最新記事一覧

FireShot Capture 181 - MILLION GOD-神々の凱旋- 公式サイト - www.universal-777.com
playback2015〜凱旋してきたあの頃に〜
マルホン工業が「P真シャカRUSH」
全日遊連 (1)
全日遊連、誓約確認機関による130件の通報対応を説明
日遊協
日遊協、女性活躍推進アンケートの調査結果を発表
九州5団体 (1)
九州の5団体、旧規則機の適正処理で結束

民進党の高井議員が景品交換所の独立性に関して質問

民進党所属の高井崇志衆議院議員は6月13日、「景品交換所のぱちんこ屋からの独立性に関する質問主意書」を国会に提出。

質問の中で同議員は、パチンコ業界では「三店方式」と呼ばれる換金行為が広く普及しているが、風適法、および風適法解釈運用基準では、景品交換所は、特殊景品を景品問屋に売る取り引きで差益を得ることができないことになるとの持論を展開。にもかかわらず、三店方式が広く普及しているのは、パチンコホールが景品交換所に月極手数料を支払っている実情があり、これは景品交換所の独立性に矛盾すると指摘。
その上で、(1)景品交換所が、特定のホールの客から特殊景品を買い取るにあたり、ホールから手数料を受領することは、風適法または古物営業法のいずれかの条文に抵触するのか、(2)特殊景品の買い取りに際し、景品交換所が客自身から手数料を徴収することは、風適法または古物営業法のいずれかの条文に抵触するのか、(3)警察庁が2015年4月1日に一部改正した処分基準モデルで、現金等提供禁止違反、および賞品買取り禁止違反に関する量定が「C」から「B」に引き上げられたが、「A」まで引き上げるべきと考える。どのような考え方で量定を「B」に定めたのか、の3項目について政府の見解を質した。

提供元:プレイグラフ

Page Top