最新記事一覧

SANYO:PA元祖大工の源さん - www
初代のスペックと演出を甘デジで再現 『元祖大工の源さん』解析報告!
PCSA_勉強会 (2)
PCSA勉強会、日工組と日電協が新自主規制に言及
サンセイアールアンドディ
サンセイが「笑ゥせぇるすまん」のスペック替えをリリース
京都府遊協 (3)
京都府遊協、26団体に総額1153万円を寄付
中国遊商 (1)
中国遊商、犯罪被害者支援団体から感謝状

ユニバーサルが「Pバジリスク~甲賀忍法帖~2」

ユニバーサルエンターテインメントは11月1日、東京都江東区の本社で「Pバジリスク~甲賀忍法帖~2」(メーシー製)の記者発表会を開催。

本機は、大当たり確率319.6分の1で、小当たりRUSH付きの確変ループタイプ。小当たりRUSH時、アタッカーに入らなかった玉が特図2入賞口(賞球1個)に高確率で入る構造になっており、無駄玉が出にくいため、ユーザーがストレスを感じにくいつくりとなっている。開発本部マーケティング部の小野豊主任は「初当たりで約1500個獲得後、さらに小当たりRUSH突入という、トップギアに入る割合が50%あり、この際の期待出玉は、約6700個となっています」と、スペックに手応えを感じている様子。

確変中の演出については、「リーチは基本的に二つ。『天膳バトル』は、勝てば確変大当たり、負けても確変継続となる大チャンス演出。『争忍バトル』は、勝てば確変大当たり、負ければ通常大当たり、敵の攻撃を回避すれば、『絆乱舞』というアタッカーが11回も開く、お得な小当たりが発生します」と、見どころを語った。

ホール導入は12月16日から。

ユニバーサル

提供元:プレイグラフ

Page Top