今週のラッキーカラーを模索

 

最近はツイていません…。

 

20210417_183548

まず、自転車の鍵が鍵穴に刺した状態でねじ切れたところから不運の連鎖が始まったような気がします。

 

いつものように自転車で買い物に行こうかと思い、鍵をひねると「ブチブチ」という不思議な感触。で↑コレですわ。

 

スペアキーはあるのですが、鍵穴の中に鍵の先端がガッチリとハマっているため素人に取り出すことは不可能。

 

近いうちに自転車屋へ行こうと考えていますが、それまで不便になりましたよ。

 


 

僕はマイオカルトやジンクスをもってしてパチンコ・パチスロを楽しんでいる人を否定することはしません。

 

もちろん、根拠のない攻略法などを人に吹き込んだり売りつけることは論外ですがね。

 

あくまで自分の中で楽しむための小ネタであれば大いにに楽しんでほしいと思います(そのせいで負けても自己責任ですが)。

 

紳士淑女たるもの、ここぞというシーンでの必殺レバーオンがあってもいいじゃない。

 

とはいえ、僕自身は基本的にオカルトやジンクスをもとにパチスロを打つことはしませんけどね。普通に自分なりの根拠で高設定を狙ったり、ハイエナをしているだけです。

 

しかし、じゃあ『オカルト的な運の要素』を全く意識しないのかといえば、それはできていません。

 

「最近ツイてないな」
「なんだか勝てる気がしないな」

「ツキが回ってきたな」
「しばらく勝てそうな気がする」

 

など…どうしても頭によぎってしまいます。そして、そういった意識は少なからず立ち回りに影響を与えてしまっているかも…と思うのです。

 

ネガティブな思考である時は、普段なら打っている中途半端なハマリ台をスルーしたり。

 

逆にポジティブな思考である時は、強気に高設定を狙ったりしてしまっている「かもしれません」。

 

運勢で立ち回りを決めることはしてませんが、振り返ってみるとそうだったかも…という時があるんですよね。

 

究極、こういったオカルト的な運の要素は一切排除した方が勝てるし、正確な情報を得ることができるはずなのですが、どうしても感情のスイッチをオフにすることはできません。

 

それで言うと、

 

自転車の鍵が折れてからというもの、ツイてない。

 

どうしてもそう考えてしまうのです。
 


 

やれやれ、ツイてないぜ…と思っていたら不思議とパチスロの方も調子が悪くなってきました。

 

そのホールは僕の大好きなエウレカセブンAOが設置してあるため、エウレカAO狙いで並んでいたんですよね。

 

すると、抽選の番号は80番ほどでエウレカAOはギリギリ取れるかな、といった位置。

 

…だったのですが、この日に限ってエウレカAO好きな人が前の方に固まっていたのか、僕は確保することができませんでした。

 

それはまぁ、ちょっと不運ですが別にいいですよ。しょうがないです。

 

そこで僕が確保した台はバジリスク絆2でした。そもそも、そこのホールはバジリスク絆2を看板機種として推していて、特定日はもっとも盛り上がっているコーナーです。立ち回りとしては普通にこっちが正解とも言えますね。

 

が、しかし…朝イチからBC4スルーしたうえに天井の同色BCスルーという体たらく。まったく歯が立たないまま1万7000円のマイナスを抱えてしまったのでした。

 

Screenshot_20210419-145529
ノーAT…

 

とはいえ、これもまぁ、普通にパチスロで負けただけです。大して気にしません。

 

その後、ホールの様子を見てみると、なんとエウレカAOが全台系っぽい!! 全台調子よくボーナスを引いていて、正午くらいには1000枚ほど浮いている台が複数見えていたのです。

 

ハッキリ言って、これはショックでしたね。

 

①自分より早い番号の人でエウレカAOが埋まる
②絆2を打ってノーATで1万7000円負ける
③エウレカAOが全台系っぽい

 

この三重苦はこらえましたわ。

 

その後は何台かハイエナをしたのですが、全てマイナス。まぁ、なにを打っても勝てる気がしませんでしたね。

 

それでも打たないことには勝てないし、ツイてないから打つのヤメるなんてことはしませんから、ホール回りを続けます。

 

なんやかんやしていると時刻は夕方の6時ころ、なんと朝のホールでエウレカAOに空き台が発生!

 

差枚数はマイナスなのですが、ボーナス確率は設定6以上。そしてなにより全台系っぽい状況ということでヘッドスライディング気味に台を確保!

 

残り時間も限られていますが、大好きな機種ということで意気揚々と打ち出したのでした。

 

すると通常時の小役からCZへの入り方もいいし、設定差のあるボーナスも引ける。早々に高設定っぽい手応えを感じます。

 

しかし、肝心のARTになかなか入ってくれません。やっぱりアンラッキーデイなのか…などと後ろ向きな気持ちがチラチラと出てきますが、そんな雑念を振り払うようにレバーを叩きます!

 

そして、ハイエナで得たわずかな持ちコイン+8000円を投資したところで遂に念願のARTに突入!

 

まずはQACで初期ゲーム数を決定! QACは青天井の上乗せ性能を持っているので、4ケタ上乗せも可能!!

 

 

うおおおおおおおおおおお!!!!

 

 

Screenshot_20200610-014039_Gallery

はい、+20G

 

まぁ、10Gじゃなくて良かったですわ。

 

って…

 

20210417_173306

 

次のゲームでレア小役引いてるううううううう!!

 

もしも1G早ければ110G上乗せ+QACストックだったのにいいいいい!!

 

(たらればですが)

 

結局、このエウレカAOは高設定らしき片鱗はあったのですが確定演出などは発生せず。

 

差枚数もマイナスのままタイムアップとなったのでした。

 

せめて朝イチから打ちたかったな。

 


 

その後も数日、パチスロの負けが続いてしまっているここ最近です。

 

自転車の鍵が折れたことから始まり、アンラッキーなことが多いような気がします。

 

そんな時の対策は、当たり前かもしれませんが「いつも通り行動すること」しかありませんね。

 

いつも通りでいいなら簡単なようですが、不運が続くと精神的に乱れてしまって、いつも通りの判断ができなくなってしまうものです。

 

そんな時は、いったん冷静になり、第三者的な目線で物事を見るに限ります。

 

焦って変な台を打ったり、打つべき台をスルーしないようにしなければ、おのずと結果はついてくるのです。

 

つまらない結論かもしれませんが、自分にはそれしか思いつきませんね。

 

オカルトやジンクスは楽しむためのものであって、不運な時に頼ってはいけませんよ。

 

ちなみに、僕の今週のラッキーカラーは黄色らしいですが、全然気にしてません。

 

20210419_205416

 

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Page Top