最新記事一覧

FireShot Capture 181 - MILLION GOD-神々の凱旋- 公式サイト - www.universal-777.com
playback2015〜凱旋してきたあの頃に〜
マルホン工業が「P真シャカRUSH」
全日遊連 (1)
全日遊連、誓約確認機関による130件の通報対応を説明
日遊協
日遊協、女性活躍推進アンケートの調査結果を発表
九州5団体 (1)
九州の5団体、旧規則機の適正処理で結束

民進党・高井議員がパチスロ旧基準機に関して質問

民進党所属の高井崇衆議院議員は3月31日、「パチスロ遊技機の旧基準機の認定問題等に関する質問主意書」を国会に提出。

高井議員は質問書の中で、3月8日の衆議院内閣員会で警察庁が、「遊技機の周辺基板が遊技の結果に影響を及ぼす機能を有するものについては、『著しく射幸心をそそるおそれのある遊技機の基準』に該当する」と回答したことを指摘。
その上で、「周辺基板であるサブ基板に、内部抽選した小役を告知するナビゲーション機能を具備した旧基準機の構造は、風適法に抵触していると考えるがどうか」「該当する遊技機をホールが設置し営業することは許されないと考えるが間違いないか」など、政府の見解を質した。

また、3月8日の衆議院内閣員会で同議員が行った「遊技くぎ問題」に関する質問に対し、松本純国家公安委員長が「出荷された原因等の調査を行っている」と答弁したことに触れ、調査結果をいつどのような形で発表するのか、同調査でメーカーが、「偽りその他不正の手段で検定を受けたこと」または、「検定を受けた型式に属さない遊技機を、検定を受けた型式に属する遊技機として販売したこと」が判明した場合について、「検定取り消し処分を全国的に実施すべき」との考えを提示して、政府見解を求めている。

提供元:プレイグラフ

Page Top