ガチなスロプロからの評価を模索

 

5月5日のジャグラーの日にジャグラーを打ったことをガチプロに評価してもらいました。

 

Screenshot_20210511-072738_Gallery

 

そう、5月5日は日本記念日協会に認定された「ジャグラーの日」なんです。GOGO!からの語呂合わせですね。

 

当日はTwitterのトレンドでも「ジャグラー」というワードを見かけるほど知れ渡っていることなので、ご存知の方も多いでしょうね。

 

トレンディーなぼくとしてはチェックせざるを得ないぞ☆

 

ってことで、打ってきましたよ。ジャグラーをね!

 

自分なりに選んだホールで、狙い台であるマイジャグラーIIIをかろうじて確保することに成功したので、鼻息荒くレバーオン! フンフンフン!

 

すると!

 

20210505_230002

開始2時間、1500Gほどで高設定の手応えをガッチリとキャッチ!

 

狙い台であるうえにジャグラーの日でこの挙動はさすがにもらった!

 

いや、まだ「もらった」の言葉は早過ぎるんじゃないか。と、そう考える方も多いかもしれませんね。

 

しかし! なんとこのあと…

 

20210505_220953
めっちゃハマった。。

 

全然もらってなかったですね。

 

周囲の台も強くなるだろうという読みだったのですが、とても弱い! ただ弱いのではなく、とても弱い!

 

ということで、ウド茂作のジャグラーの日2021は幕を閉じたのでした。

 

とはいえ、ホール全体を見るとボーナス確率優秀なジャグラーが多く、1/2で設定456くらいはあったんじゃないかな。という結果でした。

 

個人的には読みをハズして敗北してしまったのですが、ホール選びとしては決して悪くなかったという感想でしたね。

 


 

明けて翌日の5月6日。パチマガスロマガモバイルサイトにてガチ回り!!というコラムがアップされました。

20210511_072714
ガチ回り!!とパチマガスロマガ はコチラ


説明しよう! 「ガチ回り!! 」とは、スロマガが誇るガチプロであるヘミニク・銀太郎の2人がゲストの立ち回りを100点満点で評価し、時に賛辞を、時にアドバイスを、時に叱咤激励を送るという企画である!
 

この企画にね、5月5日の実戦模様を提出したんですよ。

 

ええ、5月5日に実戦して、その日に原稿を書きました。だって、まさに打ってる最中に担当編集から連絡があったから。

 

「今日中に原稿ください」って。

 

急すぎいいいいいい!!

 

ガチ回り、急に回ってきガチ。

 

そんな訳で、急いで書いたのは間違いないのですが、ジャグラーを狙った経緯や収支はしっかりと説明しているので安心してください。履いてますよ!

 

負けはしたものの、個人的には内容はそこまで悪くないと思っていたジャグラーの日の実戦。ガチプロの目にはどう映ったのでしょうか!?

 

負けちゃったし、55点か!? GOGOだけに…!?

 

20210511_073134
65点でしたー。

 

二文字で表現すると「微妙!!」

 

いや、微妙というか、ガチ回り!! にしてはこれはかなり低い点数なんですよね。70点未満ってあんまり見ないような気がします。

 

ジャグラーに日にジャグラーを狙うという至極まっとうな立ち回りをして、ホールもしっかりと高設定を投入していたのにこの低評価。

 

いったい、ガチプロ目線でどこがダメだったのでしょうか。

 

その答えは…

 

ぜひパチマガスロマガをご覧ください! 宣伝です!

 

ガチ回り!!には何回か出させてもらっているのですが、2人からの評価やアドバイスは毎度ためになりますね。

 

ダメなものはダメとハッキリ言ってくれるところがかなりナイス。

 

それでいて、なんとか褒めるポイントを探し出して褒めてくれるのも素直に嬉しいですね。

 

今回は原稿を書くスピードを褒めてもらいました。なかば強制的に書いたんですけれども。

 

ちなみに、ガチ回り!!ではヘミニク・銀太郎と同じくガチプロの人もゲストとして登場しているので、ハイレベルな立ち回りもしっかりと学べますよ!

 

多くの方に見てもらいたいので、ガチでお願いいますー!!

 

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Page Top