新宿の某パチンコ店を模索

 

東京都新宿区の某パチンコ店が閉店するそうです。

 

20210427_205059

覗いてみると閉店に向けての店内装飾にめちゃくちゃ力が入っていました。↑の写真はあくまで一部。

 

このお店には僕もちょくちょく通っていた時期がありまして、閉店となってしまって残念というのが素直な気持ちです。

 

自分のように収支を大きな目的としてパチスロを打っているような客に残念がる資格があるのかは怪しいところではありますがね。しかも、随分ご無沙汰しておりましたし。

 

しかし、いままでもっと多く通っていたホールが閉店した時でも特に残念とは感じませんでしたが、このたびの閉店は「さびしくなるな…」と、ついそう思ってしまいます。その理由は設定状況や収支だけではありません。

 

新宿のド真ん中という人外魔境にありながら、店内通路や台間を狭いと感じたことは一度もありません。むしろ居心地が良かったんです。

 

都市部のホールなのにシッカリと広い休憩スペースがあるし、空気も綺麗。褒められた話じゃありませんが、タバコを吸っていた頃はよく一服するためだけに寄っていましたよ。

 

普段パチンコ屋から「ありがとうございました」と言われても素直に受け取ることは難しいものですが、店内のいたるところに掲げられた「感謝」の二文字からは嫌味を感じませんでしたよ。

 

閉店の報せを聞いてからは機会があれば足を運ぼうと思っていたのですが、先日近くまで行く用事があったので寄ることに。多くはありませんが貯玉の精算もしたいですからね。

 

用事で歩き回って疲れたので、缶コーヒーを飲みながらジャグラーでもひとつ。やっぱり新宿で休憩するならこの店よ。

 

1000円だけと決めて、1回転ずつゆっくり回します。第3停止を離す前に一拍置いて、出目をチェック。リーチ目が出るも良し。意外な出目でペカるも良し。

 

おっ!

 

20210426_175233
先ペカかーい。

 

意識して後ペカを願っていると先ペカしがち。あると思います。

 

ちなみにREG。

 

ちなみに投資は2000円(コーヒーが残っていたからしょうがない)。

 

このREG分のコインを飲ませたところでコーヒーを飲み干し席を立ったのでした。

 

この店で打つことはこれが最後かもな…

 

 

と見せかけて

 

打ち始める前からすでに気が付いていたのですが、会員カードを持ってきていません。なので貯玉を精算することができません。

 

これはまたコーヒーを飲みに来るしかありませんね。

 


 

最近打った新台の話でも少し。

 

20210427_204912
パチスロガメラ

 

4号機の大量獲得機であるガメラの後継機的な位置付けであり、BIGボーナスの平均獲得枚数は560枚と強烈!

 

さらに、完全攻略すれば設定1でもPAYOUTが102%という触れ込みで、アマさもウリのひとつですね。

 

もちろんゲーム性も独特で面白い。「こんな機種があったらいいのになぁ」と想像を膨らませたことがある人も多いのではないでしょうか。

 

20210427_161833

括りとしてはAT機となると思うのですが、主な当選契機は確定役。

 

リーチ目出現→ボーナス当選というノーマルタイプのようなゲーム性を再現しているんですよね。

 

↑の写真は逆ハサミで小役を否定しているので、ボーナスの2確。

 

出目で楽しみにくいというAT機の弱点を克服しつつ、一撃の夢は持てるという良いとこ取りのバランス感が実現されているな! と感じましたよ!

 

ホール導入は6月の予定。ガメラのリーチ目を拝みながらすするコーヒーが楽しみですな!

 

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Page Top