狭さが如何ともしがたい。

 


それでは遊技の実践に参ります。

 

2回目なので、負ける気はマンマン。朝の話を聞いてるうちに勝てる気がしなくなってきたけれど、土曜日に打った時の巡り会わせの良さは今日はないと思う。あれほどまでにツイタ出来事はなかなかないと思うので正直気が重い。もう帰ろうかと弱気の虫が顔を出す。冗談を抜きにして今日大敗を喫すれば今月が赤字収支で終わってしまうのでそれだけは避けたいとの一心なれど、それならばここに来なきゃいいじゃんかという悪魔がささやいてくる。初めからスペックをよく知らないまま手を出すからこうなるんだけど、スペックを知ってたら土曜日のパチンコはつまらないものになったと思うのでそれはそれで問題だ。何も知らない方が楽しめることもあるのだよ。複雑なシステムを教えてもらったばっかりに、今度は打つ気が萎えるという心理状態に陥って既に心はゲンナリ。朝の釘見で土曜日よりもほんの僅かに締まってることを知るが、締め幅は大きくないのでまだ打てるレベル。あの時が7.6だったので今日は7.0~7.2の間か?この程度のスタートじゃあ嫌だなと駄々をこね始めてる自分がいたが、さりとて何のために苦労して並んだのかわかりゃせんなという言い分もアリなのでここは頑張る一手也。今日は客の熱意も冷めている。朝自分の左隣に並んだカップルは左の男性は94回転打っただけで放棄した。女性は朝7回転で大当たりし、その次も80回転くらいで当たったがどちらも突破できずというところで玉を抜いて止めて行くではないか。自分の右隣の客は一応RUSH入ったけれど4400個程度の出玉に不満たらたらでなくなる前にどっかに行っちまった。客の執着心が土曜日のそれと比べると極端に低下しているのが気がかりだ。

 

この台は人気ないのかも知れぬ。

 


自分の台はというと96回転目に一発来た。赤保留からのキセルが決まって六六六。1回50回転のC時短を引いたけれど1/200の当たりは引けず終了。68回転也。お次は買い足し5500円で熱風の刻から沙霧さんのリーチが決まって壱壱壱。これも44回転を駆け抜けておしまい。ここまでは土曜日と一緒だな。お次はちょいと嵌って226回転目に八のリーチが来たので激熱の展開かと思いきやショボい終わり方から一夢庵の演出。これがヒットして3回目の当たりだがここでも44回転をあっという間に駆け抜けてダメ。今日はもうダメ?

 

この後も嵌りに捕まってヤバイなあってところで本当に本日はデカイ負けになりそうな予感がひしひしなのですが、ここから買い足し9000円目に戦狂ZONEからまってました!のキセル。これが245回転目の出来事で、その時短中の19回転目に戦モードで赤文字慶次襲来の文字あり。これがLINKAGEハンドルを押せという演出になってお見事城門突破です。ここまで来るのに長い道のりですわ。

 

RUSH中は
40回転⇒777(突然777と揃った)
188回転⇒777(城門突破。これは多分1/200)
30回転⇒777(777と878の煽り)
14回転⇒777(ブラックアウトからのボタン押し)
16回転⇒777(ブラックアウトからのボタン押し)
6回転⇒777(ブラックアウトからのボタン押し
198回転⇒777(城門突破。1/200?)
108回転で抜け

 

10R×8を頂いての11600個。今日はこれまで。ボロ負けするやろね的な思いで始まった今日の勝負は、自分が打ってる台よりも左の635の方が鋭い当りっぷりでこっちが本命だったか?との思いもゼロではありません。左の台はこの前私が打ってた時と似た感じ。朝一7回転目の当たりから始まって嵌ることなく1/200を引き続けていくのですが、この台確変中も終わりかと思いきやC時短を引いてからの城門突破だったり、暫らくして今度こそ終わりって思った戦績が表示される画面が出て左打ちに切り替える寸前に、液晶レインボーんなって1/200を引いてるし。ギリギリのところで1/200を引きまくってるので羨ましい限り。それでも一応勝ち領域に達したということでホッとして、近くで遊技していたアンドレさんに紅茶の差し入れ。こういうときは相手の好みが分からんのでちょいと悩むんですけど、私が一番好きな紅茶を選びました。


(1)紅茶花伝⇒コカ・コーラ
(2)午後の紅茶⇒キリン・ビバレッジ
(3)白の贅沢⇒サントリー&リプトン


紅茶といっても色々あるんですけどね。常々私がコンビニとか自販機で打ってる奴の中では一番好きな飲み物が「白の贅沢」なのでこちらを選択しました。50代、60代の昔ながらのパチンコ打ちはプロ・アマ含めてどんどん足を洗ってる中で、私とアンドレさんはまだまだ現役を張って欲しい、否張らなアカンと思ってるので親愛を込めました。

 

漆黒の衝撃636

 

漆黒の衝撃を2日間打ちましたけれど、この台の出玉性能は殆ど初代北斗無双って感じですね。今年で無双がなくなるから、今までそれで勝ってた人はどうなるの?って思っておりましたが、北斗ユーザーが満足できる仕上がりになってると思いますね。勿論慣れが必要だとは思いますし最初は毛嫌いする人も多くいると思うんです。私も水木金の出玉を見ててこの台はダメだなって思ってたのですが、自分が打ってみていきなり11連チャンで14300個。その後も日曜日と月曜日の爆裂っぷりが凄まじかったとです。5万発、6万発、7万発と大爆発連発。特に月曜日の634番台は凄まじかー。31連のあとすぐに19連チャン。都合50連チャンでこの2発で一気に7万発。最終出玉は75000発だったので殆どこの2撃のようなものですが、このような爆裂っぷりは北斗無双を彷彿とさせます。2016年の3月に初代北斗無双が出て以来。軍団も、パチプロも一般のパチンコ好きの方もみんな大好き北斗無双の時代が5年続いてようやくその時代が終わりを告げますが、ここでニューヒーローの誕生といえるのではないでしょうか?

 

 

北斗無双愛好家に告ぐ

NEW HEROの誕生だ!

 

 

初代北斗無双⇒1450発の80%ループであと0回タイプ

牙狼月虹の旅人⇒1400発の81%ループあと1回タイプ

2代目漆黒の衝撃⇒1400発の81%ループあと0回タイプ

 

 

この3つは何だか似てるんですね。この数字から見ると多分今回の漆黒の入り口は、北斗無双とか大工の源さん320とほぼ同じなんだと思う。ガロだけがあと1回タイプなので特殊ですが、ガロの場合は入り口が640の狭き門なので無双、漆黒の方が打ち手には好かれると思います。ていうかこの台は一般の人向けというよりはもろ軍団向けの台。軍団の人たちはこれからは、漆黒の期待値稼働を狙えば無双がなくなっても穴が埋められるような気がします。無双の場合は、3個賞球といってもスタートは6くらい。漆黒は1個賞球ですが、スタートが7.5~8というお店も出てくると思うので7.5以上の漆黒を狙った打ち方が軍団にとっては美味しいと思いますけどね。個人でやるにはかなりキツイけど、グループで回していくのなら全然問題ないレベル。演出も面白いし、RUSH中も激面白いから打ち子という形での遊技なら楽しくてしょうがないと思うんだけどなあ。

 

 

どうでしょうか?

 

 

ユニコーンも良い台ですけどね。ユニコーン、漆黒それからこれから出てくるであろう、真・花の慶次3辺りがポスト北斗無双。北斗の後釜になるべく遊技機が続々と出だしたように思います。打ち手がどれを選択するかによって、店が還元対象とする機械が決まります。ここだけは、イニシアティブは店にあるのではなくて、客に委ねられているってことは知っておいた方が良いかと。2日間遊技して、自分はいつもの短時間遊技だったけれどやってる間は結構楽しかった。私は源さんとかサイボーグ009のように1回平均の出玉が少なくて連チャン率が高いって台はあまり好きではありません。多少継続率は低くても特別図柄2で当れば全部1400個ってのが良いです。ユニコーン、天才バカボン、漆黒の衝撃2はいずれもALL1400発仕様。この内極端に入口の狭いバカボンは真っ先に落ちていくでしょうけど、此度の漆黒はC時短と万回転時短の組み合わせの妙がEXCELLENT。なかなか良い台を作ったと思いました。

 

 

(1)牙狼GIGA GHOST(賞球3個)

(2)漆黒の衝撃2(賞球1個)

(3)ユニコーン(賞球3個)

(4)北斗の拳9闘神(賞球1個)

(5)真・花の慶次3(賞球2個)

(6)エヴァンゲリオン未来への咆哮(賞球1個)

 

 

この辺が初代北斗無双のあとがまですかね。発売してない機械も含まれるので、どれが一番客に受けるか分からんけど、この中でゲージの辛い機械は振り落とされる。個人的にはエヴァと北斗9はすぐに脱落しそうな気がする。サミーとビスティが作る遊技機が賞球いっこでは耐えられないゲージになってるのと違うんか疑惑。入り口は小さいけど高ベースとあと1回が支持されるキバ。入り口が大きい割りに2個賞球を使った慶次3が残るような気がするが、この辺の事情に私は明るくないので、どれが本命かは分からん。今までならこの6機種は全て無視する遊技機なれど、来年の私はひと味違うから、この6機種は全て1回は遊技すると思う。その中で戦えそうな奴を見つけるわ!

 

 

何故この6機種を遊技するのかが

貴殿にはお分かりですか?

 

コメント

  1. ピカ吾郎 より:

    6機種遊戯の理由考えたけど分かりませんでした…
    あれですかね?お店がいずれかを主力に置いてくることが確定している以上、打感的なものを確かめておく必要がある的な??

    (次回の更新で答え合わせ期待してます!)

  2. ゴーニィ より:

    ピカ吾郎様

    おやっ。今週は誰も遊びに来ないのかって思ってたんだけど、ちょいと遅れてお越しやすでしたね。次回の更新でいうほどのことでもないんで、今言います。沖縄が打てないからです。

    パチンコは320と100をバランスよく打たないと成果を上げられない。100で安全度を確保しつつ、たまには320でガツンといわせる。そのために長年沖4を打ってきたんですけど、沖4⇒沖5に代わってクソったれ感が半端ないので、もうこの台は使えんと思うわけです。従って今の私は320不在でバランスが狂ってる。そこでこの6機種をやらないとってことです。

    それくらい沖縄5のデキが悪かったってことですわ。

  3. ピカ吾郎 より:

    なるほど!
    以前から沖海5はキツいって書いてましたもんね。そのブログを読んでからというもの沖海5には触っておりません!

    かなり回らないとキツいというデータ的なものもありますが、実際に触ってみて本当にアタッカーにオーバー入賞しないので、きついんだなぁって実感しました。

    (最初のコメントってなんか緊張してしまうので躊躇いがでてしまっていたりします汗。かといって常連の方のコメントを拝見すると似たようなことをコメントしてもなぁと思ってみたり…)

  4. ゴーニィ より:

    ピカ吾郎様

    そうなんですね。最初に投稿するからこそ意味があるってね。

    他の人と同じ内容でも全然構いませんよ。P-ワールドの掲示板ではそういうの冷たく指摘されたりしますが、私は一向に。ていうか同じ内容のコメントがあったら、この考え方がマジョリティなのかという事が分かるのでそれはそれで有難いです。何にしろこの日記コーナーのブログは本当に書き込みが少ないので貴殿のようなお方は光り輝いて見えますね。

    まあ、引導渡されたと思って自分から身を引く人も沢山おりますが。私は以前はここの書き手ではなくて読み手でした。佐吉さんという人がいてこの方のブログには必ず毎回投稿してましたね。誰から非難されようともいさい構わず毎回投稿してました。それがいつの間にかに書き手です。

  5. ユリア より:

    夜の稼働が明らかに変わるユニコーンと牙狼で、牙狼の遊タイム無しが出る事によってどうなるのでしょう。
    ただ枠が真牙狼を使うそうなのでどうなるのか気になります。
    結局320は慶次と踏んでいます。ただ慶次も意味不明な筐体。エヴァはハンドルが受け入れられるのかどうか。それにユニコーンと遊タイムなし牙狼。
    そう言う私は今月-23,000発也。
    1パチに逃げたり甘で補填しようとしながらも甘で殺されたりと散々な月です。ここまでマイナスが膨らむと、焦りが出てきて最悪な負のスパイラル状態になってしまいました。
    Twitterはずっと拝見させて頂いておりますよ。

  6. ゴーニィ より:

    ユリア様

    やっぱり貴殿も誰も投稿してないと気後れするタイプですか?

    もっと自信を持ってコメントして頂きたいです。この8年半で色んな人が投稿しては去り、投稿しては去りってのを繰り返しておりますが、私がそうした人達に求めることは何があっても自分だけは「投稿」したろうという強い気持ちです。少なくとも私だけは、佐吉さんの記事にほぼ毎回コメントしてきただけに、佐吉さんの記事にコメントし続けた私のような人物が登場することを願っております。何年か経って万が一ユリア様やピカ吾郎様が読み手から書き手に代わったならば、そのときに私の気持ちが分かるでしょう。時代は繰り返すのです。

    この8年で最も投稿回数が多かったのは貴殿なので、自分がNO.1だと自信を持ってもらいたいです。

    ツイッターは楽しすぎますね。貴殿もツイッターのフォロー、フォロワーに加われば良いのに?って思ってますけど、他人にはそれぞれ考えがありますからね!ツイッターでもご縁があればそのときはよろしくです。

  7. ユリア より:

    本当は殆どの記事コメントしたいですが、痛い奴になるのでは?と危惧しております笑また私は野球に麻雀が疎いものですからその辺については全くです。
    慶次3が本命かと見てましたが、演出がポイントを溜めてくみたいで、蓮みたいに受け入れなさそうな気がします。初代の真花の慶次の演出で出してほしかったです。ニューギンはサイボーグ009をリメイクできたので。
    Twitterはパチの話一切してなくて(パチがバレたらまずい人がいる為)最近は更新もせずですが…
    ではではそのうちフォローさせて頂きます!名前が全く違うのでお楽しみということで^^

  8. ゴーニィ より:

    ユリア様

    貴殿のこれまでの投稿内容からして、痛い奴にはなりませんて。むしろ貴殿のコメントが呼び水になって他の人からの投稿も増えるはずです。

    俺がナンバー1って気持ちを忘れないで!

    ツイッターのフォローは楽しみにしておりますわ。ただ貴殿と判別できるか否か?

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Page Top